競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

プロキオンステークス2020予想【追い切り後分析】落ち着き払った様子で最終追いをこなしたアノ好調馬を本命に抜てき!テンのダッシュ力に磨きがかかった現状なら十分通用!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200712083240j:plain

 

プロキオンステークス2020予想【追い切り後分析】落ち着き払った様子で最終追いをこなしたアノ好調馬を本命に抜てき!テンのダッシュ力に磨きがかかった現状なら十分通用!

 

【検証結果】

07/04(土) 福島02R 回収率741% 収支+6万4160円 達成!

07/05(日) 函館01R 回収率343% 収支+7万3000円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証報告&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

*実際に無料公開された成績を掲載してます。

 

2020年7月12日(日)

阪神競馬11レース(15時35分発走

第25回プロキオンステークス(G3)

阪神ダート1400m 3歳以上別定

 

★プロキオンステークス2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 カフジテイク(牡8歳 荻野極 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン56.3-40.5-26.6-13.5

坂路単走追い。終い重点の軽い内容でしたし、雨の影響で馬場もだいぶ悪くなっていましたから、時計が遅くなってしまうのは致し方ないところですけど、終始外側に張っていたり、道中で舌をベロベロ出したり…と不格好な形になっていましたから、大きな変わり身を期待するのは難しいかと思います。

 

1枠2番 デュープロセス(牡4歳 斎藤新 57kg)

8日(水):栗東P6ハロン83.4-66.7-51.3-38.0-11.7

坂路主体の調教パターンを貫いてきましたけど、レース間隔が空いている今回は坂路で速い時計を出さず、コース主体の調教パターンに切り替え、最終追い切りはポリトラックコースで終い重点の軽い内容に。道中でしっかりと折り合っていたので、まずまずの状態には仕上がっているかと思いますが、好調時よりもパワフルさを欠く動きに留まっていますから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当でしょう。

 

2枠3番 サトノファンタシー(牡7歳 鮫島良太 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン57.7-42.0-27.5-13.7

4歳2勝クラス・サトノウィザードとの併せ馬を敢行し、半馬身ほど併走遅れを喫しました。雨が強く、視界の悪い時間帯に追い切りを消化したこともあり、終いの脚が鈍る形に…。ハミ受けが悪く、鞍上が追い出したところでもスムーズさを欠いていましたし、15ヶ月ぶりの不安を払拭できていない状況ですから、今回は割引が必要です。

 

2枠4番 ミッキーワイルド(牡5歳 松山弘平 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン56.4-40.9-26.6-13.1

2歳新馬・ハヌマーンとの併せ馬を敢行し、1馬身併走先着。4ハロン56.4秒という遅い全体時計に留まっていて、ラスト1ハロンで13.1秒の時計を要する形になった点は褒められたものではありませんけど、終い重点の軽い内容で馬場も重かったので、時計が遅くなるのは致し方ない面がありますし、余力たっぷりの手応えでキッチリ併走先着を果たしていますから、状態面の不安はありません。ただ、道中でハミ受けが悪いところをのぞかせていたので、実戦で気難しい面を見せた場合は案外な結果に終わる可能性もあります。

 

3枠5番 レッドルゼル(牡4歳 川田将雅 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン56.0-39.8-25.0-12.2

坂路単走追い。終い重点の軽い内容で4ハロン56.0秒という遅い全体時計に留まっていますけど、道中の折り合いはバッチリでしたし、重心を低く保ちながら、力強い脚さばきで坂路を駆け上がる姿は爽快そのものだったので、高いレベルのデキを維持しているのは間違いないでしょう。ただ【●●●●●●●】ですから、過信は禁物です。

 

レッドルゼルの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

06/21(日)

ユニコーンS 不利データ レッチェバロック 2人気 9着!

(過去5年で前走ダート1400m組【0-0-1-17】)

06/28(日)

宝塚記念 不利データ サートゥルナーリア 1人気 4着!

(過去5年で前走馬体重500kg以上【0-1-1-12】)

 07/05(日)

ラジオNIKKEI賞 不安要素 パラスアテナ 1人気 4着!

(ゲート裏で待機している時にテンションが上がるタイプ)

07/05(日)

CBC賞  不利データ クリノガウディー 1人気 12着

(過去5年で前走高松宮記念組【0-1-2-7】)

 

3枠6番 サンライズノヴァ(牡6歳 松若風馬 59kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン53.7-39.2-25.5-12.6

6歳オープン・アードラーとの併せ馬を敢行し、3馬身併走先着を果たしています。出走予定だった帝王賞を使えず、1400mのプロキオンステークスへと目標を切り替えてきましたが、大きなストライドで力強い脚さばきを披露していた最終追い切りの内容を見る限り、スケジュール変更の影響は感じられないので、別定で59kgという厳しい斤量を課された状況でも侮れない存在になりそうです。

 

4枠7番 ラプタス(セ4歳 幸英明 57kg)

8日(水):栗東芝6ハロン85.6-68.7-53.4-39.6-13.5

雨の影響でタフな馬場状態になった坂路ではなく、芝コース単走でサラッと流す、という調教パターンでプロキオンステークスにエントリーすることになりました。しなやかなストライドで芝コースを駆け抜けていましたし、馬体が細くなった印象もないので、レース当日のパドックで落ち着いた雰囲気を保つことができれば、今回の相手関係でも十分勝負になるはずです。

 

4枠8番 ブルベアイリーデ(牡4歳 岩田望来 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン53.9-38.7-24.8-12.6

坂路単走追い。他厩舎の馬が多数坂路に入っていて、進路を切り替える場面こそありましたが、小気味いいフットワークで坂路を一気に駆け上がり、ラスト1ハロン12.6秒の好時計をマークしました。頭を上手く上下させながら、リズミカルな脚さばきを披露していましたし、高いレベルのデキを維持しているのは間違いありません。

 

5枠9番 スマートダンディー(牡6歳 秋山真一郎 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン53.4-38.5-25.3-12.6

坂路単走追い。追い出す直前で少し集中力を欠くような素振りを見せていましたが、鞍上のゴーサインには素直に反応していましたし、終いにキッチリ脚を伸ばして、ラスト1ハロン12.6秒の好時計をマークしていますから、良い意味で一連の好調子を維持しているのは間違いありません。

 

5枠10番 スマートアヴァロン(牡8歳 西村淳也 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン55.6-40.4-26.3-13.1

坂路単走追い。馬場が悪かったこともあり、終いの伸び脚はイマイチでしたが、攻め駆けしないタイプなので、時計が遅くなるのはいつものことですし、重い馬場でもしっかりとした脚取りを維持していましたから、レース間隔が空いている中でも水準以上のデキには仕上がっています。

 

6枠11番 エアスピネル(牡7歳 鮫島克駿 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン54.7-39.7-25.4-12.5

5歳1勝クラス・オルトシアとの併せ馬を敢行し、2馬身半ほど併走先着。タフな馬場をもろともしない力強い脚さばきで坂路を駆け上がり、鞍上が追い出してからの反応も上々。1年ぶりの実戦かつ初ダートという状況は好ましくないですけど、最終追い切りの内容は水準以上でした。

 

6枠12番 トップウイナー(牡4歳 浜中俊 56kg)

8日(水):栗東CW6ハロン83.8-67.5-52.5-38.9-12.6

4歳2勝クラス・レオンコロナとの併せ馬を敢行し、併走同入。派手さこそないものの、馬なりの手応えを保った状態で併走同入に持ち込んだ点は高く評価できますし、道中で気難しい面を見せず、高い集中力を維持していたところも好感が持てますから、充実期に差し掛かっているのは間違いないかと思います。

 

7枠13番 ダノンフェイス(牡7歳 川須栄彦 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン55.5-40.3-25.5-12.2

坂路単走追い。終い重点の軽い内容で、馬場が悪かったこともあり、4ハロン55.5秒という遅めの全体時計に留まっていますけど、フィニッシュ地点手前でスムーズさを欠く場面こそあったものの、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、ラスト1ハロン12.2秒のハイラップを刻む、という高水準の動きを披露していますので、状態面の不安はありません。

 

7枠14番 サクセスエナジー(牡6歳 和田竜二 57kg)

9日(木):栗東坂路4ハロン52.6-38.2-24.6-12.5

4歳2勝クラス・ヒルノダカールとの併せ馬を敢行し、半馬身ほど併走先着。タフな馬場だった分、先に手応えが怪しくなった併走相手を一気に突き放すことはできませんでしたが、重馬場に脚を取られることもなく、リズミカルなフットワークで坂路を登板していましたし、ラスト2ハロン24秒台のラップタイムも優秀ですから、引き続き好調子を維持しているのは間違いないでしょう。

 

8枠15番 ワンダーリーデル(牡7歳 藤井勘一郎 57kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン52.6-38.9-26.1-13.6

3歳未勝利・ルナソルガールとの併せ馬を敢行し、クビ差併走先着。8日の栗東坂路全体3位タイとなる4ハロン52.6秒の好時計をマークしています。いつもよりも頭の位置が高くなっていて、ラスト1ハロンで13.6秒の時計を要した点も気掛かりですけど、馬場が悪かった影響もありますので、上がりの時計が掛かった状況でも特に気にする必要はないかと思います。

 

8枠16番 ヤマニンアンプリメ(牝6歳 武豊 56kg)

8日(水):栗東P6ハロン84.8-67.9-53.0-38.7-12.5

レース中に鼻出血を発症し、8着に凡退した前走・東京スプリントからレース間隔を空けての出走に。単走ポリトラックコースの最終追い切りで軽やかな脚さばきを披露していたので、状態面の不安はありませんけど、頭の位置が高く、道中で折り合いを欠く場面もありましたから、ここを1度叩いて、次走以降に調子を上げていく形になるかと思います。

 

★プロキオンステークス2020★

★追い切りランキング★

 

1位 ブルベアイリーデ

(タフな坂路でハイラップ刻む!好状態維持!)

2位 レッドルゼル

3位 サンライズノヴァ

4位 トップウイナー

5位 サクセスエナジー

 

★プロキオンステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 サクセスエナジー 2.5倍

②人気 レッドルゼル   3.1倍

③人気 ラプタス     3.8倍

④人気 ミッキーワイルド 8.6倍

⑤人気 サンライズノヴァ 10.4倍

 

★プロキオンステークス2020★

★展開予想★

 

上位人気確実なサクセスエナジー&ラプタスに加え、近走充実のトップウイナーも先行争いに顔を出すことになりそうですが、テンのダッシュ力の速い先行脚質がそろっていますから、どの馬が逃げることになっても、極端な遅い流れにはならず、前半600m通過33秒台のハイペースを形成するのでは?と予想しています。今週末は雨予報に出ていますし、週の中間の降雨量も多くなっているはずなので、ハイペース濃厚のメンバー構成でも逃げ・先行脚質がそのまま粘り込む展開になりそうです。

 

06/21(日)

函館SS 10人気 ◎ダイメイフジ 2着 複勝590円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200629085932p:plain

06/27(土)

アハルテケS 2人気 ◎アシャカトブ 1着 単勝570円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200629090152p:plain

06/28(日)

宝塚記念 12人気 ◎モズベッロ 3着 複勝1280円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200629090222p:plain

07/05(日)

ラジオNIKKEI賞 8人気 ◎バビット 1着 単勝2020円 的中!

↓記事抜粋

f:id:jikuuma:20200705180742p:plain

 

★プロキオンステークス2020★

★追い切り後分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

道中でしっかりと溜めを利かせただけでなく、気を抜く場面も見られず、落ち着きのある形で最終追い切りをこなし、一連の好調子を維持しているこの馬を本命に抜てきします。道悪馬場濃厚で、例年以上に先行馬へのマークが厳しくなるかもしれませんけど、スムーズな形で先行し、好結果を残している近走の内容を見る限り、テンのダッシュ力に磨きがかかっているのは明らかですから、五分以上のスタートを切り、前々のポジションを楽に確保して、直線の叩き合いに持ち込むことができれば、骨っぽい相手がそろった中でも十分勝負になるのでは?と考えました。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708083442p:plain
画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708083512p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708083535p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708083840p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708084632p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200708084812p:plain

 

【検証結果】

07/04(土) 福島02R 回収率741% 収支+6万4160円 達成!

07/05(日) 函館01R 回収率343% 収支+7万3000円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証報告&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

*実際に無料公開された成績を掲載してます。

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
プロキオンステークス2020予想【追い切り後分析】落ち着き払った様子で最終追いをこなしたアノ好調馬を本命に抜てき!テンのダッシュ力に磨きがかかった現状なら十分通用!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.