競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【京都金杯2021予想】穴馬タイセイビジョンを推す理由、一発あるぞ!!

投稿日:

京都金杯2021の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬タイセイビジョン
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

絶好調だった2019年に反して
2020年は苦戦を強いられました。

前回は有馬記念を取り上げまして

ここでピックアップしました ディープボンド は出走回避

 

結果を見る限りはあの3頭に入る感じはなかったので

まあ、出走取消(抽選漏れ)という結果は
2021年の巻き返しを予感させるものでした。

ポジティブに考えつつ
一発を狙っていきたいと思います。

 

それでは京都金杯の穴馬に行ってみましょう!!

 

 

京都金杯2021で注目している穴馬はコイツだ!

京都金杯2021の出走予定メンバーは以下の通りです。

連勝劇を見せている シュリ

重賞で好走歴のある ピースワンパラディ

を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 

 


(1番人気が予想される ピースワンパラディ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう

京都金杯2021の穴馬を公表したいと思います。

 

 

その馬の名前は

タイセイビジョン

です。

 

タイセイビジョンは朝日杯フューチュリティステークスで2着と
実績としては上位に位置されている存在ですが

前走のマイルチャンピオンシップでは14着
前々走の富士ステークスでは5着

と惨敗している事から、今回の京都金杯では
人気を若干落とすことが予想されます。

 

そんなタイセイビジョンが、なぜ京都金杯で
注目できる穴馬なのか??

話しをしていきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

穴馬を狙う理由と買える材料

GIで格負けする典型的なタイプ

タイセイビジョンは朝日杯で2着と実績を持っていますが

「GIで格負けする典型的なタイプ」です。

 

朝日杯の出走を見るとサリオスが後続を潰したことで
展開利を得ての2着という結果で
実力で勝ち取った2着という感じではありませんでした。
(3着グランレイは次走で惨敗)

 

昨年の初戦だったアーリントンカップでは
ギルデッドミラーらの実力馬を相手にインから鋭く伸びて完勝。

力の違いを見せたレースでした。

一方、叩き2走目で迎えたNHKマイルカップでは

アーリントンカップで完勝したギルデッドミラーに先着を許して
4着に敗れるという格負けをした結果となりました。

 

今回はGIマイルチャンピオンシップからの臨戦で
G3の京都金杯に出走するというローテーション。

タイセイビジョンのパフォーマンスは
前走よりグンと上がる事が予想されます。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

富士ステークスの負けは酌量の余地あり

タイセイビジョンはGIで弱さ、G2・G3は強い

という話をしましたが、

「前々走の富士ステークスでは負けているじゃねーか!」

というツッコミどころがあります。

 

この富士ステークスの内容を精査する事で
タイセイビジョンの可能性を探っていきたいと思います。

富士ステークスはスマイルカナとシーズンズギフトが
2頭で大逃げする展開となって
タイセイビジョンは内目4番手で競馬をしました。

直線で大逃げした2頭の脚色が悪くなり
後ろから脚を伸ばしてきたヴァンドギャルドが勝利

というレースでした。

 

12頭立てのレースでスマイルカナが10着
シーズンズギフトが最下位の12着

と敗れている事から先行馬には辛い展開でした。

タメを利かせて直線で伸びる競馬を持ち味としている
タイセイビジョンにとっては追走で脚を使わされる
かなり厳しいレースとなっていました。

そんな中、タイセイビジョンは内から伸びて5着

勝ち馬ヴァンドギャルド、3着馬ケイアイノーテックは
展開もバッチリ味方してパフォーマンスを発揮して

2着ラウダシオンも持久力勝負が得意な馬なので
持ち味を発揮できる流れでした。

4着ペルシアンナイトには後から差されましたが
内容的にはタイセイビジョンが上と言える内容で

持ち味を発揮出来ない流れでは十分なパフォーマンスだと言えます。

 

以上の内容から

富士ステークスの負けは酌量の余地がありました。

力負けの心配はなく、京都金杯での好走が期待できます。

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

以上の理由から

京都金杯2021における

タイセイビジョンは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

まとめ

前走のマイルチャンピオンシップ、前々走の富士ステークスと
結果を残せていない事から、今回の京都金杯では
人気を落とすことが予想されるタイセイビジョンですが

GIではない重賞(G2・G3)は力を発揮できる馬です。

富士ステークスの内容も悪い内容ではなく
力落ちを感じさせるものではないので

今回の京都金杯では期待値の高い存在だと言えます。

京都金杯でのタイセイビジョンは見逃せない穴馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

京都金杯2021で私が注目している馬は
タイセイビジョン以外で注目している馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【京都金杯2021予想】穴馬タイセイビジョンを推す理由、一発あるぞ!!

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.