競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

日本競馬における歴代GI勝ち数の騎手ランキングトップ30を話してみました。

投稿日:

競馬における花形レースGI
このGIを勝つと言うことは馬にとっても、騎手にとっても
馬主にとっても、厩舎関係者にとっても名誉なことです。

そこで、ここでは

日本競馬界における歴代GI勝ち数騎手ランキングトップ30

を公開します。

※ データは2020年終了時点の勝ち数となっており
  JRAGIに限った形で集計をしております。

それではいってみましょう!!

 

 

今回は日本競馬界における歴代GI勝ち数騎手ランキングトップ30

について話をしています。

データが取れる限りの全年代でデータを取っていますが
GIの数は昔と比較するとかなり多くなっているので

勝利数だけが騎手の優劣をつけるものではない

ということを付け加えておきましょう。

それではいきましょう。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

第1位~第10位

第1位 武豊 77勝

第2位 C・ルメール 35勝

第3位 M・デムーロ 32勝

第4位 福永祐一 28勝

第5位 横山典弘 27勝

第6位 池添謙一 26勝

第6位 蛯名正義 26勝

第8位 岩田康誠 25勝

第9位 岡部幸雄 24勝

第10位 安藤勝己 22勝

 

1位はレジェンド武豊。

これは想定の範囲内ですが、2位のルメールにダブルスコアをつけての
77勝は「凄い」の一言ですね。

ただ、2位のルメール騎手は凄い勢いでGIを勝ってきているので
「あと10年経ったら…」と思わせてくれますね。

 

そして、9位にはレジェンド岡部幸雄騎手

岡部騎手が最も活躍していた世代には

フェブラリーステークス、高松宮記念、NHKマイルカップ
ヴィクトリアマイル、チャンピオンズカップ、大阪杯
秋華賞、ホープフルステークス

などがGIとして存在しなかった世代ですから
その数字の重みを感じますよね。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

第11位~第20位

第11位 藤田伸二 17勝

第12位 南井克己 16勝

第13位 川田将雅 15勝

第14位 四位洋文 15勝

第15位 河内洋 14勝

第16位 的場均 13勝

第17位 田原成貴 12勝

第18位 O・ペリエ 12勝

第19位 内田博幸 12勝

第20位 角田晃一 10勝

 

11位以下になってくると現役の騎手よりも
レジェンド騎手が多く出てくる点が目立ちます。

物凄い勢いでGI勝ちを重ねているルメール、デムーロをよそに
若手騎手が伸び悩んでいる事がわかりますね。

いかにGIを勝つということが容易く出来ないのかがわかるデータですね。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

第21位~第30位

第21位 浜中俊 9勝

第21位 吉田豊 9勝

第21位 柴田善臣 9勝

第24位 戸崎圭太 8勝

第24位 R・ムーア 8勝

第24位 石神深一 8勝

第24位 和田竜二 8勝

第24位 小島太 8勝

第29位 幸英明 7勝

第30位 武幸四郎 6勝

第30位 佐藤哲三 6勝

第30位 松永幹夫 6勝

第30位 本田優 6勝

 

このあたりになってくると1頭の名馬で
多数のGIを勝った騎手が、ランクインしてきます。

和田竜二騎手はテイエムオペラオーで7勝
幸英明騎手はスティルインラヴで3勝
吉田豊騎手はメジロドーベルで5勝

騎手にとって名馬との出会いは掛け替えのないものである事が分かります。

 

https://x-storage-a1.cir.io/animation/v2/circuit_x_animation.js

 

まとめ

ここでは日本競馬界における歴代GI勝ち数騎手ランキングトップ30

を紹介していきました。

平場で活躍しても、GIを勝つ事が出来ない騎手がいる事から分かるように
GIを勝つ騎手は選ばれた存在だという事が分かりますね。

凡騎乗で頭に来ることはありますが
リスペクトをもって騎手に接したいところですね。

 

 

私が毎週の重賞で注目している馬を
ブログランキングで挙げています。

本命馬を挙げることはなかなかなくて
面白いと思うので、是非見てください。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
日本競馬における歴代GI勝ち数の騎手ランキングトップ30を話してみました。

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.