競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

オークス2020予想【出走予定馬分析(後編)】1週前追い切り(美浦W)終い重点で抜群のキレ味発揮した末脚特化型の伏兵をオススメ!東京芝コースへの場替わりで決め手比べに持ち込めれば…。

投稿日:

f:id:jikuuma:20200519140145j:plain

 

オークス2020予想【出走予定馬分析(後編)】1週前追い切り(美浦W)終い重点で抜群のキレ味発揮した末脚特化型の伏兵をオススメ!東京芝コースへの場替わりで決め手比べに持ち込めれば…。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200517232106p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200519140400p:plain

 

先週

ヴィクトリアM 3連複2960円 的中!

(回収率269%)

f:id:jikuuma:20200518010404j:plain

京王杯SC 3連複3100円 的中!

(回収率310%)

f:id:jikuuma:20200518010456j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

2020年5月24日(日)

東京競馬11レース(15時40分発走

第81回オークス(G1・優駿牝馬)

東京芝2400m 3歳牝馬定量

 

★オークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 デアリングタクト  1.5倍

②人気 デゼル       3.5倍

③人気 ウインマリリン   10.7倍

④人気 ミヤマザクラ    13.3倍

⑤人気 クラヴァシュドール 13.6倍

 

★オークス2020★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

デアリングタクト

(牝3歳 父エピファネイア・母デアリングバード)

前走:桜花賞1着(阪神芝1600m:1分36秒1)

キャリア3戦すべてでメンバー中最速の上がり3ハロンをマークし、性能の違いを示している3戦無敗馬。重賞初出走となった前走・桜花賞は究極の持久戦となり、先行していた2頭(レシステンシア、スマイルカナ)がそのまま踏ん張りそうな状況だったにも関わらず、馬群の外から1頭だけ次元の違う脚を繰り出し、前で粘るレシステンシアをあっさり差し切る、という驚異的な勝ちっぷりを披露していますし、後方で脚を溜める形が板についていますから、2400mへの距離延長も問題なさそうな状況であれば、桜花賞・オークスの“二冠制覇”を成し遂げる可能性も十分あるのでは?と考えています。馬なり単走の1週前追い切り(栗東CW6ハロン81.5-65.8-51.4-38.0-11.9)で好時計を叩き出しているように、状態面の不安はありませんけど【●●●●●●●】する点は少し引っ掛かりますから、過信は禁物です。

 

デアリングタクトの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

デゼル

(牝3歳 父ディープインパクト・母アヴニールセルタン)

前走:スイートピーS1着(東京芝1800m:1分47秒1)

キャリア1戦の立場で出走した前走・スイートピーステークスで後方待機から桁違いの決め手を発揮(メンバー中最速の上がり3ハロン32.5秒)し、オークスへの優先出走権を獲得したディープインパクト産駒の新星。キャリアが浅い分、馬群の中でもまれた時に脆い面を見せる可能性がありますけど、道中の折り合いに注目がつくタイプではないので、2400mへの距離延長でスタミナ切れを起こす心配は要らないのでは?と考えています。中2週の強行軍になりますが、再度の関東圏への長距離輸送を無事にクリアすることができれば、同じ無敗馬・デアリングタクト相手でも互角以上の走りができるはずです。

 

ホウオウピースフル

(牝3歳 父オルフェーヴル・母ツルマルワンピース)

前走:フローラS2着(東京芝2000m:1分58秒7)

2018年のG1・有馬記念を優勝したブラストワンピースの半妹。前走・フローラステークスはデビュー以来最高の馬体重(478kg)で出走しましたが、太め残りという感じではなかったので、キャリアを積んでいくにつれて、馬体が充実してきたこの馬が強敵相手に一矢報いる可能性も十分あるのでは?と考えています。余力たっぷりの手応えで併走同入に持ち込んだ1週前追い切り(美浦W6ハロン82.7-67.0-52.1-38.4-13.1)でも機敏な動きを見せていましたから、状態面の不安はありませんけど、2000mのフローラステークスの道中で折り合いを欠く場面があったので、道中の流れが落ち着きやすい2400mへの距離延長はあまり歓迎できません。

 

マジックキャッスル

(牝3歳 父ディープインパクト・母ソーマジック)

前走:桜花賞12着(阪神芝1600m:1分37秒6)

昨秋のG3・ファンタジーステークスでレシステンシアに次ぐ2着を確保するなど、強敵と遜色ないレースを展開してきた堅実派。前走・桜花賞で初めて馬券圏外に凡退していますが、馬体重が424kgまで減っていた影響があったのはもちろん、道悪馬場で道中の行きっぷりが悪く、持ち味を活かせないままレースが終わってしまう…という消化不良の一戦でしたから、決め手比べになりやすい良馬場で見直したいところ。ただ、スピードに特化したタイプなので、2400mの距離は少し長い印象もあります。

 

マルターズディオサ

(牝3歳 父キズナ・母トップオブドーラ)

前走:桜花賞8着(阪神芝1600m:1分37秒2)

種牡馬デビュー初年度から大活躍しているキズナ産駒の代表格で、昨年末のG1・阪神JFで2着を確保しているほか、年明け初戦となったG2・チューリップ賞ではレシステンシア相手にリベンジを果たし、重賞ホースの仲間入りを果たしています。3頭併せの真ん中を走り、楽な手応えを保ったまま、ラスト1ハロン好時計をマークした1週前追い切り(美浦W5ハロン66.7-52.3-38.6-12.1)の内容も良く、高いレベルの状態を維持していますけど、母トップオブドーラはダート短距離を主戦場にしていたスピード型だったので、2400mへの距離延長でスタミナ切れを起こす危険性があります。

 

ミヤマザクラ

(牝3歳 父ディープインパクト・母ミスパスカリ)

前走:桜花賞5着(阪神芝1600m:1分36秒9)

東京マイル戦のG3・クイーンカップを優勝している芦毛のディープインパクト産駒。母ミスパスカリの仔はスタミナ型が多い分、道悪馬場だった前走・桜花賞でも上位争いに持ち込めるのでは?と期待していましたが、ぬかるんだ馬場への対応に苦労していて、エンジンの掛かりも遅かったので、タフな馬場状態に泣いた桜花賞は度外視可能と考えた方が良いかと思います。道中で力むタイプではありませんから、2400mへの距離延長は歓迎材料になりますし、武豊騎手とのコンビで新味が引き出されそうなところもプラスに働きそうです。

 

リアアメリア

(牝3歳 父ディープインパクト・母リアアントニア)

前走:桜花賞10着(阪神芝1600m:1分37秒3)

昨年末のG1・阪神JFで抜けた1番人気(単勝オッズ1.8倍)に支持されたものの、レシステンシアが淀みないペースに持ち込んだことで道中の追走が苦しくなり、まさかの6着に凡退し、評価が急落してしまいました…。単走で行われた1週前追い切り(栗東坂路4ハロン54.0-38.7-25.2-12.5)でディープインパクト産駒らしい豪快なフットワークを披露していましたし、前走・桜花賞は道悪馬場に泣かされた形だったので、叩き2戦目のオークスで巻き返す可能性はありますけど、極端な追い込み脚質で展開に左右されやすい…という弱点を抱えていることを押さえた上で取捨選択していきたいです。

 

★オークス2020★

★出走予定馬分析(後編)/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

終い重点の内容だった1週前追い切り(美浦W5ハロン69.9-54.2-40.4-12.4)で抜群のキレ味を発揮し、キッチリ併走先着を果たしているこの馬をオークス事前展望<後編>のオススメ馬としてピックアップします。輸送競馬が続いた分、近走の成績は振るいませんけど、強敵相手にもまれた経験は関東圏の大一番・オークスで活かされるはずですし、スマイルカナが逃げ切り勝ちを決めたG3・フェアリーステークスでメンバー中最速の上がり3ハロンを計測しているように、決め手比べでは見劣りしない存在なので、瞬発力勝負になりやすい東京芝コースへの場替わりも追い風になりそうです。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200517232106p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200519140400p:plain

 

先週

ヴィクトリアM 3連複2960円 的中!

(回収率269%)

f:id:jikuuma:20200518010404j:plain

京王杯SC 3連複3100円 的中!

(回収率310%)

f:id:jikuuma:20200518010456j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 51戦33勝(46/51)
勝率64.7%馬券圏内率90.1%

気になる軸馬 73戦41勝(58/73)
勝率56.1%馬券圏内率79.4%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 32戦25勝(29/32)
勝率78.1%馬券圏内率90.6%

気になる軸馬 41戦32勝(40/41)
勝率78.0%馬券圏内率97.5%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 271戦227勝(256/271)
勝率83.7%馬券圏内率94.4%

気になる軸馬 424戦334勝(402/423)
勝率78.7%馬券圏内率95.0%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
オークス2020予想【出走予定馬分析(後編)】1週前追い切り(美浦W)終い重点で抜群のキレ味発揮した末脚特化型の伏兵をオススメ!東京芝コースへの場替わりで決め手比べに持ち込めれば…。

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.