競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

青葉賞2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で時計以上に迫力満点の動き披露したアノ馬に◎!好位脚質で相手なりに走れる点が強み!長距離輸送挟む競馬も過去に克服済み!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200501195117j:plain

 

青葉賞2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で時計以上に迫力満点の動き披露したアノ馬に◎!好位脚質で相手なりに走れる点が強み!長距離輸送挟む競馬も過去に克服済み!

 

先週 フローラS 3連複12460円 的中!

(回収率1246%)

f:id:jikuuma:20200426222354j:plain

先々週 皐月賞 3連複9150円 的中!

(回収率915%)

f:id:jikuuma:20200425222651j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200501195458p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200501195902p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 46戦31勝(42/46)
勝率67.3%馬券圏内率91.3%

気になる軸馬 66戦38勝(54/66)
勝率57.5%馬券圏内率81.8%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 29戦23勝(27/29)
勝率79.3%馬券圏内率93.1%

気になる軸馬 38戦30勝(37/38)
勝率78.9%馬券圏内率97.3%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

2020年5月2日(土)

東京競馬11レース(15時45分発走

第27回テレビ東京杯 青葉賞(G2)

東京芝2400m 3歳定量

 

★青葉賞2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 フィリオアレグロ(牡3歳 レーン 56kg)

4/29(水):美浦W4ハロン54.5-40.5-12.9

6歳1勝クラス・サトノマックスとの併せ馬を敢行し、併走同入。道中の折り合いに専念して、終いの脚を伸ばす、というやや軽めの追い切りでしたが、道中で力む面を見せていなかったので、レース当日のパドックで落ち着いた雰囲気を保っていれば、2400mの距離は許容範囲内でしょうし、年明け初戦を叩いた効果で腹回りもスッキリしていましたから、プラス18kgの馬体重(490kg)だった前走よりもシェイプアップした状態でダービートライアル当日を迎えることができそうです。

 

1枠2番 アラタ(牡3歳 大野拓弥 56kg)

4/29(水):美浦W5ハロン68.5-54.4-40.5-12.6

4歳2勝クラス・ブルベアカーキとの併せ馬を敢行し、併走同入。終いに強く追う形で、ラスト1ハロン12.6秒というなかなかの時計をマークしていますが、終いの反応が鈍く、馬なりの手応えだった併走相手に並びかけるのがやっと…という強調材料に乏しい追い切りに留まっていますし、馬体も華奢な印象を受けたので、大きな変わり身を期待するのは難しいかもしれません。

 

2枠3番 オーソリティ(牡3歳 ヒューイットソン 56kg)

4/29(水):美浦W5ハロン68.0-53.2-38.7-12.0

5歳3勝クラス・レッドフレイとの併せ馬を敢行し、併走同入。1週前追い切り(美浦W7ハロン99.1-83.0-67.3-52.6-38.9-12.9)と同様に、併走相手の後ろで折り合いに専念する…という調教パターンになりましたが、追い切りの道中でムチになる場面が見られましたので、実戦で折り合いを欠く心配があります…。ただ、鞍上が追い出してからの反応は上々で、終いの伸び脚は目を見張るものがありましたから、レース当日の落ち着き次第では2400mの条件もギリギリこなしそうな印象もあります。

 

2枠4番 ブルーミングスカイ(牡3歳 北村宏司 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン53.1-39.0-25.5-12.8

3歳未勝利・グレートバローズとの併せ馬を敢行し、3馬身先着。スパッとキレる脚を使うタイプではないので、上がりが極端に速くなる瞬発力勝負よりも、上がりの時計を要する持久力勝負の方が向きそうですけど、鞍上のムチが入ったとはいえ、エンジンが掛かってからグイッと脚を伸ばし、併走相手に大きく先着を果たした点は好感が持てますから、水準以上のデキには仕上がっています。

 

3枠5番 ディアマンミノル(牡3歳 蛯名正義 56kg)

4/29(水):栗東CW6ハロン81.3-65.4-50.9-37.7-12.7

3歳1勝クラス・メイショウマサヒメとの併せ馬を敢行し、クビ差先着。直線に向いたところで少しもたつく場面こそありましたが、鞍上が追い出してからじわじわと脚を伸ばした姿を見る限り、スタミナ勝負の舞台はもってこいだと思いますので、極端な上がり勝負にならなければ、上位争いに顔を出す可能性も十分あるかと思います。

 

3枠6番 レアリザトゥール(牡3歳 武士沢友治 56kg)

※連闘のため、速い追い切り時計出さず

 

4枠7番 ヴァルコス(牡3歳 三浦皇成 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン56.8-41.1-27.0-13.6

坂路単走追い。4ハロン56.8秒の全体時計が示す通り、終い重点の軽い内容に留めています。3頭併せで併走馬2頭に併走遅れを喫した1週前追い切り(栗東CW6ハロン83.2-66.6-51.6-38.3-12.2)の時と同様に、終いの反応が鈍い形でしたが、この馬は攻め駆けしないタイプで、実戦に行くと走りが一変しますから、最終追い切りの時計が遅い点は特に気になりません。

 

4枠8番 アピテソーロ(牡3歳 江田照男 56kg)

4/29(水):美浦W5ハロン69.5-54.0-39.9-12.7

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

5枠9番 アイアンバローズ(牡3歳 武藤雅 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン51.7-37.9-25.0-12.6

坂路単走追い。鞍上が追い出した時に少し頭を上げてしまうクセがあり、エンジンが掛かるまでに時間を要していましたけど、じわじわと脚を伸ばすタイプなので、持久力勝負の長丁場はピッタリですし、4ハロン51秒台のハイラップを刻んだ中でラスト1ハロンを12.6秒でまとめた点は好感が持てますから、状態面の不安はありません。

 

5枠10番 ダノンセレスタ(牡3歳 丸山元気 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン52.3-38.4-25.3-12.8

3歳未勝利・ビーマイオーシャンとの併せ馬を敢行し、3馬身先着。頭の位置が高く、突っ張るような走りになっていたのですが、鞍上が併走相手の手応えを見る余裕があるぐらい、終いの脚色はしっかりしていましたし、コンスタントにレースを使っている状況でも活気十分な動きを披露していましたから、水準以上のデキには仕上がっています。

 

6枠11番 フィロロッソ(牡3歳 田中勝春 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン54.4-39.9-26.0-13.0

坂路単走追い。緑色の耳当てをした状態で坂路に現れたのですが、終いの反応が鈍く、ラスト1ハロンで13.0秒の時計を要した点は気掛かりですし、ダート戦で2勝を挙げている馬ですから、芝替わりかつ相手強化の今回は様子見程度の評価が妥当でしょう。

 

6枠12番 メイショウボサツ(牡3歳 吉田豊 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン53.9-39.7-25.8-12.8

3歳未勝利・エターナリーとの併せ馬を敢行し、併走同入。追われてからの反応が鈍く、楽な手応えだった併走相手に見劣る形になってしまいましたが、古馬オープン・ブラックムーン相手に半馬身併走先着を果たした1週前追い切り(栗東CW6ハロン80.9-64.8-49.6-36.7-12.2)で4ハロン49.6秒の超抜時計を叩き出していますので、1週前の時点でピークに近い状態に仕上げてきたことを考えれば、最終追い切りの見た目が若干悪くなっている状況でも評価を下げる必要はないかと思います。

 

7枠13番 ロールオブサンダー(牡3歳 田辺裕信 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン55.1-40.2-25.8-12.3

坂路単走追い。毎日杯での復帰を予定していたものの、フレグモーネを発症してしまい、毎日杯参戦を諦め、ダービートライアルの青葉賞へと目標を切り替えてきた、という臨戦過程は褒められたものではありませんけど、終い重点の内容だったとはいえ、ラスト1ハロンで12.3秒の時計をマークしているように、終いにスピード感あふれる動きを披露していたので、フレグモーネ明けの状況でも水準以上のデキには仕上がっています。

 

7枠14番 サーストンカイドー(牡3歳 内田博幸 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン53.6-38.8-25.4-12.9

坂路単走追い。馬体重500kg台の大型馬なのですが、馬体の線がやや細く、馬体重の数字以上に華奢な印象こそあるものの、鞍上が追い出してからの反応もまずまずで、高水準の追い切りを消化していますので、一連の好調子を維持しているのは間違いないでしょう。

 

7枠15番 フライライクバード(牡3歳 福永祐一 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン54.2-39.1-24.9-12.5

3歳1勝クラス・デゼルとの併せ馬を敢行し、半馬身先着。1週前追い切り(栗東CW6ハロン81.8-65.5-50.2-36.6-11.8)の時は追い出してからの反応がイマイチだったのですが、最終追い切りの道中で舌をベロベロ出す場面があったものの、跳びの大きさが際立つ3歳馬離れした豪快なフットワークで坂路を駆け上がり、併走相手にキッチリ先着を果たした点は立派なので、1週前の時点で速い時計を出し、強い負荷を掛けた効果が出ているのは間違いないでしょう。でも【●●●●●●●】を持ち合わせていますので、関東圏への長距離輸送を挟む今回はいつも以上に気性の悪さを全面に出す可能性があります。

 

フライライクバードの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

8枠16番 プリマヴィスタ(牡3歳 石川裕紀人 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン51.8-38.1-25.5-13.1

3歳未勝利・インゴニャーマとの併せ馬を敢行し、併走同入。ラストまで高い集中力を保ち、4ハロン51.8秒という上々の全体時計をマークしていますので、状態面の不安はありませんけど、デビュー戦を使ってから毎回馬体重を減らしている点が気掛かりですから、レース当日の馬体重の増減をしっかりチェックしてください。

 

8枠17番 ディアスティマ(牡3歳 津村明秀 56kg)

4/29(水):栗東坂路4ハロン53.7-39.5-26.3-13.4

7歳3勝クラス・ショウナンカイドウとの併せ馬を敢行し、半馬身先着。ラスト1ハロンで13.4秒の時計を要した点は気掛かりですけど、フィニッシュ地点を通過する直前に鞍上が軽く促す程度だったので、終いの時計が遅くなったのは致し方ないところですし、四肢のバランスも良く、力強い脚色で坂路を登板していましたから、状態面の不安はありません。

 

8枠18番 コンドゥクシオン(牡3歳 石橋脩 56kg)

4/29(水):美浦W5ハロン65.7-51.6-38.5-12.6

頭の位置がやや右側に傾く場面こそありましたが、5ハロン65.7秒の速い全体時計をマークした助教でラスト1ハロンを12.6秒でまとめた点は高く評価できますし、軽やかなフットワークでWコースを駆け抜けていましたから、年明け2戦目で右肩上がりの状態に差し掛かっているのは間違いないでしょう。

 

★青葉賞2020★

★追い切りランキング★

 

1位 フィリオアレグロ

(Wコース併せ馬で軽快な動き!)

2位 ダノンセレスタ

3位 ディアスティマ

4位 フライライクバード

5位 オーソリティ

 

★青葉賞2020★

★予想オッズ★

 

①人気 フライライクバード 3.1倍

②人気 フィリオアレグロ  3.5倍

③人気 オーソリティ    5.6倍

④人気 メイショウボサツ  8.7倍

⑤人気 ヴァルコス     11.4倍

 

★青葉賞2020★

★展開予想★

 

単騎逃げの策で好勝負を展開しているロールオブサンダーぐらいしか徹底先行型が見当たらないメンバー構成なので、前半1000m通過61秒~62秒の淡々としたスローペースを形成するのでは?と予想しています。東京芝コース特有の速い上がり3ハロンが要求される瞬発力勝負になりそうな状況ですが、開幕2週目で良好な馬場状態が保たれていますので、中団前めのポジションを確保できる好位脚質の馬に有利な流れになるかと思います。

 

★青葉賞2020★

★追い切り後分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

坂路での最終追い切りで時計以上に迫力十分な動きを披露し、順調さをアピールしたこの馬を本命に抜てきします。年明け初戦のレースで関東圏への長距離輸送を経験しているのですが、適度な馬体を維持することができていたので、輸送競馬を過去に克服している点は好感が持てますし、相手なりに走れる強みを活かしての先行粘り込みに期待したいです。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

先週 フローラS 3連複12460円 的中!

(回収率1246%)

f:id:jikuuma:20200426222354j:plain

先々週 皐月賞 3連複9150円 的中!

(回収率915%)

f:id:jikuuma:20200425222651j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200501195458p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200501195902p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 46戦31勝(42/46)
勝率67.3%馬券圏内率91.3%

気になる軸馬 66戦38勝(54/66)
勝率57.5%馬券圏内率81.8%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 29戦23勝(27/29)
勝率79.3%馬券圏内率93.1%

気になる軸馬 38戦30勝(37/38)
勝率78.9%馬券圏内率97.3%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
青葉賞2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で時計以上に迫力満点の動き披露したアノ馬に◎!好位脚質で相手なりに走れる点が強み!長距離輸送挟む競馬も過去に克服済み!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.