競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【新潟2歳ステークス2020予想】出走予定馬分析/1週前追い切り情報(シュヴァリエローズなど)公開中!注目は新潟マイル戦で新馬勝ち決めたアノ馬!しぶとさ活かす競馬できれば好勝負も!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200827030849j:plain

 

【新潟2歳ステークス2020予想】出走予定馬分析/1週前追い切り情報(シュヴァリエローズなど)公開中!注目は新潟マイル戦で新馬勝ち決めたアノ馬!しぶとさ活かす競馬できれば好勝負も!

 

激アツ買い目】が好調です!

08/23(土) 小倉10R 回収率328% 収支+2万4630円 達成!

08/24(日) 札幌04R 回収率737% 収支+19万1200円 達成!

今週も先読みして配信します。

レッドアタック公式LINE(無料)

(友達追加でOKです)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200825043518p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200827031147p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200827032159p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200825043650p:plain

 

2020年8月30日(日)

新潟競馬11レース(15時45分発走

第40回新潟2歳ステークス(G3)

新潟芝1600m 2歳定量

 

★新潟2歳ステークス2020★

★出走予定馬分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

道中で折り合いを欠いていながら、ゴール板通過まで末脚を持続させ、後続の追い上げを楽に振り切った新馬戦で能力の高さを証明したこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。生真面目すぎる面がある分、どうしても実戦で乗り難しいところを見せてしまうのですが、新潟マイルで走るのは2度目でコースへの慣れが見込める点はプラスに働くはずですし、新馬戦で披露したしぶとさをフルに活かす形に持ち込むことができれば、骨っぽい相手がそろった新潟2歳ステークスでも好勝負になるのでは?と考えています。

 

07/19(日)

函館記念 15人気 ◎アドマイヤジャスタ 1着 単勝7730円 的中!

f:id:jikuuma:20200720085613p:plain

07/12(日)

七夕賞 3人気 ◎クレッシェンドラヴ 1着 単勝740円 的中!

f:id:jikuuma:20200712223753p:plain

07/05(日)

ラジオNIKKEI賞 8人気 ◎バビット 1着 単勝2020円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200705180742p:plain

06/28(日)

宝塚記念 12人気 ◎モズベッロ 3着 複勝1280円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200629090222p:plain

 

★新潟2歳ステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 シュヴァリエローズ 3.5倍

②人気 ブルーシンフォニー 4.1倍

③人気 フラーズダルム   6.0倍

④人気 ブルーバード    8.3倍

⑤人気 ロードマックス   8.9倍

 

★新潟2歳ステークス2020★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

シュヴァリエローズ

(牡2歳 父ディープインパクト・母ヴィアンローズ)

前走:新馬1着(阪神芝1600m:1分35秒9)

“馬主キャロットファーム&生産牧場ノーザンファーム”という活躍馬を数多く輩出している名門出身のディープインパクト産駒。同じディープインパクト産駒の評判馬・ブレイブライオンと対決することになった6月21日・阪神マイルの新馬戦を見事勝ち上がり、新潟2歳ステークスへと駒を進めてきました。道中で力むような素振りを見せていたものの、五分以上のスタートを切り、楽な形で好位のポジティブを確保した新馬戦の内容を見る限り、レースセンスが高いのは明らかですし、直線でブレイブライオンに一歩前に出られたところでもうひと伸びして、ブレイブライオンを逆に差し返す、という勝負根性を披露していますから、重賞のメンバーの中に入っても互角以上の戦いができるはず。3頭併せの真ん中を割り、併走最先着を果たした1週前追い切り(栗東CW6ハロン80.4-65.4-51.3-38.4-12.5)の内容も良かったのですが【●●●●●●●】していますので、レース当日のパドックでの気配をしっかりチェックする必要があります。

 

シュヴァリエローズの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

08/16(日)

関屋記念(不利データ)プリモシーン 2人気 15着

過去10年で前走ヴィクトリアマイル組【0-0-1-4】

08/16(日)

小倉記念(不利データ)ランブリングアレー 1人気 6着

過去5年でキャリア10戦以下【0-1-0-4】

08/09(日)

レパードS(不利データ)デュードヴァン 1人気 4着

過去5年でノーザンダンサー系種牡馬【0-0-1-11】

08/09(日)

エルムS(不安要素)エアスピネル 3人気 7着

折り合い面に課題が残っていて1700mへの距離延長はマイナス

08/02(日)

クイーンS(不利データ)フェアリーポルカ 2人気 6着!

(過去5年で前走上がり3ハロン2位以内【0-0-0-6】)

07/21(火)

マーキュリーC(不安要素)ヒストリーメイカー 2人気 4着!

(盛岡への長距離輸送で順調さを欠く危険性)

07/19(日)

函館記念(不安要素)カウディーリョ 1人気 7着!

(セン馬を3頭輩出しているディアデラノビアの仔は

気性難の産駒が多い)

07/19(日)

中京記念 (不安要素)ギルデッドミラー 1人気 6着!

(実戦の道中でムキになるケースが目立つ)

07/12(日)

七夕賞(不利データ)ジナンボー 1人気 9着!

(過去5年前走4角通過順2番手以内【0-1-0-14】)

07/12(日)

プロキオンS(不安要素)レッドルゼル 1人気 8着!

(出遅れ癖があり馬力型で脚抜きの良いダートは不向き)

07/05(日)

CBC賞 (不利データ)クリノガウディー 1人気 12着!

(過去5年で前走高松宮記念組【0-1-2-7】)

07/05(日)

ラジオNIKKEI賞(不安要素)パラスアテナ 1人気 4着!

(ゲート裏で待機している時にテンションが上がるタイプ)

06/28(日)

宝塚記念(不利データ)サートゥルナーリア 1人気 4着!

(過去5年で前走馬体重500kg以上【0-1-1-12】)

06/21(日)

ユニコーンS(不利データ)レッチェバロック 2人気 9着!

(過去5年で前走ダート1400m組【0-0-1-17】)

 

フラーズダルム

(牝2歳 父キズナ・母クーデグレイス)

前走:新馬1着(阪神芝1600m:1分37秒1)

G1レース2勝のラブリーデイを近親に持つキズナ産駒。6月14日・阪神マイルの新馬戦で4馬身差の圧勝を決めています。新馬戦で2着に下したホウオウアマゾンがその後の未勝利戦を快勝していますので、フラーズダルムが制した新馬戦のレベルは水準以上だった、と解釈することができます。スパッとキレる脚を使うというよりも、じわりじわりと脚を伸ばしていく持久力勝負特化型のような印象を受けるので、速い上がり勝負になりやすい新潟芝コースへの場替わりは歓迎できないかもしれません。ただ、全体時計こそ平凡だったものの、併走相手に悠々先着を果たした1週前追い切り(栗東CW6ハロン86.7-70.3-54.2-39.4-12.1)ではスナップの利いたフットワークを披露し、新馬戦以上のデキに仕上がっていますので、デキの良さでコース替わりの課題をクリアする可能性も十分にあります。

 

ブルーシンフォニー

(牡2歳 父スクリーンヒーロー・母ブルーストーン)

前走:新馬1着(東京芝1600m:1分37秒2)

マイル付近の距離で息の長い活躍を見せているドーヴァーを近親に持つスクリーンヒーロー産駒。藤沢和雄厩舎のカランドゥーラなど、評判馬が勢ぞろいした6月21日・東京マイルの新馬戦を制し、注目度が急上昇しています。新馬戦の勝ち時計(1分37秒2)は平凡ですけど、馬場状態が緩くて道中のペースも遅かったので、新馬戦の時計だけで評価を下げる必要はありませんし、直線で前が塞がり、追い出しを待つ不利を受けていながら、馬群の外に持ち出したところでスパッとキレる末脚(上がり3ハロン34.2秒)を繰り出した新馬戦の内容を見る限り、決め手勝負になりやすい新潟芝コースは合いそうな印象なので、引き続き期待が持てる存在としてピックアップしたいです。1週前追い切り(美浦W5ハロン63.6-49.3-36.6-12.6)は引っ張りっきりの手応えを保ったまま4ハロン49秒台のハイラップを刻み、状態面の上積みが見込めるところも強調材料として取り上げておきます。

 

ブルーバード

(牝2歳 父リーチザクラウン・母エーシンベタラネリ)

前走:ダリア賞1着(新潟芝1400m:1分23秒4)

馬体重410kg台の小柄な馬でありながら、タフな馬場をもろともしない脚力を持ち味にしているリーチザクラウン産駒。オープン特別のダリア賞を中団待機から鮮やかな差し切りで制し、新潟2歳ステークスの有力候補に名乗りをあげました。ゲート練習を積み重ねているのに、なかなかゲートが上達せず、どうしてもスタートで出遅れてしまうのですが、馬群の中に入れてしまえば、折り合いがつくタイプなので、マイルへの距離延長にも対応できるはずですし、新馬戦から直行する馬よりもキャリアが豊富な点も魅力的ですから、侮れない存在であることには変わりありません。

 

ロードマックス

(牡2歳 父ディープインパクト・母パーフェクトトリビュート)

前走:新馬1着(東京芝1600m:1分39秒9)

不良馬場で行われた6月28日・東京マイルの新馬戦を勝ち切り、新潟2歳ステークスにエントリー。スタートを五分に出た新馬戦は鞍上が無理をしない形ですんなりとハナを奪取し、直線でもしっかりとした脚を使う、という理想的なレース運びを披露。発馬が安定していて勝負どころでキレる脚を繰り出す“優等生タイプ”ですから、相手なりに走れるはずですし、新馬戦で不良馬場をクリアしているように、タフな馬場にも対応可能なディープインパクト産駒なので、開催が進んで若干荒れ気味の新潟芝コースに替わる点も問題ないでしょう。

 

★新潟2歳ステークス2020★

★出走予定馬分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

道中で折り合いを欠いていながら、ゴール板通過まで末脚を持続させ、後続の追い上げを楽に振り切った新馬戦で能力の高さを証明したこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。生真面目すぎる面がある分、どうしても実戦で乗り難しいところを見せてしまうのですが、新潟マイルで走るのは2度目でコースへの慣れが見込める点はプラスに働くはずですし、新馬戦で披露したしぶとさをフルに活かす形に持ち込むことができれば、骨っぽい相手がそろった新潟2歳ステークスでも好勝負になるのでは?と考えています。

 

激アツ買い目】が好調です!

08/23(土) 小倉10R 回収率328% 収支+2万4630円 達成!

08/24(日) 札幌04R 回収率737% 収支+19万1200円 達成!

今週も先読みして配信します。

レッドアタック公式LINE(無料)

(友達追加でOKです)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200825043518p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200827031147p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200827032159p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200825043650p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【新潟2歳ステークス2020予想】出走予定馬分析/1週前追い切り情報(シュヴァリエローズなど)公開中!注目は新潟マイル戦で新馬勝ち決めたアノ馬!しぶとさ活かす競馬できれば好勝負も!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.