競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

北海道スプリングカップ2020予想【最終予想】武豊騎乗マテラスカイが断然の1番人気に!◎は2度目の1200mで距離への慣れが見込めるアノ実力馬!右回りにも対応可能!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200603220500j:plain

 

北海道スプリングカップ2020予想【最終予想】武豊騎乗マテラスカイが断然の1番人気に!◎は2度目の1200mで距離への慣れが見込めるアノ実力馬!右回りにも対応可能!

 

先週 日本ダービー 3連複2480円 的中!

(回収率248%)

f:id:jikuuma:20200531192717j:plain

 

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

2020年6月4日(木)

門別競馬11レース(20時00分発走

農林水産大臣賞典 日刊スポーツ賞

第24回北海道スプリングカップ(Jpn3)

門別ダート1200m 3歳以上別定

 

★北海道スプリングカップ2020★

★予想オッズ★

 

①人気 マテラスカイ    1.4倍

②人気 スズカコーズライン 5.3倍

③人気 ショーム      8.0倍

④人気 ノボバカラ     11.6倍

⑤人気 ニットウスバル   34.7倍

 

★北海道スプリングカップ2020★

★出走馬の顔ぶれ★

 

2枠3番 ニットウスバル(牡8歳 五十嵐冬樹 56kg)

前走:ジャスタウェイプレミアム1着(門別ダート1200m:1分13秒4)

JRA在籍時に6勝を挙げていて、門別競馬移籍初戦となった前走・ジャスタウェイプレミアムを快勝し、JRA勢相手の交流重賞・北海道スプリントカップへと駒を進めたフォーティナイナーズサン産駒。2017年12月のG3・カペラステークス(中山ダート1200m)で掲示板内の5着を確保した実績こそあるものの、JRAのOP特別で頭打ちになったから地方に移籍した存在で、前走よりも大幅に相手関係が強化される点は厳しいので、様子見程度の評価が妥当だと思います。

 

3枠4番 ショーム(牡5歳 横山武史 56kg)

前走:千葉S4着(中山ダート1200m:1分10秒4)

デビューから一貫してダート戦を使い続けているエスポワールシチー産駒で、2走前のバレンタインステークス(東京ダート1400m)で待望のOP初勝利を挙げています。スタートの出がそこまで速くありませんけど、JRAのOP特別よりも道中の流れが緩みやすい地方交流重賞であれば、道中の追走も幾分楽になるはずですし、大外枠発進から馬群の外々を回された前走・千葉ステークスとは異なり、コースロスを極力減らすことが可能な内寄りの枠を引き当てた点も好感が持てますので、スタートを五分に出て、中団やや前めのポジションを確保することができれば、強敵相手に勝ち切る場面があっても全く驚けません。

 

4枠7番 ノボバカラ(牡8歳 桑村真明 58kg)

前走:さきたま杯1着(浦和ダート1400m:1分25秒8)

2016年12月のG3・カペラステークス(中山ダート1200m)以来、3年半ぶりの重賞制覇を果たした前走・さきたま杯からの連闘策で快速自慢が勢ぞろいする北海道スプリントカップにエントリー。さきたま杯時の馬体重(501kg)より減っていた場合は評価を下げる必要がありますけど、3走前のG3・東京スプリント(大井ダート1200m)で道中3番手から追走していたように、好調時のテンのダッシュ力が戻ってきていますので、厳しいローテーションでも侮れない存在になるかと思います。

 

5枠9番 マテラスカイ(牡6歳 武豊 57kg)

前走:サウジアカップ2着(ダート1200m:1分11秒7)

年明け初戦の海外G1・サウジアカップで僅差2着を確保したほか、1年前のドバイG1・ゴールデンシャヒーンでも2着に入るなど、現役ダート短距離界屈指の実績を誇る快速馬が北の大地に参上!2018年にダート1400mのG3・プロキオンステークスを勝っていますけど、小細工無用の1200m戦がベスト距離ですから、近走よりも大幅に相手関係が楽になる今回、抜けた1番人気に支持されてしまうのは致し方ないところかな?と考えています。実績最上位の存在なので、レース間隔が空いている状況でも軽くは扱えませんが【●●●●●●●】という結果に終わっている点は気掛かりですから、案外な着順に終わる可能性も捨て切れません。

 

マテラスカイの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

7枠12番 スズカコーズライン(牡6歳 酒井学 56kg)

前走:天王山S4着(京都ダート1200m:1分11秒0)

京都ダート1200mのOP特別を2勝(2019年オータムリーフステークス、2020年大和ステークス)している速力上位馬。スタートを五分に出て、本来の先行策に持ち込んだはずの前走・天王山ステークスで馬券圏外に敗れていますけど、地力上位のサクセスエナジーから終始プレッシャーをかけられる厳しい流れになってしまい、直線半ばで根負けしていましたから、外寄りの枠を引き当て、スムーズな立ち回りが可能な今回は変わり身があっても不思議ありません。

 

★北海道スプリングカップ2020★

★展開予想★

 

テンのダッシュ力が群を抜いているマテラスカイが果敢にハナを奪い、前半600m通過35秒台の淡々としたペースを形成するのでは?と予想しています。同じJRAのスズカコーズラインがマテラスカイを追いかける形になるかと思いますが、1200mへの距離短縮となるノボバカラがマテラスカイ&スズカコーズラインの強力先行勢のスピードにどこまで対応できるのか…というところもレースの行方を左右しそうです。

 

★北海道スプリングカップ2020★

★最終予想★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

実績断然上位のマテラスカイから勝負するのが筋ですけど、直線の末脚比べで上々の戦いを見せ、存在感を発揮してきたこの馬の逆転があってもおかしくないのでは?と考えています。左回りがベストな印象を受けますが、トリッキーな福島ダートコースで上位争いを展開していたように、右回りにも対応できるようになっていますし、2度目の1200m戦で距離への慣れが見込める点もプラス!決め手上位のこの馬の差し脚にどうぞご注目ください!

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200531202044p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200602223341p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
北海道スプリングカップ2020予想【最終予想】武豊騎乗マテラスカイが断然の1番人気に!◎は2度目の1200mで距離への慣れが見込めるアノ実力馬!右回りにも対応可能!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.