競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【新潟記念2020予想】ベストの舞台で一発がある穴馬と推す2つの理由

投稿日:

新潟記念2020の予想をするうえで
馬券に入れておきたい穴馬
について

そして、その穴馬を推した理由・根拠について
ローテーションやレース内容、コース適性を見ながら話していきたいと思います。

是非、馬券の参考にしてください。

 

 

こんにちは、MOTOです。

「絶対に馬券を買わない危険な人気馬」コーナーと並んで

楽しみにしていただいている方が多い

「絶対に馬券を買いたい穴馬」コーナー

 

前回はキーンランドカップを取り上げまして

ここでピックアップしました ビリーバー は6着

 

距離延長ローテもあって、いつもよりも前の位置で競馬をしましたが

結果的には外枠差し馬が有利な流れになったことで
この馬に向かない競馬になってしまいました。

この不向きな競馬で6着ですから

普通に流れていれば…

と思ってしまいましたね。

馬券に絡めなかったことは残念ですが
守りに入らず、一発を狙っていきたいと思います。

 

それでは新潟記念の穴馬に行ってみましょう!!

 

 

新潟記念2020で注目している穴馬はコイツだ!

新潟記念2020の出走予定メンバーは以下の通りです。

ホープフルステークス3着の ワーケア

アパパネの子供 ジナンボー

を中心に馬券が売れていきそうなメンツとなっています。

 


(1番人気が予想される ワーケア)

 

そんな中でも一発の可能性を残しているであろう

新潟記念2020の穴馬を公表したいと思います。

 

 

その馬の名前は

サトノクロニクル

です。

 

サトノクロニクルはハーツクライ産駒として
クラシックでも期待されていた素質馬で

重賞チャレンジカップでの勝利を始め
阪神大賞典、京都新聞杯、小倉記念で2着があり
実績はメンバーの中でも上位に位置づけられる馬です。

ただ、長期休養明けから戻ってきた重賞4戦は全て凡走

既に終わってしまったのかと思われる走りが続いており
今回の新潟記念では、評価をされていない事が予想されます。

 

そんなサトノクロニクルが、なぜ新潟記念で
注目できる穴馬なのか??

話しをしていきます。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

穴馬を狙う理由と買える材料

能力上位に加えて、舞台適性の高い舞台

サトノクロニクルを推す最大の理由は

「今回の新潟記念は舞台適性が高い」

という点です。

 

新潟競馬場のレースは初めてとなりますが

ハーツクライ産駒らしい持久力のある末脚は
新潟外回りの長い直線向きである事は明らかです。

 

また前述しましたが、チャレンジカップの勝ち鞍があり
阪神大賞典、小倉記念、京都新聞杯2着と

重賞での実績は今回のメンバーでも抜けており
持っている能力は上位であると言えます。

 

となると焦点になってくるのは

今回の新潟記念で力を発揮できるかどうか…

 

私は、今回はチャンスだと思っています。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

休み明けに強い馬が、今回復帰後、初の鉄砲

サトノクロニクルが今回走るかもしれないと思う要素は

”ローテーション” です。

 

サトノクロニクルが2ヶ月以上間隔を空けて
出走してきたレースの成績を見てみると

全成績 【3.5.1.8】

2ヶ月以上休み明け 【0.3.1.1】

と、休み明けはしっかりと走っています。

 

ちなみに2ヶ月以上間隔を空けて4着以下に敗れた1回は

1年半ぶりに出走した今年のAJCC

間隔が空きすぎていて難しいこのレースでも
5着に入っており、条件を考えると好走の部類に入ります。

 

今回の新潟記念は休み明けから順調に使われている中で

初めての休み明けとなる1戦。

ノーマークで走れる状況の中で

サトノクロニクルの力を出し切れる可能性は十分にあります。

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

以上の理由から

新潟記念2020における

サトノクロニクルは今回穴馬として面白い存在

という結論に達します。

 

 

まとめ

戦線復帰してきた今年のAJCCから
ずっと凡走が続いているサトノクロニクルですが

この馬の持っている持久力は
新潟競馬場の長い直線向きだと言えます。

また得意の休み明けというローテーションであれば
今年見せていないような走りを見せてくれる可能性は十分にあり

新潟記念でも期待できる馬だと言えます。

新潟記念でのサトノクロニクルは見逃せない穴馬ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

新潟記念2020で私が最も注目している馬
小倉2歳ステークス2020で私が最も注目している馬

について掲載しているので、こちらも注目してください。

この馬 → 人気ブログランキングへ

 

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【新潟記念2020予想】ベストの舞台で一発がある穴馬と推す2つの理由

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.