競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【日本ダービー2020予想】コントレイル&サリオス、長期休み明け叩き2走目は大丈夫??

投稿日:

日本ダービーは2強レースでは終わらない!!

競馬セブンでは日本ダービー
飛び抜けた勝負気配を持っている馬の情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして日本ダービー3点勝負買い目も無料公開します!

天皇賞春では3連複&3連単を的中させた競馬セブン

まずは競馬セブンの無料情報で精度を堪能して下さい。

日本ダービー3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

 

 

日本ダービー2020に出走を予定している主役2頭
コントレイル、サリオスについて

くしくもGIからの直行ローテで皐月賞を使っての
叩き2走目として出走する両者ですが

昨年のサートゥルナーリアのように
直行ローテで皐月賞を勝って、ダービーで人気を裏切る形にならないのか?

データを交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

最近のGIレースは「休み明けでぶっつけ」

というローテーションを取る馬が増えてきましたが
今年の日本ダービーで人気になるであろう

コントレイルもサリオスもぶっつけで皐月賞を使ってきました。

 

結果は2頭のワンツーという形で
最高の結果を残したわけなのですが

一つ気になるのが

昨年の日本ダービーで圧倒的な1番人気に支持された
サートゥルナーリアが叩き2走目で凡走している

という点

コントレイルとサリオスがサートゥルナーリアのように

凡走する可能性はどれくらいなのか?

という点について、

データを交えて評価・見解を話していきたいと思います。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

休み明けで皐月賞に出走した馬の日本ダービーでの成績は??

まずは休み明けで皐月賞に出走した馬の皐月賞での成績と

日本ダービーでの成績を比較してみようと思います。

サートゥルナーリア  1番人気 1着 → 1番人気4着
ジェネラーレウーノ  8番人気 3着 → 8番人気16着
レイデオロ      5番人気 5着 → 2番人気1着
キングズラッシュ  18番人気15着 → ダービー未出走
プロフェット    10番人気11着 → 18番人気17着
クリノカンパニー  17番人気18着 → ダービー未出走
エイシンフラッシュ 11番人気 3着 → 7番人気1着
ガルボ       14番人気13着 → ダービー未出走

 

上は過去10年で3ヶ月以上の間隔を空けて出走した馬の一覧と
皐月賞、日本ダービーでの人気と着順です。

日本ダービーに出走したのは5頭なので
この5頭に絞って見てみると

皐月賞 【1.0.2.2】

日本ダービー 【2.0.0.3】

どちらもそんなに遜色がないように感じます。

 

という事で、1頭ずつ内容を見ていきましょう。

ただプロフェットはどちらも惨敗で
明らかに力不足の感じがあるので、除外します。

まずはエイシンフラッシュからみていきます。


(日本ダービーでの成績)


(皐月賞での成績)

皐月賞では前崩れの流れを後方から
上がり3ハロン3位の末脚で3着

日本ダービーではスローからの上がり勝負になっており
最速の末脚を繰り出して1着に入っています。

 

続いて、レイデオロをみていきます。


(日本ダービーでの成績)


(皐月賞での成績)

皐月賞は4角5番手以内の馬が4着までを独占する中
4角14番手にいたレイデオロは外から上がり3ハロン2位の末脚で5着

日本ダービーでも後方からの競馬になっていましたが
向こう正面で仕掛けて2番手に入ったレイデオロが
そのままゴールまでなだれ込んで勝利。

 

続いて、ジェネラーレウーノをみていきます。


(日本ダービーでの成績)


(皐月賞での成績)

皐月賞は3頭で大逃げをした中で唯一粘り込んで3着
上がり3ハロンタイムは37.6秒で
ワースト4位という中で粘り込んだ特殊な流れでした。

日本ダービーでもエポカドーロが淀みないペースで逃げる中
2番手につけたジェネラーレウーノは早々にバテて16着惨敗

 

最後に、サートゥルナーリアをみていきます。


(日本ダービーでの成績)


(皐月賞での成績)

皐月賞は中団に控えて4コーナーで進出し
直線ではヴェロックスとの叩き合いを制して勝利

日本ダービーはハイペースでリオンリオンが飛ばす中
11番手につけたサートゥルナーリアは直線手前で早めに動くも
ゴール前にへばってしまって失速しての4着

 

 

この4頭の成績を見てみると

皐月賞で力を出し切った馬がダービーでバテています。

サートゥルナーリアに関しては

距離延長で広いコースになりながらも
ポジションを取れていなかったので

このあたりは疲労が残っていたのかな という感じです。

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

サリオスとコントレイル、今年の2強はどうなのか??

それでは日本ダービーで2強と目されている

サリオス、コントレイルは日本ダービーに向けて
皐月賞をどのように乗り切ってきたのか?

という点について見ていきましょう。

 

皐月賞のラップをみていくと

前半1000mが59.8秒
後半1000mが60.9秒

馬券に絡んだ馬は先行馬、差し馬が入り乱れていますが

全体的には差し馬の方に分があるラップでした。

 

4番手を追走して10着に敗れたディープボンドが
次走で京都新聞杯を勝利しており

3番手を追走して14着に敗れたビターエンダーが
次走でプリンシパルステークスを勝利してる点からも

先行馬には辛いペースだったことが分かります。

その先行馬に辛いペースを4番手で競馬をして
直線でもコントレイルに最後まで食い下がった

サリオスの方が疲労が大きいと判断出来ます。

 

一方のコントレイルについても
1頭だけ異次元の末脚を見せて差し切っている上に

最後サリオスに食い下がられ続けた事で
疲労が残るようなレースにはなっています。

ただ、直線でも必死にムチを打っているようなそぶりは見えず
少し余力を残しているような雰囲気も感じるので

根本的な能力の高さ故にあれだけのパフォーマンスを見せても
それほど大きな疲労が残らなかった可能性があります。

 


//adm.shinobi.jp/s/2d448c6cbe8ebfef5fd47df8bcb36075

 

まとめ

日本ダービー2020の主役を彩る

コントレイル と サリオス

どちらも皐月賞では素晴らしいパフォーマンスを見せていますが
日本ダービーで状態を落とす確率が低いのは

コントレイル であると結論付けます。

 

ただ両者とも皐月賞できっちりと力を出し切っているので
凡走してもそれほど驚きませんが

昨年の3強のように強力なライバルが不在なので
多少パフォーマンスを落としても
普通に上位に来ることも考えられます。

過度な軽視は禁物ですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

日本ダービー2020で私が注目している馬は上記2頭以外の馬ですよ。

こちらは人気がまったくなさそうなので狙いたいですね。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【日本ダービー2020予想】コントレイル&サリオス、長期休み明け叩き2走目は大丈夫??

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.