競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【ジャパンカップ2020予想】穴馬カレンブーケドールを推す2つの理由

投稿日:

ジャパンカップ2020の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬カレンブーケドール
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

前回はエリザベス女王杯を取り上げまして

ここでピックアップしました サトノガーネット は11着

 

差し馬が台頭する流れになりましたが
伸びきれなかったあたりは格負けしたのかな

という感じでした。

馬券に絡めなかったことは残念ですが
守りに入らず、一発を狙っていきたいと思います。

 

それではジャパンカップの穴馬に行ってみましょう!!

 

 

ジャパンカップ2020で注目している穴馬はコイツだ!

ジャパンカップ2020の出走予定メンバーは以下の通りです。

無敗の3冠馬である コントレイル、デアリングタクト

歴代最多芝GI8勝を収めた アーモンドアイ

を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される アーモンドアイ)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう

ジャパンカップ2020の穴馬を公表したいと思います。

 

 

その馬の名前は

カレンブーケドール

です。

 

カレンブーケドールはGI2着が3回ありながらも
その勝ち味の遅さゆえに2勝しかしていない馬で

今回のジャパンカップでは3強に隠れて
伏兵扱いになることが予想されます。

 

そんなカレンブーケドールが、なぜジャパンカップで
注目できる穴馬なのか??

話しをしていきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

穴馬を狙う理由と買える材料

完全なるメイチの舞台、勝負気配が違う

カレンブーケドールを推す最大の理由は

「ローテーション・臨戦過程が抜群である」

という点です。

 

カレンブーケドールはディープインパクト産駒の割には
スピードがなく、スタミナが勝ったタイプの馬です。

前走のオールカマーを見てみると

カレンブーケドールが最も苦手とする
スローからの上がり勝負となるレースで

あまりにスローだったことから
途中から捲り気味に先頭に立って
押し切るようなちぐはぐな流れでした。

結果的にはセンテリュオに差されてしまいましたが

ちぐはぐな競馬の中でも
ステイフーリッシュやミッキースワローの
しっかりと差をつける競馬を見せており

改めて能力の高さを証明するとともに
まったく疲労のない競馬を展開しました。

 

全く疲労のない状態で全力を出せる叩き2走目で走れる強み
(もともと休み明けは得意なタイプではない)

直線が長く、カレンブーケドールが持つ持久力を活かせる
東京芝2400mへのコース替わり

これらから絶好の臨戦でジャパンカップへ向かう
カレンブーケドールは妙味十分です。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

能力は現状を維持、この相手でも戦える!

先ほどカレンブーケドールについて
オールカマーで力のあるところを見せたと離しましたが

能力の高さを維持できている点も魅力です。

 

ディープインパクト産駒の特徴として

レースを走れば走るほど消耗していき
パフォーマンスをどんどん落としていく

というものがありますが

カレンブーケドールは昨年のジャパンカップ以降
2回しかレースを使っていません。

しかも、共にG2を2着という結果で
持っている力を出し切っていないことから

”まだまだ十分に力を秘めている状態”

だと言えます。

 

3強に注目が集まる中での

大激走は十分に考えられそうです。

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

以上の理由から

ジャパンカップ2020における

カレンブーケドールは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

まとめ

3強に人気が集中することが予想され
今回のジャパンカップでは
人気にならないことが予想されるカレンブーケドールですが

ジャパンカップへ向けての臨戦は
メンバーの中でもナンバーワンの存在だと言えます。

また、昨年のジャパンカップ、オークスと
東京芝2400mのGIで2着があるように

舞台適性も底力も持っている馬なので

ジャパンカップでのカレンブーケドールは見逃せない穴馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

ジャパンカップ2020で私が最も注目している馬
京阪杯2020で私が最も注目している馬

について掲載しているので、こちらも注目してください。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【ジャパンカップ2020予想】穴馬カレンブーケドールを推す2つの理由

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.