競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

シンザン記念2021予想【出走予定馬分析】ククナの不安要素公開!注目は中京マイルで勝ち鞍があるアノ馬!良馬場なら大崩れの心配無用!

投稿日:

f:id:jikuuma:20210105233513j:plain

 

シンザン記念2021予想【出走予定馬分析】ククナの不安要素公開!注目は中京マイルで勝ち鞍があるアノ馬!良馬場なら大崩れの心配無用!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

2021年1月10日(日)

中京競馬11レース(15時45分発走

第55回日刊スポーツ賞 シンザン記念(G3)

中京芝1600m 3歳別定

 

★シンザン記念2021★

★予想オッズ★

 

①人気 ククナ       2.6倍

②人気 レゾンドゥスリール 3.1倍

③人気 バスラットレオン  4.9倍

④人気 ダディーズビビッド 7.5倍

⑤人気 ブルーシンフォニー 11.8倍

 

★シンザン記念2021★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

ククナ

(牝3歳 父キングカメハメハ・母クルミナル)

前走:アルテミスS2着(東京芝1600m:1分35秒2)

2015年のG1・桜花賞で2着を確保したものの、屈腱炎を発症したことで早期引退を余儀なくされたクルミナルの仔。キャリア2戦目の札幌芝1500mでキッチリと勝ち上がると、一気の相手強化となった前走・アルテミスステークスでも後の2歳女王・ソダシに次ぐ2着をキープし、能力の高さを示しています。アーモンドアイやジェンティルドンナといった三冠牝馬もシンザン記念勝利をきっかけにして大きく飛躍していますから、偉大な女傑に続く活躍を期待している方も多いかと思いますが【●●●●●●●】という点は不安要素になりますので、過信は禁物です。

 

ククナの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

バスラットレオン

(牡3歳 父キズナ・母バスラットアマル)

前走:朝日杯FS4着(阪神芝1600m:1分32秒8)

札幌芝1800mの新馬戦で上がり3ハロン33.6秒という破格の時計をマークし、注目を集めた徹底先行型のキズナ産駒。京都2歳ステークス6着から中2週の強行軍となった前走・朝日杯フューチュリティステークスは好位追走から4着を確保。レコード勝ちを果たしたグレナディアガーズには及ばなかったものの、差し馬向きのハイペースを先行して4着に粘り切った点は高く評価できますし、マイル戦でも楽に道中を追走することができていましたので、2度目のマイル戦で距離への慣れが見込める今回も要注意の存在として取り上げる必要があります。

 

ブルーシンフォニー

(牡3歳 父スクリーンヒーロー・母ブルーストーン)

前走:京王杯2歳S8着(東京芝1400m:1分22秒7)

デビューから一貫して左回りコースを使っている差し脚質のスクリーンヒーロー産駒。2走前のG3・新潟2歳ステークスでは2着を確保していますが、新潟2歳ステークス勝ちのショックアクションがその後の朝日杯フューチュリティステークスで13着に大敗するなど、新潟2歳ステークス組の伸び悩みが目立っていますので、重賞好走の実績を鵜吞みにするのは危険かと思います。ただ、これといった見せ場すら作れなかった前走・京王杯2歳ステークスは1400mへの距離短縮で道中の追走に手間取っていたので、得意距離のマイルに替わる点は追い風になりそうです。

 

レゾンドゥスリール

(牡3歳 父ハーツクライ・母ローブティサージュ)

前走:新馬1着(阪神芝1600m:1分35秒5)

2012年のG1・阪神ジュベナイルフィリーズを優勝したローブティサージュの仔。1つ年上の兄リアンティサージュは道中でムキになる面が目立ち、人気を裏切るケースが続いていますけど、少頭数かつスローペースだった新馬戦でバッチリと折り合い、直線でメンバー中最速タイの上がり3ハロン(33.4秒)を繰り出しているように、実戦向きの素直な気性の持ち主ですから、折り合い面の不安が少ない点は強調材料として取り上げたいです。ただ、新馬戦を使ったことでテンションが急上昇している可能性もありますので、レース当日の気配をしっかりチェックしたいところ。

 

★シンザン記念2021★

★出走予定馬分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

シンザン記念が行われる中京芝1600mの舞台で既に勝ち鞍があるこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。スパッとキレる脚を使うのではなく、良い脚を長く使っていくタイプですから、直線に急坂が待ち構えていて、若干上がり3ハロンの時計を要する中京芝コースで好結果を残しているのは納得がいきますし、シンガリ負けを喫した2走前は極端な道悪馬場に対応できなかっただけなので、良馬場でレース当日を迎えることができれば、不向きな馬場に泣いた2走前のリベンジを果たす可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js
Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
シンザン記念2021予想【出走予定馬分析】ククナの不安要素公開!注目は中京マイルで勝ち鞍があるアノ馬!良馬場なら大崩れの心配無用!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.