競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

宝塚記念2020予想【追い切り後分析】1週前追いに引き続き坂路で活気十分な動き披露したアノ馬を本命に指名!直線短いコースに良績集中!一瞬の決め手活かす形になれば…。

投稿日:

f:id:jikuuma:20200627192722j:plain

 

宝塚記念2020予想【追い切り後分析】1週前追いに引き続き坂路で活気十分な動き披露したアノ馬を本命に指名!直線短いコースに良績集中!一瞬の決め手活かす形になれば…。

 

検証サイト 先週の結果

06/20(土) 回収率454% 収支+17万1640円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証結果&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

(上記成績サイトは友だち追加ですぐに見れます)

*実際に無料公開された成績を掲載

 

2020年6月28日(日)

阪神競馬11レース(15時40分発走

第61回宝塚記念(G1)

阪神芝2200m 3歳以上定量

 

★宝塚記念2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 トーセンカンビーナ(牡4歳 浜中俊 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン52.8-38.1-24.3-12.1

七夕賞への出走を予定しているエアウィンザーとの併せ馬を敢行し、半馬身先着を果たしました。4ハロン52.8秒という速い全体時計をマークした上でラストまでしっかりとした脚取りをキープし、キッチリ右肩上がりのラップを刻む、という水準以上の動きを披露していますから、暑い時期に差し掛かった中でも高いレベルのデキを維持している今回も侮れない存在になりそうです。

 

1枠2番 ペルシアンナイト(牡6歳 和田竜二 58kg)

24日(水):栗東CW6ハロン83.1-66.5-51.1-38.0-11.5

6歳オープン・トゥザクラウンとの併せ馬を敢行し、2馬身半ほど併走先着を果たしました。終い重点の軽い内容でしたが、楽な手応えを保った状態で併走相手を一気に突き放し、気を抜かすことなく、高い集中力をキープした中でフィニッシュ地点を通過する、という上々のスパーリングをこなしていますので、キャリアを重ねてベテランホースであっても、高いレベルのデキを維持しています。

 

2枠3番 グローリーヴェイズ(牡5歳 レーン 58kg)

24日(水):美浦W5ハロン65.2-50.6-37.2-12.3

東京ジャンプステークスにエントリーしているシャリオヴァルト&4歳2勝クラス・ミトロジーとの3頭併せを敢行し、併走馬2頭の真ん中を割る形で併走最先着を果たしました。久々の分、少し腹回りに余裕がありますけど、道中で気難しい面を見せず、脚色優勢の状態でフィニッシュ地点を通過する、という水準以上の動きを披露していますので、レース当日の馬体重次第では好勝負に持ち込む可能性も十分あるかと思います。

 

2枠4番 アフリカンゴールド(セ5歳 藤井勘一郎 58kg)

24日(水):栗東CW6ハロン80.9-65.2-51.4-38.6-12.5

CWコース単走追い。終いを目一杯に追われた1週前追い切り(栗東CW6ハロン80.9-65.5-51.5-38.4-12.4)と同じ全体時計をマークしました。終いの脚がジリっぽかった1週前追いよりも手応えに余裕があり、道中の脚取りも軽やかな印象を受けたので、少しずつ状態が上がっているのは間違いないでしょう。

 

3枠5番 サートゥルナーリア(牡4歳 ルメール 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン51.3-36.8-23.9-12.2

坂路単走追い。1週前追い切り(栗東CW6ハロン79.8-64.5-50.1-37.2-11.2)でコース追いを消化しておいて、最終追い切りを坂路で済ませる、という好調時の調教パターンをそのまま踏襲する形になりました。鞍上が少し気合いを入れたところで口向きが悪くなる場面こそあったものの、エンジンが掛かってからのノビはさすがのものがありましたし、ラスト2ハロンで23秒台の好時計を叩き出した点も好感が持てますから、過剰人気気味の存在でも軽く扱うわけにはいきません。

 

3枠6番 トーセンスーリヤ(牡5歳 横山和生 58kg)

24日(水):美浦W5ハロン64.7-49.9-37.2-12.3

Wコース単走追い。鞍上が追い出したところで少しもたつく場面こそあったものの、エンジンが掛かってからのノビはさすがのものがありましたし、跳びの大きなフットワークをフィニッシュ地点通過まで維持していた点も◎。馬場の真ん中あたりを走っていたとはいえ、5ハロン64.7秒-ラスト1ハロン12.3秒のハイラップを刻んでいますので、状態面の不安はありません。

 

4枠7番 ワグネリアン(牡5歳 福永祐一 58kg)

24日(水):栗東芝5ハロン66.2-50.5-36.4-11.6

最終追い切りを坂路で消化するケースが目立っていましたが、今回は1週前追い切り(栗東CW6ハロン81.7-64.0-49.4-36.6-11.7)で併せ馬をこなしておいて、最終追い切りを芝コース単走終い重点の内容に済ませる、というこれまでとは異なる調教パターンになっています。バネの利いた素軽いフットワークから鋭い決め手を発揮し、好調時を彷彿とさせる上々の動きを披露していましたから、巻き返しがあっても不思議ない状態に仕上がっています。

 

4枠8番 レッドジェニアル(牡4歳 酒井学 58kg)

24日(水):栗東CW6ハロン80.9-65.8-51.3-38.1-12.1

3歳1勝クラス・バルンストックとの併せ馬を敢行し、クビ差併走先着。レース間隔が詰まっている分、強い負荷をかけたわけではありませんけど、道中の行きっぷりは上々で、程よいテンションを保った状態で終いに鋭い脚を繰り出す、という大人びたスパーリングを消化していましたから、状態面の不安はありません。

 

5枠9番 アドマイヤアルバ(セ5歳 西村淳也 58kg)

24日(水):栗東CW6ハロン84.0-67.0-52.0-38.2-11.9

3歳未勝利・レッドミダスとの併せ馬を敢行し、1馬身先着。格下相手とのスパーリングだったので、併走先着を果たすのは当然のことかと思いますが、道中でしっかりと溜めを利かせて、鞍上が促したところの反応も上々、という水準以上の動きを披露していましたから、状態面の不安はありません。

 

5枠10番 メイショウテンゲン(牡4歳 松山弘平 58kg)

24日(水):栗東CW6ハロン82.3-66.5-52.2-38.6-12.2

CWコース単走追い。じわじわと脚を伸ばしていく持久力勝負特化型で、スタミナ色の濃いタイプですから、2200mへの距離短縮は歓迎できませんけど、リラックスした状態から終いにキッチリ脚を伸ばすことができていたので、コンスタントにレースを使っている状況でも水準以上のデキを維持しています。

 

6枠11番 ラッキーライラック(牝5歳 M・デムーロ 56kg)

24日(水):栗東CW6ハロン82.8-66.9-52.1-38.3-11.4

CWコース単走追い。終い重点の内容だったとはいえ、馬なりの手応えを保ったまま、ラスト1ハロン11.4秒の好時計をマークしていますし、道中で気負うような素振りを見せず、終始リラックスした形で最終追い切りを済ませることができていたので、高いレベルのデキを維持しているのは間違いないでしょう。ただ【●●●●●●●】という気掛かりな不利データもありますから、過信は禁物です。

 

先週 ユニコーンS 消し馬 レッチェバロック 2人気 9着!

ラッキーライラックの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

6枠12番 モズベッロ(牡4歳 池添謙一 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン54.5-38.5-24.1-12.1

3歳1勝クラス・ラブスピールとの併せ馬を敢行し、併走同入。鞍上が追ったところでもたつくような素振りを見せていましたが、馬体が完成しきっていない“成長途上”の段階なので、道中でモタれ気味になってしまうのは致し方ないところですし、終い重点の軽い内容だったとはいえ、ラスト1ハロン12.1秒の時計以上にスピード感あふれる動きを披露していましたから、高水準のデキに仕上がっている、と判断したいです。

 

7枠13番 ダンビュライト(セ6歳 松若風馬 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン51.4-37.4-24.5-12.5

同じ宝塚記念に出走するスティッフェリオとの併せ馬を敢行。スティッフェリオが調教で動かないタイプとはいえ、終いに鋭い決め手を発揮し、3馬身併走先着を果たす、というド迫力のスパーリングを消化しました。馬なりの手応えでスティッフェリオを煽り、去勢手術明け2戦目の上積みが見込める状態に仕上がっていますから、変わり身があっても不思議ない状況です。

 

7枠14番 キセキ(牡6歳 武豊 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン51.1-37.4-24.8-12.7

坂路単走追い。コース追い中心の調教パターンが定番化していましたが、巻き返しが期待される今回は最終追い切りを坂路で済ませてきました。頭の位置がやや高く、不格好な形でしたけど、脚さばきはとてもスムーズで、道中の折り合いも上々だったので、良い意味で一連の好調子を維持しているのは間違いないかと思います。

 

7枠15番 スティッフェリオ(牡6歳 幸英明 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン52.0-38.0-25.1-13.0

同じ宝塚記念に出走するダンビュライトとの併せ馬を敢行。ラスト1ハロンで13.0秒の時計を要し、併せたダンビュライトに3馬身ほど併走遅れを喫する形でしたが、攻め駆けするタイプじゃないので、気にする必要はありませんし、力強い脚取りで坂路を駆け上がっていましたから、状態面の変化はない、と判断したいです。

 

8枠16番 クロノジェネシス(牝4歳 北村友一 56kg)

24日(水):栗東CW6ハロン82.2-66.2-51.5-37.8-11.8

2歳未勝利・ステラリア&4歳オープン・ヒンドゥタイムズとの3頭併せを敢行。併走馬2頭の内から追い上げる形で、2歳のステラリアに半馬身ほど併走先着を許していますが、道中の折り合いはバッチリで、フィニッシュ地点を通過するまで馬なりの手応えを保っていましたし、ステラリアの方が1秒ほどリードしたところから追い切りをスタートさせていましたから、2歳馬に併走先着を許した…という字面だけで評価を下げる必要はないと考えています。

 

8枠17番 カデナ(牡6歳 鮫島克駿 58kg)

24日(水):栗東坂路4ハロン53.1-38.1-24.9-12.6

坂路単走追い。ラスト1ハロンで最速ラップを刻むことはできませんでしたが、1週前追い切り(栗東坂路4ハロン51.8-37.7-25.0-12.9)の時点で速い時計を出しておいて、最終追い切りをセーブ気味に留める、という理想的な調教パターンで調整が進んでいますし、スナップが利いていて、疾走感あふれるフットワークを最後まで維持していた最終追い切りの内容も上々でしたから、前走並みかそれ以上のデキに仕上がっているのは間違いないでしょう。

 

8枠18番 ブラストワンピース(牡5歳 川田将雅 58kg)

24日(水):美浦W5ハロン68.1-52.1-37.6-12.1

4歳3勝クラス・ハルサカエとの併せ馬を敢行し、併走同入。関西圏への長距離輸送を控えていることもあり、終い重点の軽い内容に留めていますけど、引っ張りっきりの手応えを保ち、脚色優勢の状態で併走同入に持ち込む、という水準以上の動きを披露しました。踏み込みが力強くて、道中の折り合いもバッチリ!好勝負に持ち込めそうな雰囲気を醸し出しています。

 

★宝塚記念2020★

★追い切りランキング★

 

1位 サートゥルナーリア

(坂路でラスト2ハロン23秒台!好調時の調教パターンを踏襲!)

2位 ブラストワンピース

3位 カデナ

4位 ラッキーライラック

5位 ダンビュライト

 

★宝塚記念2020★

★予想オッズ★

 

①人気 サートゥルナーリア 2.2倍

②人気 ラッキーライラック 3.5倍

③人気 クロノジェネシス  6.0倍

④人気 ブラストワンピース 9.4倍

⑤人気 グローリーヴェイズ 15.7倍

 

★宝塚記念2020★

★展開予想★

 

軽快な先行力を持ち合わせているトーセンスーリヤに加え、7枠3頭(ダンビュライト・キセキ・スティッフェリオ)もハナ争いに参戦しそうな状況ですけど、極端な速い流れではなく、前半1000m通過59秒前後の淡々とした平均やや遅めのペースを形成するのでは?と予想しています。ただ、サートゥルナーリアやラッキーライラックなど、好位のポジションで待機する上位人気馬が早め先頭の形に持ち込む可能性も十分ありますから、道中のラップタイム以上に末脚の持続力が要求される展開になるかもしれません。

 

★宝塚記念2020★

★最終予想★

 

土曜 アハルテケS ◎アシャカトブ 単勝570円 的中!

先週 函館SS 10人気 ◎ダイメイフジ 2着 複勝590円 的中!

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

古馬になってから成績が下降していましたが、昨夏以降に状態を持ち直してきていて、ハイレベルなメンバーがそろった前走でも着順以上に中身の濃い走りを披露し、坂路の最終追い切りでもスピード感たっぷりの動きを見せるなど、デキ急上昇間違いなしのこの馬を本命に抜てきします。キャリア4勝中3勝を直線が短い右回りコースで挙げていますので、阪神芝内回り2200mの舞台設定への場替わりは問題なし!上位人気馬の動き出しが早まって、レース全体の上がりを要する形になれば、一瞬の決め手を活かす競馬で結果を残してきたこの馬の台頭があっても不思議ないのでは?と考えました。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

 

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200623063410p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200623061636p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200623061838p:plain

 

検証サイト 先週の結果

06/20(土) 回収率454% 収支+17万1640円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証結果&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

(上記成績サイトは友だち追加ですぐに見れます)

*実際に無料公開された成績を掲載

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
宝塚記念2020予想【追い切り後分析】1週前追いに引き続き坂路で活気十分な動き披露したアノ馬を本命に指名!直線短いコースに良績集中!一瞬の決め手活かす形になれば…。

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.