競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

京都記念2021予想【追い切り後分析】ラヴズオンリーユーの不安要素公開!本命は追い切り(坂路)で実績上位の併走相手を楽に振り切ったアノ好調馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20210213195515j:plain

京都記念2021予想【追い切り後分析】ラヴズオンリーユーの不安要素公開!本命は追い切り(坂路)で実績上位の併走相手を楽に振り切ったアノ好調馬!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20210209031049p:plain

今週最も自信のある馬は確認必須です。

⇒ 小十郎(公式LINEにて)配信中!

(友だち追加でOKです)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

2021年2月14日(日)

阪神競馬11レース(15時35分発走

第114回 農林水産省賞典 京都記念(G2)

阪神芝2200m 4歳以上別定

 

★京都記念2021★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 ハッピーグリン(牡6歳 北村友一 56kg)

11日(木):栗東CW4ハロン52.7-37.9-12.0

単走馬なり。コーナーを回り切ったところで頭を上げてしまい、鞍上の意に背く形だったのは気掛かりですけど、リズミカルなフットワークでCWコースを一気に走り抜け、ラスト1ハロンを12.0秒でまとめていますから、水準級のデキには仕上がっています。

 

2枠2番 ステイフーリッシュ(牡6歳 和田竜二 56kg)

10日(水):栗東坂路4ハロン53.8-38.8-25.4-13.0

単走終い強め。スパッとキレる脚を使うタイプじゃないので、ラスト1ハロンで13.0秒の時計を要した点は気になりませんけど、いつもよりもフィニッシュ地点手前の脚色が鈍っていましたから、良い意味でも悪い意味でも平行線のデキ、というジャッジに留めたいです。

 

3枠3番 ベストアプローチ(セ7歳 酒井学 56kg)

11日(木):栗東CW6ハロン83.5-67.0-52.7-38.3-12.0

関東馬ではありますが、事前に栗東トレセンへと移動していて、最終追い切りは次週の小倉大賞典に出走を予定しているロードクエストと併せ馬を敢行し、併走同入を果たしました。小気味いい脚さばきでCWコースを駆け抜けていましたし、引っ張りっきりの手応えを保った状態で強敵相手に併走同入を果たした点も高く評価できますから、デキ自体は申し分ありません。

 

4枠4番 ラヴズオンリーユー(牝5歳 川田将雅 54kg)

10日(水):栗東CW5ハロン68.5-52.0-37.0-11.7

単走馬なり。余力たっぷりの手応えを保ったまま、伸びやかなストライドでCWコースを一気に駆け抜けていき、ラスト1ハロン11.7秒のハイラップを叩き出しました。昨秋はタフなレースが続いていましたけど、終い重点の軽い内容だったとはいえ、素軽い脚さばきを披露していましたから、リフレッシュ効果で程よい調子に仕上がった、と判断したいです。ただ【●●●●●●●】がありますので、レース当日の馬場傾向次第では人気を裏切る可能性も…。

 

ラヴズオンリーユーの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

5枠5番 ダンスディライト(牡5歳 岩田望来 56kg)

10日(水):栗東CW6ハロン84.6-68.5-53.4-39.8-12.5

ヴィゴーレ(3歳1勝クラス)との併せ馬を敢行し、併走同入。一気の相手強化となる分、良血馬の割には未知数な面が多い存在で、ラスト1ハロンを12.5秒でまとめたものの、鞍上が促してからの反応が少し鈍く、完成途上の印象を拭えなかったので、緩いところが残す中で強敵相手にどこまで通用するのか…という腕試し的な一戦になりそうです。

 

6枠6番 レイエンダ(牡6歳 団野大成 56kg)

10日(水):美浦坂路4ハロン52.6-38.3-24.8-12.5

3頭併せの最内から脚を伸ばす形に。キビキビとした脚さばきで坂路を駆け上がり、ラスト2ハロン24秒台という上々のラップを刻みました。良血馬らしい活躍ができていない現状ですけど、気負う面を見せず、スムーズな形で最終追い切りを消化し、状態面の不安はありませんので、距離延長に上手く対応できれば、変わり身があっても不思議ない存在です。

 

6枠7番 ワグネリアン(牡6歳 武豊 57kg)

10日(水):栗東坂路4ハロン55.0-40.1-25.9-12.8

単走馬なり。ノド手術明け初戦という立場なので、レース間隔が空いた分の割引が必要ですけど、終いの脚を伸ばす形だった1週前追い切り(栗東P6ハロン79.6-64.1-49.7-36.7-11.5)で素軽いフットワークを披露していましたし、久々でも9割程度のデキには仕上がったのかな?という印象です。あとは実戦勘が戻っているのかどうか…というところだけだと思います。

 

7枠8番 モズベッロ(牡5歳 三浦皇成 56kg)

10日(水):栗東坂路4ハロン54.4-39.2-25.2-12.8

共同通信杯にエントリーしているハートオブアシティとの併せ馬を敢行し、2馬身ほど併走先着を果たしました。ゲートでの出遅れが目立っているので、スタートを五分に出るのかどうか…というところがポイントですけど、休養明け3戦目を迎えることもあり、追い切りの動きが少しずつ素軽くなっていますから、要注意の存在としてピックアップしたいです。

 

7枠9番 ダンビュライト(セ7歳 松若風馬 56kg)

10日(水):栗東坂路4ハロン51.7-37.7-24.7-12.4

次週のG1・フェブラリーステークスで上位人気に支持されそうなサンライズノヴァとの併せ馬を敢行し、1馬身半ほど併走先着を果たしています。これまでは速い全体時計をマークする割には終いの脚色がイマイチ…というケースが多かったものの、今回は終いまで高い集中力を維持し、脚色に余力がある状態で併走相手をあっという間に突き放していましたから、久々でも調子面の不安はありません。

 

8枠10番 ジナンボー(牡6歳 岩田康誠 56kg)

10日(水):美浦W5ハロン68.0-52.7-39.1-13.0

フィリオアレグロ(4歳1勝クラス)との併せ馬を敢行し、併走同入。楽な手応えだった併走相手よりも脚色が鈍り、並びかけるのがやっと…という終いの伸び脚を欠く形に留まっていますので、追い切り面からは高い評価を与えることはできません。

 

8枠11番 サトノルークス(牡5歳 幸英明 56kg)

10日(水):栗東CW6ハロン81.0-65.6-51.0-37.5-12.4

シロニイ(7歳3勝クラス)との併せ馬を敢行し、2馬身半ほど併走先着。不振続きなので、信用しづらい存在ではありますが、1週前追い切り(栗東CW6ハロン82.0-66.3-511-37.5-12.3)に引き続き、終いのキレ味が目立つ好内容の追い切りを消化していますから、一変があっても驚けない状況です。

 

★京都記念2021★

★追い切りランキング★

 

1位 サトノルークス

(2週連続CWで軽快な動き!不振続きでも要警戒!)

2位 ダンビュライト

3位 ラヴズオンリーユー

4位 モズベッロ

5位 ワグネリアン

 

★京都記念2021★

★予想オッズ★

 

①人気 ラヴズオンリーユー 2.6倍

②人気 ステイフーリッシュ 4.0倍

③人気 ワグネリアン    5.3倍

④人気 ダンスディライト  10.6倍

⑤人気 モズベッロ     12.7倍

 

★京都記念2021★

★展開予想★

 

ジナンボー&ダンビュライトのどちらかが押し出される形でハナを奪取し、前半1000m通過61秒~62秒の淡々としたスローペースを形成するのでは?と予想しています。14日(日)の関西地方は降水確率が高くなっていて、レース前に雨が降るのかどうか…というところに気を配る必要がありますので、当日の馬場傾向の変化に十分注意してください。

 

★京都記念2021★

★追い切り後分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

坂路併せ馬の最終追い切りで実績上位のスパーリング相手に堂々の併走先着を果たし、好仕上がりにあるこの馬を本命に抜てきします。スムーズに先行する形が理想ではありますが、少頭数かつ極端な逃げ馬が見当たらない、というメンバー構成であれば、マイペースでレースを運べるはずですし、坂路調教でいつも以上に鋭い決め手を発揮し、状態の急上昇が見込める今回は見直す必要があるのでは?と考えました。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20210209031049p:plain

今週最も自信のある馬は確認必須です。

⇒ 小十郎(公式LINEにて)配信中!

(友だち追加でOKです)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
京都記念2021予想【追い切り後分析】ラヴズオンリーユーの不安要素公開!本命は追い切り(坂路)で実績上位の併走相手を楽に振り切ったアノ好調馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.