競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

オールカマー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報(フィエールマンなど)掲載!注目は夏場のレースを転戦してきたアノ人気薄!右回り&直線短いコースは得意舞台!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200924175705j:plain

 

オールカマー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報(フィエールマンなど)掲載!注目は夏場のレースを転戦してきたアノ人気薄!右回り&直線短いコースは得意舞台!

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube再生数ランキング★

【1位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180431p:plain

【2位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180741p:plain

【3位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924180926p:plain

【4位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200924181112j:plain

 

2020年9月27日(日)

中山競馬11レース(15時45分発走

第66回産経賞オールカマー(G2)

中山芝2200m 3歳以上別定

 

★オールカマー2020★

★予想オッズ★

 

①人気 ミッキースワロー  2.7倍

②人気 カレンブーケドール 3.5倍

③人気 クレッシェンドラヴ 4.6倍

④人気 ステイフーリッシュ 8.0倍

⑤人気 ジェネラーレウーノ 11.5倍

 

★オールカマー2020★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

カレンブーケドール

(牝4歳 父ディープインパクト・母ソラリア)

前走:京都記念2着(京都芝2200m:2分16秒8)

2019年4月のOP・スイートピーステークス(東京芝1800m)1着以降、勝ち星から遠ざかっている状況ですが、2走前のG1・ジャパンカップ(東京芝2400m)で2着を確保するなど、2000m以上の距離ですべて3着以内をキープしている安定感抜群のディープインパクト産駒。1週前追い切り(美浦坂路4ハロン52.2-38.2-25.1-12.7)はオウケンムーン(オールカマーに出走)との併せ馬を敢行し、併走同入を果たしました。4ハロン52秒台というまずまずの全体時計が出ましたが、終いの脚が鈍く、完調一歩手前の状態なので【●●●●●●●】した上で取捨選択する必要がありそうです。

 

カレンブーケドールの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

クレッシェンドラヴ

(牡6歳 父ステイゴールド・母ハイアーラヴ)

前走:七夕賞1着(福島芝2000m:2分02秒5)

半年ぶりの実戦だったにも関わらず、好状態を維持していた前走・七夕賞はタフな馬場が味方したとはいえ、馬群の内を果敢に突く形でグングン追い上げていき、ブラヴァス(先日の新潟記念優勝)相手に1馬身の着差をつけ、2つ目の重賞タイトルを奪取しています。1週前追い切り(美浦W5ハロン67.1-52.4-38.7-13.1)はラージヒル(4歳3勝クラス)との併せ馬を敢行し、併走同入を果たしています。ラスト1ハロンで13.1秒の時計を要した点は気掛かりですけど、余力たっぷりの手応えを保ったまま、キッチリと終いに脚を使っていましたし、最終追い切りで水準以上の動きを見せた場合は高い評価を与えたいと思います。

 

フィエールマン

(牡5歳 父ディープインパクト・母リュヌドール)

前走:天皇賞春1着(京都芝3200m:3分16秒5)

天皇賞春2連覇を達成するなど、長距離G1を3勝している現役屈指のステイヤーで、1番人気に支持されることがほぼ確実な情勢でしたが、最終追い切り直前に熱発を発症し、オールカマーへの出走を取りやめています。

 

ミッキースワロー

(牡6歳 父トーセンホマレボシ・母マドレボニータ)

前走:天皇賞春3着(京都芝3200m:3分16秒9)

1年前のオールカマーで2着を確保するなど、中山芝2200mで【2-2-0-1】(連対率80%)の好結果を残しているメンバー屈指のコース巧者。サマー2000シリーズの七夕賞を叩き台にしていた1年前とは異なり、今年は約4ヶ月半の休養明け初戦になりますので、中間の調整過程をしっかりチェックして、仕上がりの良し悪しを見極めたいところです。1週前追い切り(美浦W5ハロン66.2-51.0-38.1-12.3)は大きく先行していた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を通過。少し馬体に余裕がある状態でしたが、脚さばきはとても軽やかで、気難しい素振りを一切見せなかった点も好感が持てますので、最終追い切りでも終いのキレ味が目立つ形の動きを披露してもらいたいところです。

 

★オールカマー2020★

★出走予定馬分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

下級条件ではありますが、中山芝コースで2勝していて、中山とコース形態が似ている福島・小倉でも好走しているように、右回りかつ直線が短いコースを最も得意にしているこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。近走よりもはるかに相手関係が強化されていますので、格の違いでライバルに押し切られる可能性もありますけど、上位人気(フィエールマン、カレンブーケドール、ミッキースワロー)はいずれも長期休養明け初戦でオールカマー当日に本調子まで持っていくのが難しいかと思いますので、コンスタントに夏場のレースを使ってきたこの馬が一矢報いることになっても何ら不思議ないのでは?と考えています。

 

https://platform.twitter.com/widgets.js

 

★おすすめYouTube再生数ランキング★

【1位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922214305p:plain

【2位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922213231p:plain

【3位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200923123929p:plain

【4位】画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200922225324j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
オールカマー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報(フィエールマンなど)掲載!注目は夏場のレースを転戦してきたアノ人気薄!右回り&直線短いコースは得意舞台!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.