競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

神戸新聞杯2020予想【過去データ分析】コントレイルの不利データ公開中!注目は関西圏で負けなしのアノ人気薄!前走日本ダービー組堅調!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200925093120j:plain

 

神戸新聞杯2020予想【過去データ分析】コントレイルの不利データ公開中!注目は関西圏で負けなしのアノ人気薄!前走日本ダービー組堅調!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube再生数ランキング★

【1位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922214305p:plain

【2位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922213231p:plain

【3位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200923123929p:plain

【4位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922225324j:plain

 

2020年9月27日(日)

中京競馬11レース(15時35分発走

第68回神戸新聞杯(G2)

中京芝2200m 3歳定量

 

★神戸新聞杯2020★

★予想オッズ★

 

①人気 コントレイル    1.3倍

②人気 ヴェルトライゼンデ 7.6倍

③人気 ディープボンド   13.4倍

④人気 マイラプソディ   20.6倍

⑤人気 グランデマーレ   25.9倍

 

★神戸新聞杯2020★

★データPickup★

※出走馬確定前の分析になります

 

①神戸新聞杯過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【3-1-0-1】

2番人気【1-2-0-2】

3番人気【1-1-2-1】

4番人気【0-0-1-4】

5番人気【0-0-0-5】

6番人気以下【0-1-2-34】

 

2018年は1番人気のエポカドーロがまさかの4着に敗れたものの、過去5年の1番人気5頭中4頭が連対を確保しているだけでなく、過去5年の連対馬10頭中9頭が単勝オッズ一桁台の上位人気に支持されていて、基本的には上位人気馬優勢の傾向が色濃くなっていますから、上位人気馬の中から馬券の軸を選んでいき、買い目を絞る形でプラス収支にもっていく、というアプローチが妥当かと思います。今年の神戸新聞杯は無敗のクラシック二冠馬コントレイルが圧倒的1番人気に支持されそうな状況ですけど、今回の相手関係でコントレイルが馬券圏外に敗れるケースは考えにくいので、無理な穴狙いをするのは禁物です。

 

②神戸新聞杯過去5年の枠順別成績データ

 

1枠【0-0-0-5】

2枠【0-1-1-5】

3枠【2-1-0-5】

4枠【1-1-0-6】

5枠【1-1-1-5】

6枠【0-0-1-7】

7枠【0-0-1-8】

8枠【1-1-1-6】

 

3枠~5枠の真ん中の枠を引き当てた馬が過去5年で4勝・2着3回という好結果を残していますけど、昨年までの阪神芝2400mの条件ではなく、変則スケジュールの今年は中京芝2200mで菊花賞への優先出走権を争うことになりますので、過去5年の枠順別成績データが一気に覆る可能性も視野に入れておく必要があります。

 

③神戸新聞杯過去5年の前走レース別成績データ

 

日本ダービー【4-3-2-14】

ラジオNIKKEI賞【0-0-1-1】

オープン特別【0-0-2-3】

3勝クラス【1-0-0-1】※該当馬なし

2勝クラス【0-2-0-14】

1勝クラス【0-0-0-9】

 

先日の菊花賞トライアル・セントライト記念はラジオNIKKEI賞経由のバビットが逃げ切り勝ちを決め、夏競馬をひと叩きした強みを活かす形になりましたが、過去5年の神戸新聞杯前走レース別成績を振り返ってみると、前走日本ダービー組(コントレイル・ディープボンド・ビターエンダー・マイラプソディ・マンオブスピリット・レクセランス・ヴェルトライゼンデ)が4勝・2着3回(連対率30.4%)の好結果を残しているように、ハイレベル戦を経験した馬が有利な情勢になっていますので、日本ダービーの大舞台を踏んだ馬の評価を上げておきたいです。

 

④中京芝2200m種牡馬別成績データ

(2017/1/21~2020/9/21)

※神戸新聞杯に特別登録されていない種牡馬は対象外

 

ディープインパクト【11-6-7-56】(連対率24.1%)

ハーツクライ【5-9-6-43】(連対率22.2%)

ルーラーシップ【4-3-4-32】(連対率16.3%)

ロードカナロア【2-2-1-5】(連対率40%)

エピファネイア【2-0-0-1】(連対率66.7%)

ヴィクトワールピサ【1-2-2-15】(連対率15%)

オルフェーヴル【1-1-2-11】

キズナ【0-0-1-10】

ドリームジャーニー【0-0-1-8】

ベーカバド【0-0-0-2】

 

出走頭数50頭以上で連対率20%超のハイアベレージを維持しているディープインパクト産駒(コントレイル・ディープキング・ファルコニア・レクセランス)とハーツクライ産駒(マイラプソディ)はもちろん、短距離色が濃いはずのロードカナロア産駒(グランデマーレ・パンサラッサ)と3戦2勝の好相性を誇るエピファネイア産駒(メイショウボサツ)もコース巧者の部類に入れておく必要がありそうです。

 

また、生産牧場別成績を見てみると【●●●●●●●】という不利データも発見しましたので、この不利データに該当する馬(イロゴトシ・エンデュミオン・グランデマーレ・コントレイル・シンボ・ターキッシュパレス・ディープキング・ディープボンド・パンサラッサ・ビターエンダー・マンオブスピリット・メイショウボサツ・ロバートソンキー)の扱いには注意してください。

 

コントレイルの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

★神戸新聞杯2020★

★過去データ分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

前走レース別成績(日本ダービー)・種牡馬別成績(ディープインパクト産駒)の好走データに当てはまっていたこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。近2走の内容が冴えない分、評価を下げることになりそうですが、3戦3勝の関西圏であれば、長距離輸送に気を配る必要がないですし、瞬発力勝負では分が悪い存在ですけど、台風の影響が日曜まで残り、馬場が悪化して時計の掛かる状態になっていた場合は一気の変わり身があっても不思議ないのでは?と考えています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube再生数ランキング★

【1位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180431p:plain

【2位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180741p:plain

【3位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180926p:plain

【4位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924181112j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
神戸新聞杯2020予想【過去データ分析】コントレイルの不利データ公開中!注目は関西圏で負けなしのアノ人気薄!前走日本ダービー組堅調!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.