競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

函館スプリントステークス2020予想【追い切り後分析】Wコース単走でキビキビとしたフットワーク披露し、高水準のデキ維持しているアノ馬を本命に!前残り多発の函館で逃げ粘る!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200621112235j:plain

 

函館スプリントステークス2020予想【追い切り後分析】Wコース単走でキビキビとしたフットワーク披露し、高水準のデキ維持しているアノ馬を本命に!前残り多発の函館で逃げ粘る!

 

検証サイト 先週の結果

06/14(日) 回収率1148% 収支+36万6850円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証結果&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

(上記成績サイトは友だち追加ですぐに見れます)

*実際に無料公開された成績を掲載

 

2020年6月21日(日)

函館競馬11レース(15時25分発走

サマースプリントシリーズ第1戦

第27回函館スプリントステークス(G3)

函館芝1200m 3歳以上別定

 

★函館スプリントステークス2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 スリーケープマンボ(セ5歳 竹之下智昭 56kg)

17日(水):函館W5ハロン68.6-53.3-39.1-13.2

3歳未勝利・サンアントニオとの併せ馬を敢行し、2馬身半ほど併走先着。ラスト1ハロンで13.2秒というやや物足りない時計に留まっていますけど、併走相手を突き放したところで鞍上が手綱を緩め、スピードを落とす形だったので、終いに時計が掛かった点は気にする必要はありませんし、引っ張りっきりの手応えで併走相手に並びかけ、終いのスパッとキレる脚を繰り出す、という上々のスパーリングを消化していますから、オープンクラス昇級初戦の立場でも軽くは扱えません。

 

1枠2番 マリアズハート(牝4歳 大野拓弥 54kg)

17日(水):函館W5ハロン71.4-56.1-41.0-13.2

Wコース単走追い。直前の追い切りを軽い内容に留めるケースが多い馬で、5ハロン71.4秒の全体時計が示す通り、今回の最終追い切りも気合いが乗り過ぎない程度のスパーリングに留める形に。道中の脚取りがやや重苦しい感じだったので、大幅なデキ良化を期待するのは難しいですが、微調整程度の内容にセーブするパターンが定着していますから、高いレベルのデキを維持している、という判断が妥当かと思います。

 

2枠3番 エイティーンガール(牝4歳 坂井瑠星 54kg)

17日(水):函館W5ハロン68.4-53.3-39.1-12.9

単走で軽く流す程度の内容だった1週前追い切り(函館芝5ハロン69.8-53.3-39.2-12.1)に引き続いて、2週連続でWコース単走追いの形に。頭の位置が定まらず、コントロールしづらそうな形でしたが、脚さばきは軽やかでしたし、高いレベルのデキを維持した状態でレース当日を迎えることができそうです。

 

2枠4番 スイープセレリタス(牝4歳 丸山元気 54kg)

18日(木):函館W5ハロン70.9-56.0-41.0-12.9

1週前追い切り(美浦W5ハロン72.8秒)を美浦トレセンで済ませておいて、その後に函館競馬場へと輸送され、Wコースで最終追い切りを消化する形に。併走相手の3歳未勝利・ラザフォードの真後ろで折り合いに専念し、直線に向いたところで馬場の内側に切れ込み、半馬身先着を果たす、という実戦を想定する形の追い切りを無難にこなしていましたから、状態面の不安はありません。

 

3枠5番 ティーハーフ(牡10歳 国分優作 57kg)

17日(水):函館W5ハロン65.4-51.6-38.1-12.5

Wコース単走追い。強めに追って5ハロン65.4秒という上々の全体時計をマークしていますけど、コーナーを回る時に少しスムーズさを欠く場面がありましたし、全盛期の頃と比較すると、縮こまったフットワークでスピード感に欠ける動きだったので、変わり身を期待するのは酷だと思います。

 

3枠6番 ダイアトニック(牡5歳 武豊 58kg)

17日(水):函館芝5ハロン65.8-50.5-37.4-11.5

芝コース単走追い。初めて洋芝コースの実戦を経験しますけど、丈の長い芝にも上手くフィットしていて、短距離向きのピッチ走法で脚の回転の速さが目立つ好内容の追い切りを消化していましたから、高いレベルのデキを維持しているのは間違いありません。ただ【●●●●●●●】という不安要素を抱えていますので、過信は禁物です。

 

ダイアトニックの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(現在2位)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

4枠7番 ライトオンキュー(牡5歳 古川吉洋 56kg)

17日(水):函館芝5ハロン64.4-49.0-36.0-11.4

6歳2勝クラス・モンテヴェルデとの併せ馬を敢行し、半馬身併走先着。腹回りに若干の余裕がありますので、レース間隔が空いている分の割引が必要ですけど、1週前追い切り(栗東坂路4ハロン49.4-36.7-24.6-12.9)で速い時計を出した効果が出たのか、ラスト1ハロン11.4秒の時計が示す通り、終いの反応が抜群に良かったので、レース当日に馬体が大きく増えていなければ、好勝負に持ち込めるだけのデキには仕上がっています。

 

4枠8番 シヴァージ(牡5歳 藤岡佑介 56kg)

18日(木):函館W5ハロン67.5-52.3-38.5-12.6

Wコース単走追い。坂路主体の調教パターンを貫いてきたので、コース追いの今回は少しスムーズさを欠く形になっていますけど、脚さばきは力強くて、この馬本来の動きを披露していましたから、水準以上のデキに仕上がった、と解釈したいです。

 

5枠9番 フィアーノロマーノ(牡6歳 藤岡康太 57kg)

17日(水):函館芝5ハロン64.6-49.3-35.9-11.4

芝コース単走追い。終いをビッシリ追った1週前追い切り(函館W5ハロン68.3-53.1-38.7-12.7)でやや強めの負荷を掛けた効果で状態が上がってきたようで、ラスト1ハロン11.4秒の時計が示す通り、終いに鋭い末脚を繰り出し、好気配をアピールしています。フットワークが大きく、小回りの芝1200mという条件はベストじゃないかもしれませんが、除外明け初戦という立場でも文句なしのデキに仕上がっていますので、侮れない存在であることには変わりありません。

 

5枠10番 ジョーマンデリン(牝4歳 岩田康誠 54kg)

※連闘のため、速い時計出さず

 

6枠11番 アリンナ(牝6歳 丹内祐次 54kg)

18日(木):函館W5ハロン70.7-54.7-40.0-12.1

Wコース単走追い。引っ張りっきりの手応えで直線に向き、外ラチ沿いをピッタリ回る形でラスト1ハロン12.1秒の好時計をマークしています。気合い乗りが良すぎる印象もありますけど、一本調子で突っ走れる1200m戦であれば、問題ないでしょう。

 

6枠12番 グランドボヌール(牡6歳 城戸義政 56kg)

17日(水):函館W5ハロン69.9-53.9-38.5-11.9

Wコース単走追い。終いをビッシリ追う形でラスト1ハロン11.9秒の好時計をマークしました。終いの脚を伸ばす形だったとはいえ、ラスト1ハロンで速い時計が出ていますから、具合はかなり良いかと思いますが、腹回りに少し余裕がある状態だったので、レース当日の馬体重の増減に注意してください。

 

7枠13番 リュウノユキナ(牡5歳 横山和生 56kg)

17日(水):美浦坂路4ハロン53.8-39.4-25.6-12.6

坂路単走追い。サラッと流す程度の軽い内容に留めていて、短距離向きのピッチ走法で素軽いフットワークを披露していました。函館競馬場への長距離輸送を控えていますので、レース当日のパドックでの気配をしっかりチェックする必要がありますけど、時計の掛かる馬場が合うタイプですから、洋芝替わりでの一変に期待したいです。

 

7枠14番 ミキノドラマー(牡7歳 勝浦正樹 56kg)

17日(水):函館ダート3ハロン40.6-13.0

ダートコース単走追い。道中で気負う素振りを見せていたので、実戦で折り合えるのかどうか…というところがポイントになりそうですが、函館競馬場への長距離輸送を挟んだ中でも程よい馬体をキープすることができているので、可もなく不可もなし程度のデキには仕上がっています。

 

8枠15番 メイショウショウブ(牝4歳 池添謙一 54kg)

17日(水):函館W5ハロン67.8-52.3-38.3-12.7

Wコース単走追いで終いに気合いを入れる形に。馬なりで併走同入に持ち込んだ1週前追い切り(函館W5ハロン68.5-53.2-39.1-12.8)よりも速い全体時計をマークしています。軽やかなフットワークで最終追い切りを消化し、好気配を維持していますけど、ノド鳴りの兆候が出ている、という気になる情報も出回っていますので、可もなく不可もなし程度の評価が妥当だと思います。

 

8枠16番 ダイメイフジ(牡6歳 菱田裕二 56kg)

17日(水):函館W5ハロン65.7-51.6-38.4-12.6

Wコース単走追い。ゆったりとした形で直線に向き、フィニッシュ地点を通過するまでスピード感あふれるフットワークを保つ、という中身の濃い追い切りを消化。ダート戦で結果を出すようになっていますけど、芝レースでも実績がありますし、マイペースで先行する形に持ち込むことができれば、低評価を覆す走りを見せても不思議ない存在だと考えています。

 

★函館スプリントステークス2020★

★追い切りランキング★

 

1位 ダイアトニック

(芝コースでラスト1ハロン11秒台!洋芝にも対応可!)

2位 フィアーノロマーノ

3位 ダイメイフジ

4位 ライトオンキュー

5位 スイープセレリタス

 

★函館スプリントステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 ダイアトニック   3.0倍

②人気 ライトオンキュー  3.5倍

③人気 フィアーノロマーノ 5.6倍

④人気 シヴァージ     8.0倍

⑤人気 スイープセレリタス 11.7倍

 

★函館スプリントステークス2020★

★展開予想★

 

ダート1400mのオープン特別で逃げ切り勝ちを決めたダイメイフジに加え、グランドボヌールやスリーケープマンボ、メイショウショウブなど、前々のポジションを確保したい先行脚質がけっこうそろっていますので、どの馬が逃げることになっても、遅い流れにはならず、前半600m通過33秒台前半~半ばのハイペースを形成するのでは?と予想しています。先週の函館芝コースの結果を見る限り、洋芝とは思えないくらいの高速馬場で、速い流れになっても、そのまま先行馬が残ってしまう…という傾向が色濃くなっていますから、極端な追い込み脚質が上位争いに食い込むのは難しいかもしれません。

 

★函館スプリントステークス2020★

★追い切り後分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(現在2位)

 

【●●●●●●●】

Wコース単走の最終追い切りで短距離馬らしいキビキビとしたフットワークを披露し、高水準のデキに仕上がったこの馬を本命に抜てきします。気温が高くなるとダメ…というタイプなのですが、最高気温20℃前後の涼しい函館で苦手な暑さを回避できそうな点は追い風になりますし、同型との先手争いを制し、スムーズな形で先行することができれば、前残り決着が多い今の函館芝コースでそのまま逃げ粘ることになっても全く驚けないのでは?と考えました。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200620184546p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200620185154p:plain

 

検証サイト 先週の結果

06/14(日) 回収率1148% 収支+36万6850円 達成!

今週も公式LINEにて

最新の検証結果&激アツ競馬サイトを随時配信!

レッドアタック公式LINE(無料)

(上記成績サイトは友だち追加ですぐに見れます)

*実際に無料公開された成績を公開

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
函館スプリントステークス2020予想【追い切り後分析】Wコース単走でキビキビとしたフットワーク披露し、高水準のデキ維持しているアノ馬を本命に!前残り多発の函館で逃げ粘る!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.