競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

Dr.Kの競馬予想ブログ

【天皇賞・秋2020】予想|鉄板じゃないアーモンドアイ

投稿日:

天皇賞・秋2020の予想を中心とした記事です。

今年の天皇賞・秋は少頭数ながら、かなり濃いメンツになった印象を受けます。

当然ながら圧倒的1番人気はアーモンドアイ。

おそらく逆転候補として筆頭に挙がるのはクロノジェネシス。

両馬共に強い。

それは間違いありません。

更に外厩仕上げの休養明けの成績が両馬共に抜群の成績を収めております。

しかし、牡馬勢もフィエールマン始めキセキ、ブラストワンピース、ダノンプレミアム、ダノンキングリー等、好メンバーでの1戦となりました。

少なからず言えているのは昨年よりもハイレベルである事。

ここは念頭に置いてしっかり予想して行こうと思います。

それでは有力各馬の分析の方へ行きたいと思います。

天皇賞・秋2020有力出走馬分析

まずはアーモンドアイですよね。

その前に!!!

今秋のG1予想成績を書いて置きます。

<スプリンターズS>

◎ダノンスマッシュ

ここは3連複8点鬼絞り。

よってアウィルアウェイ拾えず不的中。

<凱旋門賞>

◎ペルシアンキング

3連複15点10,330円的中

ここは予想が完璧に嵌った。

完全に過剰人気だったストラディバリウスを軽視。

エネイブルも往年の力はなく絶対的存在ではないと予想。

結果はその通りに。

<秋華賞>

◎デアリングタクト

ここは渾身のリアアメリア消し!

馬連4点2,670円的中

3連複34点17,920円的中

◎ウインマイティーこそダメだったが△マジックキャッスル2着▲ソフトフルート3着

リアアメリアを消せたからこそ馬連も4点に絞れた1戦だった。

<菊花賞>

◎コントレイル

バビット消し、ヴェルドライゼンデ飛んだパターンを購入も3連複激安3,810円的中と盛大に取りガミ。

せめてサトノフラッグが2着に入らないと話にならない馬券を組んだ。

読みが良かっただけにもったいない的中結果だったと思う。

 

菊花賞後の貴船ステークスで、読み、理論等バッチリ嵌り菊花賞の取りガミ分を見事回収。

 

以上の結果通り今秋は読みの筋が合っているので決して悪い成績ではない。

これが全く違う筋の予想になり◎ヴェルトライゼンデやバビットとなれば修正しなければならないと思います。

秋華賞◎リアアメリアでは、ちょっと予想の筋が違うかもしれません。

凱旋門賞、秋華賞において取捨選択が上手く行っている事や菊花賞は結果こそ低配当だが、バビットを消した根拠やヴェルトライゼンデを軽視出来た思考自体は間違っていない。

なので読み筋が合っている時は流れも間違いなく良いので、このままの予想スタイルで天皇賞・秋も予想を組んで行きたい所。

そこで天皇賞・秋ですが本当に牝馬2頭で鉄板の結果になるでしょうか?

それでは本題の方へ入りましょう。

 

アーモンドアイ

圧倒的1番人気支持を受けるであろうアーモンドアイ。

同馬の強さは言わずもがな。

昨年の天皇賞・秋で出した1分56秒2はとんでもなく速い数字。

ヴィクトリアマイルの1分30秒6も相当速い。

スタートにやや課題があるので7枠9番は内枠より良かっただろう。

休養明けも抜群の成績を残しており東京2000なら極端にパフォーマンスを落とす心配は無いと考えて良いだろう。

調教でも好時計を出しており仕上がりに関しての不安はない。

しかし決して【無敗】というタイプではなく、ここまでの戦歴で4回ほど負けている馬。

イメージ先行型であり大衆心理で【アーモンドアイ最強】というイメージが強すぎる。

それは昨年の有馬記念でもそうだった。

リスグラシューがいながらも圧倒的1番人気はアーモンドアイ。

これは今年の凱旋門賞でも言えた事だが、エネイブル最強のイメージが強すぎた。

決して無敗というタイプでもないのだが大衆が持ち上げ過ぎる。

一昨年までのエネイブルだったら逆らえなかったかも。

しかし、昨年の結果や近走レベルを考えれば決して盤石ではない事は容易に判断出来た。

それはアーモンドアイもそう。

昨年の天皇賞・秋は2着ダノンプレミアムに3馬身差の圧勝だった。

あの時よりアーモンドアイが強くなったと思いますか?

予想のポイントはおそらくここ。

今年の安田記念でグランアレグリアにぶっちぎられて2着という結果でしたよね?

単勝1.3倍2着。

2017年デビューの馬で新馬戦で負けて以降、とんでもないパフォーマンスでのし上がったのは事実。

高いパフォーマンスを維持しているのは間違い無いですが、それでは成長力はどうでしょう?

2017年より凄く強くなった印象ありますか?

僕は無いです。

もちろんハイレベルでパフォーマンスを継続しているとは思いますが、決して強くなっているとは思えないんですよね。

強いですが強くなっているとは思えない。

近年で対比するとキタサンブラックが良い例です。

キタサンブラックは年齢と共に強くなって行ったイメージありませんか?

アーモンドアイは良い意味で強い。

しかし、成長力に欠ける印象で昨年の天皇賞・秋よりも強いメンバーが揃った今年は伏兵に負ける可能性も大いにあると思います。

さすがにこの舞台での大敗は考えにくいので2,3着付けの馬券は厚めに購入したいと考えている。

 

クロノジェネシス

アーモンドアイを逆転するならこの馬か。

という事で2番人気の支持を受けているクロノジェネシス。

今年の宝塚記念ではサートゥルナーリアやキセキを撃破し1着。

大阪杯でも2着と古馬一線級と戦っても力は十分通用する所を見せた。

唯一崩れたのが昨年のエリ女のみで、それ以外は全て馬券圏内という堅実派。

良くも悪くも中距離なら一線でも崩れることなく走るイメージはあるのだが、

果たして同馬が東京2000という舞台においてアーモンドアイを逆転する事が出来るのだろうか?

成長力という面においてはアーモンドアイより魅力的。

そして今回も大崩れは想像しずらい。

力の比較でも牡馬に負けてはいないので上位争いに加わって来るのはまず間違い無いだろう。

後は東京2000でキレ負けしないかどうかだけ。

アイビーSで上り32.5を繰り出しているので良馬場も悪くないが、タフな馬場で良さが出るタイプでもあるので勝ち切れるかどうか。

 

ダノンキングリー

これだけのメンバーが揃って同馬が想定3番人気はやや意外だが1,2番人気に離されたオッズになりそう。

フィエールマンと人気を分ける形になるか?

決して大柄な牡馬ではないので58キロは楽ではないだろう。

しかし、メンバー屈指の府中巧者。

というか、同馬の良さを活かすなら息の入らない安田記念のようなマイルよりも中距離の方が良い。

アエロリットを破った昨年の毎日王冠は出遅れから一気の差し切り。

あの競馬は圧巻で中山記念、大阪杯の結果を踏まえてもマイルより中距離の流れが合うのは間違い無い。

どちらかというと横山典のように「この馬で前に行くのか」という競馬より、

戸崎がじっくり乗って後半脚に掛ける方がこの馬のスタイルに合う。

アーモンドアイから同馬までは適性やひょんな事で着順が変わりそうなレベル。

おそらくオッズほど力の差はない。

それはラッキーライラックを物差しに考えてもそう。

一発ありそうだが58キロは懸念材料。

馬券的扱いが非常に大事な馬だと思います。

 

フィエールマン

58キロは背負い慣れたもので全く問題ない。

中距離から長距離をメインで使われている馬なのでいまいちベストディスタンスが不明な馬でもある。

その分、実績の割には人気していない印象を受けます。

東京の実績も薄く判断しづらいのは間違い無い。

しかし、重馬場より明らかに良馬場でパフォーマンスが高い馬なので、

ここはバッチリ嵌る条件の可能性が高いと思っている1頭。

これまで走って来た条件もバラバラで最も得意な条件はどれか?と言われても、

この戦績だと何とも言えない。

しかし、常に速い上りを使えるように良馬場の末脚比べなら悪くない条件。

これまで直線の短い競馬場でのレースが多かったのだが東京は同馬のパフォーマンスを出すベストの舞台かもしれません。

 

競馬最強Teamが結成! 東と西のスペシャリストが無限の払い戻しを実現!

<<更に!>>

  • 無料登録で3万円分のポイントを進呈!
  • 今週は「天皇賞秋」の2重賞の予想を無料公開!こんな贅沢ありませんよ!

3万円分のポイントをプレゼントし、しかも重賞の予想を無料公開するとはなんとも自信たっぷりのサイトなのが、この「競馬トップチーム」です!

この競馬トップチームには”ある特徴”があり、競馬の本質を知るすべての分野のスペシャリストが、東と西それぞれの情報を持ち寄って提供するという情報サイトです。

他社では不可能な万馬券攻略も競馬トップチームでは最先端情報にて無限の払い戻しをお届けさせていただきます。

ちなみに、最近の的中だと100万オーバーの高額払い戻しを獲得!!

ここまで言われたらさっそく無料登録だけでもしたほうがいいのではないかと思いますよ?

今週に関しては重賞の予想をお届けしてくれるようですしこのチャンスは逃さないでください!

無料情報は毎週提供されるようですし、無料というより3万円分のポイントがもらたらむしろプラスみたいなものですからね!

これは「登録しないほうが損」ということでしょう!

是非1度、競馬トップチームを利用してみてください!

⇒ 無料登録はこちら

 

天皇賞・秋の特注馬を紹介!

カデナ

力だけならまあ厳しい。

しかし新潟記念、毎日王冠を使って天皇賞・秋。

大阪杯でもダノンキングリーに0.1秒差の33.5という上り最速を繰り出し4着。

あの脚が使えれば東京前崩れで差し脚の出番。

全く人気は無いが百日草特別でアドマイヤミヤビ相手に2着の結果もある。

おそらく2000mがベストな馬で穴を開ける条件は揃った。

大穴ですが侮らない方が良いと思います。

 

明日はいよいよ決戦!

最高の予想で的中したいと思います!

 

60日間全額保証をしてくれるサイトがあります!

こんなサイト今までに見た事ありますか!?

今、多数の競馬予想サイトで溢れ返っていますがその中でも

「本物の価値ある情報」がここにはあります。

  • 本物の人材を確保
  • 独自のデータマイニング
  • メディアでは取り扱わない情報

などなど本格予想でお客様に満足を与えるこのサイト。

その結果・・・リピーター率90%越え!を記録!

先週の関屋記念も高額配当の的中と連続の的中で今週も期待すべきところです!

正直このサイトを登録できる日は二度とないのでは?そんな風に思っておりました。

ちなみに、近走の的中結果がこちら!

さらに!帯封超えの特大馬券も的中されています!

ちなみに、今週は「天皇賞秋」を無料で公開することが決定しております!

会員登録後、厳選買い目情報が送られてきますので週末が楽しみで仕方ないですよこれは!

しかも、今週だけではなく、今登録すれば毎週無料で勝負レースの買い目情報が送られてきますので、登録しないほうが損しているといえるサイトです!

登録は以下のバナーから!メールアドレスを登録するだけで個人情報も問われませんので安心してお使いください!

Source: Dr.Kの競馬予想ブログ
【天皇賞・秋2020】予想|鉄板じゃないアーモンドアイ

-Dr.Kの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.