競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

ターコイズステークス2020予想【追い切り後分析】ドナウデルタの不安要素公開!本命は追い切り(コース)で折り合い面に進境がみられたアノ上がり馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20201219041502j:plain

 

ターコイズステークス2020予想【追い切り後分析】ドナウデルタの不安要素公開!本命は追い切り(コース)で折り合い面に進境がみられたアノ上がり馬!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube&公式LINE★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215042627p:plain

【一撃馬】11月複勝回収率195%!

単勝強め1頭・複勝強め1頭は確認必須です。

⇒ 競馬検証(公式LINE)にて配信中!
(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215043051p:plain

【導き馬】12月複勝回収率137%!

今週最も自信のある馬は見ておいて損なしです。

⇒ 小十郎(公式LINEにて)配信中!

(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215043607p:plain

12/05 チャンレンジC ◎レイパパレ 単勝160円 的中!

12/06 チャンピオンズC ◎チュウワウィザード 単勝1330円 的中!

12/13 阪神JF ◎ソダシ 単勝320円 的中!

LINE限定の1着予想は必見です。

⇒ 1着予想(公式LINE)にて配信中!

(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2020年12月19日(土)

中山競馬11レース(15時25分発走

第6回ターコイズステークス(G3)

中山芝1600m 3歳以上ハンデ

 

★ターコイズステークス2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 レッドレグナント(牝5歳 武藤雅 52kg)

16日(水):美浦W4ハロン52.1-37.6-12.8

Wコース単走追い。終い重点の軽い内容に留めたとはいえ、ラスト1ハロンを12.8秒にまとめていますから、状態面の不安はありませんけど、終始頭の位置が高く、推進力を欠くフォームに留まっていますので、可もなく不可もなし程度の評価が妥当だと思います。

 

1枠2番 シャインガーネット(牝3歳 田辺裕信 54kg)

16日(水):美浦坂路4ハロン51.0-37.3-24.3-12.3

坂路単走追い。約7ヶ月ぶりの実戦になりますので、レース間隔が空いた分の割引が必要ですけど、余力たっぷりの手応えを保ったまま、16日美浦坂路の一番時計となる4ハロン51.0秒の猛時計を悠々マークしていますので、久々でも戦えるだけの態勢は整ったかと思います。

 

2枠3番 フェアリーポルカ(牝4歳 和田竜二 56kg)

16日(水):栗東坂路4ハロン57.2-40.6-25.9-12.5

坂路単走追い。実績上位馬の分、56kgの重いハンデを課されていますし、マイルへの距離短縮で道中の追走に手間取る危険性もありますから、強気に推奨するのは難しい状況ですけど、終い重点の軽い内容に留めたとはいえ、リズミカルなフットワークでラスト1ハロン12.5秒の時計を叩き出した最終追い切りの内容は上々だったので、デキの良さで距離面の課題をあっさりクリアする可能性も十分あるかと思います。

 

2枠4番 ビッククインバイオ(牝3歳 戸崎圭太 53kg)

16日(水):美浦W5ハロン68.3-54.1-41.3-12.6

モンサンレックス(2歳未勝利)との併せ馬を敢行し、3馬身ほど併走先着。格下相手だったとはいえ、併走相手を全く寄せ付けない形で脚を伸ばしていた点は高く評価できますし、折り合いを欠く場面が目立っていた春先とは異なり、終始落ち着き払った雰囲気でWコースを気持ち良さそうに駆け抜けていましたから、気性面の成長がうかがえる点も大きな強調材料になりそうです。

 

3枠5番 アンドラステ(牝4歳 岩田望来 54kg)

16日(水):栗東CW4ハロン51.8-38.0-12.2

CWコース単走追い。終い重点の軽い内容に留めていますけど、楽な手応えを保った状態で末脚をグングン加速させていましたから、約3ヶ月の休養明け初戦という状況でもこの馬本来の実力を発揮できる程度のデキには仕上がったかと思います。ただ、追い切りの道中でいつも以上に力んでいた点は気掛かりですし、直線が長いコースに良績が集中していますので、本質的に中山芝コースが合わない可能性も。

 

3枠6番 インターミッション(牝3歳 石川裕紀人 53kg)

16日(水):美浦W5ハロン67.8-53.5-39.8-12.7

次週の阪神カップへの出走を予定しているマルターズディオサとの併せ馬を敢行し、1馬身ほど併走先着を果たしました。馬体重の維持に苦労していましたが、良い意味で春先よりも腹回りがふっくらとしていて、馬体面の充実がうかがえますし、重賞勝ち馬のマルターズディオサ相手に併走先着を果たした事実も見逃せませんから、条件戦を勝ち上がったばかりの状況でも軽くは扱えません。

 

4枠7番 ドナウデルタ(牝4歳 ルメール 55kg)

16日(水):栗東坂路4ハロン56.6-40.7-26.4-12.8

坂路単走追い。1週前追い切り(栗東坂路4ハロン50.3-36.9-24.5-12.7)に速い時計を出していることもあり、最終追い切りは軽めの内容に留めています。口向きの悪い面を見せながらも、スナップの利いたフットワークで坂路を一気に登板していたので、状態面の不安はありませんけど【●●●●●●●】という不利データに該当している点は引っ掛かります。

 

ドナウデルタの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

4枠8番 スマイルカナ(牝3歳 柴田大知 54kg)

16日(水):美浦W4ハロン55.9-40.9-12.1

Wコース単走追い。使い詰めの疲労を考慮してか、負荷をかけることよりも好状態を維持させることに重きを置いた最終追い切りに。軽やかな脚さばきでラスト1ハロン12.1秒の好時計を叩き出していますので、調子の変動はないかと思いますが、道中で力む素振りを見せ、気ムラな面をのぞかせていた点は気掛かりですから、状態面の大幅上昇を期待するのは難しいかもしれません。

 

5枠9番 アロハリリー(牝5歳 酒井学 54kg)

16日(水):栗東坂路4ハロン54.3-39.0-25.2-12.4

坂路単走追い。フィニッシュ地点手前で口向きの悪い面を見せていましたが、スナップの利いたフットワークで一気に坂路を駆け上がり、終い重点の軽い内容に留めたとはいえ、ラスト1ハロンを12.4秒にまとめた点は評価できますから、水準以上のデキには仕上がっているかと思います。

 

5枠10番 モルフェオルフェ(牝5歳 江田照男 52kg)

16日(水):美浦坂路4ハロン56.4-41.5-26.5-12.6

坂路単走追い。脚の回転の速さが目立つフットワークでラスト1ハロンを12.6秒にまとめた点は評価できますけど、終始気負い気味で、前向きすぎる気性をなだめるのがやっと…という形でしたから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当だと思います。

 

6枠11番 サンクテュエール(牝3歳 北村宏司 54kg)

16日(水):美浦W5ハロン70.9-55.7-41.5-13.4

ターコイズステークスに出走するスイープセレリタスとの併せ馬を敢行し、併走同入。5ハロン70.9秒の全体時計が示す通り、終い重点の軽い内容に留めていますけど、道中の折り合いはバッチリで、スイープセレリタスと馬体を併せたところでも脚色はほぼ互角、という中身の濃いスパーリングを消化していますので、状態面の不安はありません。

 

6枠12番 クリスティ(牝3歳 松若風馬 53kg)

16日(水):栗東坂路4ハロン53.1-37.8-24.4-12.2

坂路単走追い。道中で少しフワフワするような素振りを見せたものの、脚さばきはとても力強く、コンスタントにレースを使ってきた影響を感じさせない活気十分な動きを披露。春先までは折り合い面に大きな課題を抱えていましたが、マイル戦に投入するようになってからは折り合いもスムーズにつくようになっていますので、今回も侮れない存在になりそうです。

 

7枠13番 シーズンズギフト(牝3歳 津村明秀 53kg)

16日(水):美浦W5ハロン69.1-53.5-40.2-13.1

Wコース単走追い。前走(富士ステークス12着)で全く制御が利いていなかったので、レース当日のパドックでの気配をしっかりチェックする必要がありますけど、最終追い切りの段階では気負う素振りを見せず、落ち着いた雰囲気を保っていましたから、一気の変わり身に警戒してください。

 

7枠14番 ランブリングアレー(牝4歳 吉田隼人 55kg)

16日(水):栗東CW7ハロン99.1-83.8-68.5-54.1-39.9-13.0

ラインベック(3歳3勝クラス)との併せ馬を敢行し、併走同入。馬体を併せたところでも怯む素振りを見せず、高い集中力を維持させていた点は評価できますけど、ラスト1ハロンで13.0秒の時計を要した点は気掛かりですし、マイルで新馬勝ちを決めたとはいえ、古馬になってからは1800m以上の距離ばかり使っていますから、マイルへの距離短縮でパフォーマンスを落とす可能性も。

 

8枠15番 スイープセレリタス(牝4歳 丸山元気 53kg)

16日(水):美浦W5ハロン71.5-56.1-41.7-13.4

ターコイズステークスに出走するサンクテュエールとの併せ馬を敢行し、併走同入。変に力むことなく、ゆったりとした形でWコースを軽やかに駆け抜けていたので、マイルの距離にも対応可能だと思いますし、併走相手が迫ってきたところでも怯む素振りを見せず、スムーズな形で併せ馬を消化した点も好感が持てますから、良い意味で一連の調子を維持しているのは間違いないでしょう。

 

8枠16番 トロワゼトワル(牝5歳 斎藤新 57kg)

16日(水):栗東坂路4ハロン52.3-38.2-25.2-12.5

坂路単走追い。力強い脚さばきを最後まで維持させ、4ハロン52.3秒の好時計をマークしていますけど、頭の位置が終始高く、力むような素振りを見せていましたし、追い切りの道中で舌を出し、気ムラな面をのぞかせていた点も気になったので、可もなく不可もなし程度の評価が妥当でしょう。

 

★ターコイズステークス2020★

★追い切りランキング★

 

1位 インターミッション

(強敵との併せ馬で堂々の併走先着!)

2位 シャインガーネット

3位 ビッククインバイオ

4位 ドナウデルタ

5位 クリスティ

 

★ターコイズステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 スマイルカナ    2.5倍

②人気 ドナウデルタ    4.0倍

③人気 シーズンズギフト  5.8倍

④人気 トロワゼトワル   7.1倍

⑤人気 ランブリングアレー 10.3倍

 

★ターコイズステークス2020★

★展開予想★

 

中山芝のマイル重賞・京成杯オータムハンデでワンツーフィニッシュを決めたトロワゼトワル&スマイルカナの2頭によるハナ争い濃厚。どちらが逃げることになっても、極端な遅い流れにはならず、前半1000m通過58秒前後の平均やや速めのペースを形成し、レース全体の上がり3ハロンが35秒前後の持久力勝負に持ち込まれるのでは?と予想しています。

 

★ターコイズステークス2020★

★追い切り後分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

コース併せ馬の最終追い切りでスムーズな立ち回りを披露し、課題だった折り合い面に進境を見せているこの馬を本命に抜てきします。これまでの中山芝マイル戦では案外な結果に終わっていますけど、本格化前の成績ですから、追い切りの動きが格段に良化した現状を考えれば、やや相性の悪い中山芝コースを楽にクリアしても不思議ないですし、確たる逃げ馬が存在していて、この馬が得意にしている持久力勝負になりそうなところも推奨する理由になっています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube&公式LINE★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215042627p:plain

【一撃馬】11月複勝回収率195%!

単勝強め1頭・複勝強め1頭は確認必須です。

⇒ 競馬検証(公式LINE)にて配信中!
(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215043051p:plain

【導き馬】12月複勝回収率137%!

今週最も自信のある馬は見ておいて損なしです。

⇒ 小十郎(公式LINEにて)配信中!

(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

画像クリックでYouTube動画へ飛びます↓

f:id:jikuuma:20201215043607p:plain

12/05 チャンレンジC ◎レイパパレ 単勝160円 的中!

12/06 チャンピオンズC ◎チュウワウィザード 単勝1330円 的中!

12/13 阪神JF ◎ソダシ 単勝320円 的中!

LINE限定の1着予想は必見です。

⇒ 1着予想(公式LINE)にて配信中!

(友だち追加でOKです)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
ターコイズステークス2020予想【追い切り後分析】ドナウデルタの不安要素公開!本命は追い切り(コース)で折り合い面に進境がみられたアノ上がり馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.