競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

クラスターカップ2020予想【出走予定馬分析】圧倒的1番人気マテラスカイの不安要素公開中!本命は堅実な差し脚で好結果残してきたアノ馬!先行激化確実なメンバー構成なら勝機十分!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200809223919j:plain

 

クラスターカップ2020予想【出走予定馬分析】圧倒的1番人気マテラスカイの不安要素公開中!本命は堅実な差し脚で好結果残してきたアノ馬!先行激化確実なメンバー構成なら勝機十分!

 

先週 エルムS G3

3連単・3連複・馬連・パーフェクト的中! 

合計収支 +8万2950円

↓クリックでサイトに飛びます。

f:id:jikuuma:20200810011433p:plain

 

08/08(土) 札幌04R 回収率1108% 収支+20万1730円 達成!

08/09(日) 新潟04R 回収率1093% 収支+14万9000円 達成!

今週も最新の検証報告&激アツ買い目を随時配信します。

レッドアタック公式LINE(無料)

*友達追加でOKです。

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

軸馬予想の参考におすすめです😊

【中央競馬版】

おすすめ軸馬 52戦34勝(47/52)
単勝率65.3% 複勝率90.3%

07月(1-0-0-0)

08月(1-0-0-0)

気になる軸馬 90戦51勝(75/90)
単勝率56.6% 複勝率83.3%

07月(6-0-0-0)

08月(0-1-1-0)

【南関競馬版】

おすすめ軸馬 40戦30勝(37/40)
単勝率75.0% 複勝率92.5%

07月(2-2-1-0)

08月(1-0-0-0)

気になる軸馬 52戦41勝(50/52)
単勝率78.8% 複勝率96.1%

07月(8-1-0-1)

08月(1-0-0-0)
⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

*友達追加でOKです。

 

2020年8月10日(月)

盛岡競馬10レース(16時45分発走

第25回クラスターカップ(Jpn3)

盛岡ダート1200m 3歳以上別定

 

★クラスターカップ2020★

★予想オッズ★

 

①人気 マテラスカイ   1.6倍

②人気 ヒロシゲゴールド 4.0倍

③人気 ブルドッグボス  4.6倍

④人気 トップウイナー  15.7倍

⑤人気 ショーム     18.9倍

 

★クラスターカップ2020★

★出走馬の顔ぶれ★

 

1枠1番 ヒロシゲゴールド(牡5歳 藤岡康太 54kg)

前走:京葉S1着(中山ダート1200m:1分09秒2)

1年前のクラスターカップ2着馬。前半600m通過32.9秒という超ハイペースを形成した前走・京葉ステークスで華麗な逃げ切り勝ちを決め、収得賞金加算に成功しています。出走を予定していた北海道スプリントカップを除外されてしまったため、約3ヶ月半の休養明け初戦という立場になりますが、最終追い切り(栗東坂路4ハロン53.5-39.3-25.1-12.2)で右肩上がりのラップを刻んでいますので、水準以上のデキには仕上がっているのであれば、レース間隔が空いている中でも上位争いに食い込んでくるのでは?と考えています。

 

2枠2番 アユツリオヤジ(牡6歳 北村友一 54kg)

前走:アイビスSD12着(新潟芝1000m:55秒5)

重賞レース初出走となった前走・アイビスサマーダッシュは直線競馬特有の高速ペースに対応できず、後方待機のまま入線…という案外な結果に終わっていますけど、ダート1200mで4勝を挙げているように、元々はダートの短距離で活躍していましたし、レース間隔が詰まった中でも、最終追い切り(栗東坂路4ハロン56.3-38.9-24.5-12.1)で終い好時計をマークした点は高く評価できますから、同型との激しい先行争いを制することができれば、驚異の粘り腰を発揮するかもしれません。

 

3枠3番 ブルドッグボス(牡8歳 御神本訓史 59kg)

前走:浦和スプリントOP1着(浦和ダート1400m:1分27秒0)

3年前のクラスターカップ優勝馬で、昨秋に交流G1・JBCスプリント(浦和ダート1400m)でコパノキッキングを下し、ビッグタイトルを奪取するなど、ダート短距離の交流重賞でJRA勢相手に互角以上の走りを披露しています。G1レースを勝っているがゆえに、別定で59kgという厳しい斤量を課されますが、馬格のあるタイプですし、58kgを背負った状況で何度も好走していますから、斤量面だけで評価を下げてしまうのは危険だと思います。

 

4枠5番 ショーム(牡5歳 横山典弘 54kg)

前走:北海道SC8着(門別ダート1200m:1分14秒4)

重賞初挑戦となった前走・北海道スプリントカップはスタートで出遅れ、道中の位置取りが悪くなかっただけでなく、馬群の内で揉まれる形になってしまい、まさかの8着(勝ったメイショウアイアンから1.6秒差)に大敗しています。ただ、単走で行われ、速い全体時計を叩き出した最終追い切り(美浦W4ハロン50.0-36.5-12.1)は道中の気合い乗りが抜群で、状態面の一変が期待できる内容でしたから、大敗明け直後の一戦でも軽くは扱えません。

 

5枠6番 メイショウアイアン(牡10歳 落合玄太 55kg)

前走:門別スプリント2着(門別ダート1000m:58秒8)

2018年夏に地方競馬へと移籍してから、ホッカイドウ競馬が誇る名スプリンターとして目覚ましい活躍を見せているマヤノトップガン産駒で、2走前のG3・北海道スプリントカップではゴール板寸前で逃げ粘るマテラスカイを差し切り、交流重賞初制覇を果たしました。1年前のクラスターカップで7着(勝ったヤマニンアンプリメから0.9秒差)に凡退しているように、地元門別以外の競馬場では苦戦続きの状況ですけど、10歳馬とは思えないくらい、パワフルな馬体を維持していますから、状態の良さで厳しい条件をクリアすることになっても何ら不思議ありません。

 

6枠9番 マテラスカイ(牡6歳 武豊 55kg)

前走:北海道SC2着(門別ダート1200m:1分12秒8)

デビュー以来最高の馬体重(528kg)で出走した前走・北海道スプリントカップは1番人気の期待に応えることができず、惜しい2着に敗れましたが、海外帰り初戦だったことを考えれば、負けて強しの内容、と解釈することも可能ですし、7月29日の追い切り(栗東坂路4ハロン50.7-36.7-23.8-11.9)・8月2日の追い切り(52.6-38.2-24.6-12.2)で右肩上がりのラップを刻み、最終追い切り(栗東坂路4ハロン53.1-38.2-24.6-12.6)でも上々の時計をマークしていますから、叩き2戦目の今回はかなりうるさい存在になりそう。ただ【●●●●●●●】という点が気掛かりなので、過信は禁物です。

 

マテラスカイの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

08/09(日)

レパードS(不利データ)デュードヴァン 1人気 4着

過去5年でノーザンダンサー系種牡馬【0-0-1-11】

08/09(日)

エルムS(不安要素)エアスピネル 3人気 7着

折り合い面に課題が残っていて1700mへの距離延長はマイナス

08/02(日)

クイーンS(不利データ)フェアリーポルカ 2人気 6着!

(過去5年で前走上がり3ハロン2位以内【0-0-0-6】)

07/21(火)

マーキュリーC(不安要素)ヒストリーメイカー 2人気 4着!

(盛岡への長距離輸送で順調さを欠く危険性)

07/19(日)

函館記念(不安要素)カウディーリョ 1人気 7着!

(セン馬を3頭輩出しているディアデラノビアの仔は

気性難の産駒が多い)

07/19(日)

中京記念 (不安要素)ギルデッドミラー 1人気 6着!

(実戦の道中でムキになるケースが目立つ)

07/12(日)

七夕賞(不利データ)ジナンボー 1人気 9着!

(過去5年前走4角通過順2番手以内【0-1-0-14】)

07/12(日)

プロキオンS(不安要素)レッドルゼル 1人気 8着!

(出遅れ癖があり馬力型で脚抜きの良いダートは不向き)

07/05(日)

CBC賞 (不利データ)クリノガウディー 1人気 12着!

(過去5年で前走高松宮記念組【0-1-2-7】)

07/05(日)

ラジオNIKKEI賞(不安要素)パラスアテナ 1人気 4着!

(ゲート裏で待機している時にテンションが上がるタイプ)

06/28(日)

宝塚記念(不利データ)サートゥルナーリア 1人気 4着!

(過去5年で前走馬体重500kg以上【0-1-1-12】)

06/21(日)

ユニコーンS(不利データ)レッチェバロック 2人気 9着!

(過去5年で前走ダート1400m組【0-0-1-17】)

 

8枠12番 トップウイナー(牡4歳 和田竜二 54kg)

前走:プロキオンS5着(阪神ダート1400m:1分22秒4)

今年に入ってから8戦目を迎えますので、大きな上積みを期待するのは難しいかもしれませんけど、差し・追い込み脚質向きの流れになった前走・プロキオンステークスで道中2番手追走から5着(勝ったサンライズノヴァから0.6秒差)に粘り、重賞で通用するメドを立てていますし、併せ馬でキビキビとしたフットワークを披露していた最終追い切り(栗東CW6ハロン84.1-67.8-53.2-39.2-12.5)の内容も良く、外めの枠で馬群の外からスムーズに追い上げられそうなところもプラスに働きますので、使い詰めの状況でも軽視はできません。

 

★クラスターカップ2020★

★展開予想★

 

藤岡康太騎手のヒロシゲゴールドと武豊騎手のマテラスカイが逃げ馬候補になりますが、前走で直線競馬を経験したアユツリオヤジや外枠発進のトップウイナーも軽快な先行力を持ち合わせていますので、例年以上にハナ争いが激しくなるのは確実で、競り合いを続ける先行馬を徹底マークする好位差し脚質の馬がゴール寸前で差し切る、というような流れになっても全く驚けません。

 

★クラスターカップ2020★

★出走予定馬分析⇒注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

先手争い激化が見込める状況であれば、堅実な差し脚を持つこの馬に勝機あり!1年前のクラスターカップで崩れてしまいましたが、馬体重が510kg台に留まっていたので、好走歴が多い馬体重520kg台でレース当日を迎えることができれば、案外な結果に終わった1年前のリベンジを果たしてくれるのでは?と考えています。今年のG2・さきたま杯でノブワイルド相手に先着を果たすなど、近走の内容も上々ですから、骨っぽい相手がそろった中でも十分勝負になるはずです。

 

07/19(日)

函館記念 15人気 ◎アドマイヤジャスタ 1着 単勝7730円 的中!

f:id:jikuuma:20200720085613p:plain

07/12(日)

七夕賞 3人気 ◎クレッシェンドラヴ 1着 単勝740円 的中!

f:id:jikuuma:20200712223753p:plain

07/05(日)

ラジオNIKKEI賞 8人気 ◎バビット 1着 単勝2020円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200705180742p:plain

06/28(日)

宝塚記念 12人気 ◎モズベッロ 3着 複勝1280円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200629090222p:plain

 

先週 エルムS G3

3連単・3連複・馬連・パーフェクト的中! 

合計収支 +8万2950円

↓クリックでサイトに飛びます。

f:id:jikuuma:20200810011433p:plain

 

08/08(土) 札幌04R 回収率1108% 収支+20万1730円 達成!

08/09(日) 新潟04R 回収率1093% 収支+14万9000円 達成!

今週も最新の検証報告&激アツ買い目を随時配信します。

レッドアタック公式LINE(無料)

*友達追加でOKです。

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

軸馬予想の参考におすすめです😊

【中央競馬版】

おすすめ軸馬 52戦34勝(47/52)
単勝率65.3% 複勝率90.3%

07月(1-0-0-0)

08月(1-0-0-0)

気になる軸馬 90戦51勝(75/90)
単勝率56.6% 複勝率83.3%

07月(6-0-0-0)

08月(0-1-1-0)

【南関競馬版】

おすすめ軸馬 40戦30勝(37/40)
単勝率75.0% 複勝率92.5%

07月(2-2-1-0)

08月(1-0-0-0)

気になる軸馬 52戦41勝(50/52)
単勝率78.8% 複勝率96.1%

07月(8-1-0-1)

08月(1-0-0-0)
⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

*友達追加でOKです。

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
クラスターカップ2020予想【出走予定馬分析】圧倒的1番人気マテラスカイの不安要素公開中!本命は堅実な差し脚で好結果残してきたアノ馬!先行激化確実なメンバー構成なら勝機十分!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.