競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【朝日杯フューチュリティステークス2020予想】穴馬ホウオウアマゾンを推す2つの理由

投稿日:

朝日杯フューチュリティステークス2020の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬ホウオウアマゾン
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

前回はチャンピオンズカップを取り上げまして

ここでピックアップしました エアアルマス は7着

 

果敢に逃げを打ちましたが
インティに絡まれて最後は失速してしまいました。

どうしても精神的な脆さ、弱さがある馬なので
単騎でいけないと難しい面が出てしまいますね。

ただ、福永騎手も良い騎乗をしてくれたので、納得の敗戦でした。

馬券に絡めなかったことは残念ですが
守りに入らず、一発を狙っていきたいと思います。

 

それでは朝日杯フューチュリティステークスの穴馬に行ってみましょう!!

 

 

朝日杯フューチュリティステークス2020で注目している穴馬はコイツだ!

朝日杯フューチュリティステークス
2020の出走予定メンバーは以下の通りです。

前走レコードで重賞を勝った レッドベルオーブ

豪脚でサウジアラビアRCを勝った ステラヴェローチェ

を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 

 


(1番人気が予想される レッドベルオーブ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう

朝日杯フューチュリティステークス2020の穴馬を公表したいと思います。

 

 

その馬の名前は

ホウオウアマゾン

です。

 

ホウオウアマゾンはデビューから2連勝した中で迎えた
デイリー杯2歳ステークスでは好位から粘るものの

レッドベルオーブに差されて2着

今回はステラヴェローチェ、レッドベルオーブ、ショックアクションなど
重賞を勝って出走する馬が多いので
伏兵扱いになることが予想されます。

 

そんなホウオウアマゾンが、なぜ朝日杯フューチュリティステークスで
注目できる穴馬なのか??

話しをしていきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

穴馬を狙う理由と買える材料

前走の内容はレッドベルオーブ以上

ホウオウアマゾンを推す最大の理由は

「前走の内容が秀逸」

という点です。

 

まずはホウオウアマゾンが出走したデイリー杯2歳ステークスが
どんなレースだったのか、振り返ってみたいと思います。

スタートから先手を奪ったホウオウアマゾンは
先頭の立ちマイペースの逃げを打ちます。

しかし、3コーナー手前からスーパーウーパーが
捲り気味に先頭に躍り出て、2番手からの競馬になります。

一度、先頭を譲る苦しい展開になりながらも

直線入り口では再び先頭に躍り出て
内から急襲するレッドベルオーブに最後まで抵抗して2着

 

このレースでホウオウアマゾンは二度辛い場面を経験しています。

一度はせっかくマイペースで逃げたのに
捲ってきた馬にペースを奪われているという点

もう一つは内からレッドベルオーブがやってきて
早々に一度交わされてしまっている点

この2つを経験しながらも勝ち馬とアタマ差の2着。

3着には1馬身1/4の差をつけており
力の差を見せつけたレースだと言えます。

 

勝ち馬のレッドベルオーブは最初掛かっていた上に
経済コースを通って勝利したことを考えると

レースの内容はレッドベルオーブよりも
ホウオウアマゾンの方が遥かに上だったと言えます。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

朝日杯に強い、先行粘りこみ型。調整も十分か…

朝日杯フューチュリティステークスは
実力を反映しやすい阪神芝マイル戦でありながらも

結果として穴馬が台頭するレースとなっています。

 

馬券に絡んだ穴馬を見ていると

「先行粘り込み型」が多い事に気づきます。

昨年はサリオスがハイペースで後続を潰したので
差し馬が台頭する流れになりましたが

2018年には単勝77倍の クリノガウディー

2016年には単勝72倍の ボンセルヴィーソ

が馬券に絡んでいます。

 

ホウオウアマゾンも先行しつつの
直線での粘り込みが持ち味の馬なので

朝日杯フューチュリティステークスの
流れにマッチする可能性は高いと言えます。

 

またホウオウアマゾンは前走プラス12kgで出走しています。

既に2勝を挙げているので、朝日杯への出走権を獲得していることから
デイリー杯で無理に賞金を稼ぐ必要がなく

朝日杯に向けていいステップを踏めたと言えるので
本番でのハイパフォーマンスも期待できます。

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

以上の理由から

チャンピオンズカップ2020における

ホウオウアマゾンは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

まとめ

前走で2着と負けている事もあり
今回の朝日杯フューチュリティステークスでは
若干の人気落ちが予想されるホウオウアマゾンですが

前走のレースはレッドベルオーブ以上で
高い能力を持っている事は明白。

脚質的にも朝日杯の流れが向く可能性もあり

メイチの状態でハイパフォーマンスを見せてくれることが期待できます。

朝日杯フューチュリティステークスでの
ホウオウアマゾンは見逃せない穴馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

朝日杯フューチュリティステークス2020で私が注目している馬は
ここは楽に走ることが出来そうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【朝日杯フューチュリティステークス2020予想】穴馬ホウオウアマゾンを推す2つの理由

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.