競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

日本ダービー2020予想【追い切り後分析】単走で豪快な脚さばき披露!使い詰めの不安払拭したアノ伏兵に◎!前残り傾向の強いCコース替わりの東京はバッチリ!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200530182555j:plain

 

日本ダービー2020予想【追い切り後分析】単走で豪快な脚さばき披露!使い詰めの不安払拭したアノ伏兵に◎!前残り傾向の強いCコース替わりの東京はバッチリ!

 

先週 オークス ◎単勝160円 的中!

f:id:jikuuma:20200525010023j:plain

先週 平安S ◎単勝530円 的中!

f:id:jikuuma:20200525010129j:plain

05/17 ヴィクトリアM 3連複2960円 的中!

(回収率269%)

f:id:jikuuma:20200518010404j:plain

05/16 京王杯SC 3連複3100円 的中!

(回収率310%)

f:id:jikuuma:20200518010456j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

2020年5月31日(日)

東京競馬11レース(15時40分発走

第87回日本ダービー(G1)

東京芝2400m 3歳定量

 

★日本ダービー2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 サトノインプレッサ(牡3歳 坂井瑠星 57kg)

27日(水):栗東CW6ハロン81.2-66.3-52.4-39.0-12.7

4歳2勝クラス・カフジロッソとの併せ馬を敢行し、5馬身先着。馬なりの手応えを保ったまま、古馬の併走相手を一気に突き放し、1頭になったところでも集中力を欠くことなく、バネの利いたフットワークでフィニッシュ地点を通過する、という高水準の動きを披露していましたから、状態面の不安はありません。あとは実戦で折り合えるのかどうか…というところに尽きます。

 

1枠2番 アルジャンナ(牡3歳 浜中俊 57kg)

27日(水):栗東坂路4ハロン53.2-38.6-24.8-12.4

4歳1勝クラス・レースガーデンとの併せ馬を敢行し、併走同入。じりじりと脚を伸ばす形でしたが、道中の折り合いはバッチリでしたし、鞍上が促してからの反応も良く、好気配を維持しているのは明らかなので、一気の相手強化の状況でも侮れない存在になりそうです。

 

2枠3番 ワーケア(牡3歳 ルメール 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン66.6-51.5-38.4-12.2

4歳2勝クラス・ニシノコトダマ&4歳1勝クラス・フィリアーノとの3頭併せを敢行し、3頭の真ん中から鋭い脚を繰り出して、ニシノコトダマ相手に併走同入、フィリアーノ相手には半馬身ほど先着を果たしました。道中の折り合いはバッチリでしたし、終いの反応も上々で、フィニッシュ地点手前の脚さばきは軽快そのもの!敢えて皐月賞をパスした陣営の判断が吉に出そうな好雰囲気の追い切りを消化しています。

 

2枠4番 レクセランス(牡3歳 石橋脩 57kg)

27日(水):栗東坂路4ハロン53.9-38.7-24.7-12.4

坂路単走追い。キャリア5戦目で初めて最終追いを坂路で消化。終い重点の軽い内容で、目立つ時計を出したわけではないですけど、脚さばきはとても軽やかでしたし、皐月賞凡走の影響を感じさせない、活気十分な動きを披露していましたから、良い意味で一連の好調子を維持しているのは間違いありません。

 

3枠5番 コントレイル(牡3歳 福永祐一 57kg)

27日(水):栗東坂路4ハロン52.6-37.9-24.9-12.4

坂路単走追い。2歳時までは圧倒的なスピードを制御するのに一苦労…というような感じでしたけど、明け3歳になってから鞍上とのコンタクトが取れるようになっていて、道中で行きたがる素振りを一切見せず、鞍上が軽く促してから抜群の反応でスパッとキレる末脚を繰り出す、という完成度の高い追い切りを消化。レース当日のパドック・返し馬で落ち着いた状態を保ち、実戦で上手く折り合うことができれば、1番人気に応える走りを見せてくれることでしょう。

 

3枠6番 ヴェルトライゼンデ(牡3歳 池添謙一 57kg)

27日(水):栗東坂路4ハロン54.3-39.6-24.7-12.2

ダービー当日のG2・目黒記念に出走するアイスバブルとの併せ馬を敢行し、1馬身半ほど併走先着を果たしました。前走(皐月賞8着)時はコース主体の調教パターンでしたが、1週前コース⇒最終坂路というホープフルステークス2着時と同じ調教パターンに戻しています。終い重点の軽い内容に留めていますけど、折り合いはバッチリでしたし、鞍上が促してからの反応も抜群だったので、変わり身が期待できる状態に仕上げてきた、と判断したいです。

 

4枠7番 ブラックホール(牡3歳 石川裕紀人 57kg)

27日(水):美浦坂路4ハロン50.6-37.5-24.8-12.6

3歳未勝利・エドノフェリーチェとの併せ馬を敢行し、2馬身併走遅れを喫する形に。格下の併走相手に煽られてしまいましたが、4ハロン50.6秒は27日の美浦坂路全体で2位タイの好時計ですし、頭の位置をグッと下げ、推進力たっぷりなスピード感あふれるフットワークを披露していましたから、高いレベルのデキを維持しているのは間違いないでしょう。

 

4枠8番 ビターエンダー(牡3歳 津村明秀 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン65.5-50.6-37.4-12.6

3歳未勝利・カウイダンスとの併せ馬を敢行し、半馬身併走遅れを喫する形に。格下の併走相手に遅れてしまったのはいただけませんけど、終いに少し気合いを入れていたのに対し、併走相手の方は終い目一杯に追われていましたから、併走遅れという字面だけで評価を落とすのは早計ですし、脚さばきはとても柔らかくて、強行軍の影響を感じさせない素軽いフットワークを披露していたので、好調子をキープしているのは間違いありません。

 

5枠9番 ダーリントンホール(牡3歳 M・デムーロ 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン67.1-52.0-37.9-11.3

5歳3勝クラス・モンテグロッソとの併せ馬を敢行し、1馬身先着。併走相手の後ろで我慢させて。直線に向いたところで気合いを入れる、というこれまでと同じ調教パターンになります。道中で気負う面を見せるのは相変わらずですけど、ラスト1ハロン11.3秒の時計が示す通り、終いのキレ味は抜群でしたし、道中の折り合いもまずまずでしたから、高いレベルのデキを維持した状態で日本ダービーの大一番に挑むことができそうです。

 

5枠10番 コルテジア(牡3歳 松山弘平 57kg)

27日(水):栗東CW6ハロン82.1-65.5-50.9-37.5-12.3

4歳1勝クラス・エレヴァルアスールとの併せ馬を敢行し、1馬身半先着。目一杯に追ったわけではないのに、6ハロン82.1秒の速い全体時計をマークした上でラスト1ハロンを12.3秒でまとめる、という優秀なラップタイムを計測。ゆったりとしたフォームでCWコースを駆け抜けていましたし、道中の折り合いもバッチリだったので、2400mへの距離延長は歓迎材料になりそうです。

 

6枠11番 ガロアクリーク(牡3歳 川田将雅 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン64.7-50.7-37.4-12.2

5歳オープン・カタナとの併せ馬を敢行し、2馬身先着。馬場の内寄りを通る形だったので、速い追い切り時計を鵜吞みにするのは危険ですけど、大きくリードしていた古馬オープン馬相手にあっさり先着を果たし、フィニッシュ地点を通過するまで推進力たっぷりなフットワークを維持する、という高水準の動きを披露していますので、状態面の不安はありません。

 

6枠12番 サリオス(牡3歳 レーン 57kg)

28日(木):美浦W4ハロン53.6-38.9-12.3

4歳2勝クラス・セントレオナードとの併せ馬を敢行し、4馬身ほどリードしていた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を迎えています。好調時と遜色ない跳びの大きなフットワークから鋭い決め手を繰り出し、余力たっぷりの手応えを保ったまま併走同入に持ち込む、という中身の濃いスパーリングを消化していますので、状態面の不安はありません。ただ【●●●●●●●】ので、過信は禁物です。

 

サリオスの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

7枠13番 ディープボンド(牡3歳 和田竜二 57kg)

27日(水):栗東CW6ハロン81.5-66.2-51.0-37.8-12.1

CWコース単走追い。中1週で皐月賞出走⇒中2週で京都新聞杯出走⇒中2週で日本ダービー出走という強行軍になりますけど、腹回りが淋しくなった印象はありませんし、終い重点の軽い内容だったとはいえ、父キズナを彷彿とさせるパワフルな脚さばきでCWコースを一気に駆け抜けていましたから、ローテーションがキツくなっている状況でも本来の実力を発揮できるデキには仕上がっています。

 

7枠14番 マイラプソディ(牡3歳 横山典弘 57kg)

26日(火):栗東CW6ハロン88.9-71.8-54.9-38.6-11.6

左回りで行われる火曜日の栗東CWコース単走追い、という異例の調教パターンに。道中で少し気負う素振りを見せていましたけど、チークピーシーズ&メンコ着用の効果で前向きさが出てきたという風にも解釈できますし、好結果を残していた昨秋時の動きに近付いているのは間違いありませんから、変わり身があっても全く驚けない状況です。

 

7枠15番 サトノフラッグ(牡3歳 武豊 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン66.5-51.4-37.3-12.0

3歳1勝クラス・アンティシペイトとの併せ馬を敢行し、併走同入。中間に強い負荷をかけていた前走(皐月賞5着)時とは異なり、今回はリラックスした状態を保つことに重きを置いた調教パターンを貫いていて、最終追い切りでも終い重点の軽い内容に留めています。ハードワークを回避した効果もあってか、これまでよりも落ち着きがありましたし、終いの脚さばきもスムーズで、5ハロン66.5秒の全体時計以上に中身の濃いスパーリングを消化していますので、案外な結果に終わった皐月賞からの変わり身が期待できる状態に仕上がった、と考えたいです。

 

8枠16番 マンオブスピリット(牡3歳 北村友一 57kg)

28日(木):栗東CW5ハロン70.5-53.4-38.4-11.9

5歳オープン・リュヌルージュとの併せ馬を敢行し、クビ差併走遅れ。フィニッシュ地点手前で差し返されるような形になりましたが、道中の手応えに余裕がありましたし、攻め駆けするタイプじゃないことを踏まえれば、古馬オープン馬と互角の動きを見せた今回も中身の濃いスパーリングを消化した、と解釈したいです。

 

8枠17番 ヴァルコス(牡3歳 三浦皇成 57kg)

27日(水):栗東坂路4ハロン54.8-40.0-25.8-12.8

坂路単走追い。青葉賞2着から中3週で関東圏への再輸送、という厳しい臨戦過程なので、終い重点の軽い内容に留めるのは致し方ないところですし、道中で気負う面を見せず、終始リラックスした形で坂路を軽やかに駆け上がる姿はとても頼もしく見えたので、高いレベルのデキを維持しているのは間違いでしょう。

 

8枠18番 ウインカーネリアン(牡3歳 田辺裕信 57kg)

27日(水):美浦W5ハロン67.6-53.1-39.2-11.9

3歳1勝クラス・イマジナリーラインとの併せ馬を敢行し、併走同入。レースを使い込んでいますから、追い切りで強い負荷をかける必要はありませんし、余力たっぷりの手応えを保ったまま、ラスト1ハロン11.9秒の好時計を叩き出しているように、具合はかなり良いので、皐月賞4着の結果をフロック視するのは危険だと思います。

 

★日本ダービー2020★

★追い切りランキング★

 

1位 コントレイル

(坂路単走で抜群のキレ味披露!内寄りの枠も◎!)

2位 ワーケア

3位 サリオス

4位 ディープボンド

5位 マイラプソディ

 

★日本ダービー2020★

★予想オッズ★

 

①人気 コントレイル  1.8倍

②人気 サリオス    2.6倍

③人気 ワーケア    7.1倍

④人気 サトノフラッグ 7.7倍

⑤人気 ガロアクリーク 11.9倍

 

★日本ダービー2020★

★展開予想★

 

皐月賞の時はペースメーカー的な役割を担っていたキメラヴェリテが淀みない流れを形成していましたけど、そのキメラヴェリテが収得賞金不足で出走ラインに入らなかった今回は確たる逃げ馬が不在の一戦に。どの馬が逃げることになっても、極端なハイペースにはならず、前半1000m通過60秒~61秒の淡々とした平均やや遅めの流れを形成するのでは?と予想しています。Cコース(先週までのBコースから3m外側に内柵を設置)替わりで決着時計も速く、先行脚質に有利な馬場傾向が出るはずなので、極端な追い切り脚質が上位争いに加わるのは難しいかもしれません。

 

★日本ダービー2020★

★追い切り後分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

コース単走の最終追い切りで使い詰めの不安を払拭する豪快な動きを披露し、好状態を維持しているこの馬を本命に抜てきします。皐月賞の内容が案外だったのですが、差し馬向きの流れが合わなかっただけでなく、力を要するタフな馬場への対応にも苦労していましたから、高速馬場確実で前残り傾向が強い今の東京芝コースに替わる点は全く問題ありませんし、キャリアを積み重ねるにつれて、勝負どころでの粘りが増しているところもプラスなので、距離不安を抱える上位人気馬よりは、2400mでの連対実績があって、前走好内容なのに人気の盲点になっているこの馬を狙う方が得策だろう、という結論に至りました。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200530184259p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200530184517p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
日本ダービー2020予想【追い切り後分析】単走で豪快な脚さばき披露!使い詰めの不安払拭したアノ伏兵に◎!前残り傾向の強いCコース替わりの東京はバッチリ!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.