競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

フローラステークス2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で併走相手に大きく先着し、久々の不安払拭したアノ馬に◎!右手前の方がスムーズで左回りコース替わりも追い風に!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200426104505j:plain

 

フローラステークス2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で併走相手に大きく先着し、久々の不安払拭したアノ馬に◎!右手前の方がスムーズで左回りコース替わりも追い風に!

 

先週 皐月賞 3連複9150円 的中!

(回収率915%)

f:id:jikuuma:20200425222651j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194000p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194504p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194822p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194956p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 46戦31勝(42/46)
勝率67.3%馬券圏内率91.3%

気になる軸馬 66戦38勝(54/66)
勝率57.5%馬券圏内率81.8%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 29戦23勝(27/29)
勝率79.3%馬券圏内率93.1%

気になる軸馬 38戦30勝(37/38)
勝率78.9%馬券圏内率97.3%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

2020年4月26日(日)

東京競馬11レース(15時45分発走

第55回サンケイスポーツ賞

フローラステークス(G2)

東京芝2000m 3歳牝馬定量

 

★フローラステークス2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 エレヴァテッツァ(牝3歳 津村明秀 54kg)

22日(水):栗東坂路4ハロン54.1-39.4-25.0-12.4

3歳未勝利・ディクシーグロウとの併せ馬を敢行し、4馬身先着。4ハロン54.1秒という全体時計は少し遅くなっていますけど、鞍上が追い出してからギアを入れ替え、併走相手を一気に突き放していく、というド派手なスパーリングを消化していますので、状態面の不安はありません。

 

1枠2番 セイウンヴィーナス(牝3歳 野中悠太郎 54kg)

22日(水):美浦坂路4ハロン52.4-38.0-24.7-12.3

3歳未勝利・キタノユニヴァースとの併せ馬を敢行し、併走同入。頭の位置が高いのは相変わらずですけど、4ハロン52.4秒という水準以上の全体時計をマークしていながら、終いまで脚が鈍らず、右肩上がりのラップを刻んだ点は高く評価できますから、前走(クイーンカップ3着)並みかそれ以上のデキに仕上がっているのは間違いないでしょう。

 

2枠3番 ウインマリリン(牝3歳 横山武史 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン68.9-53.6-39.1-12.1

3頭併せの真ん中から脚を伸ばす形に。併走馬2頭を突き放すほどの脚はなかったのですが、道中の折り合いはバッチリでしたし、鞍上が追い出してからの反応も上々だったので、レース間隔が詰まっている状況でも高いレベルのデキを維持しているのは間違いないでしょう。

 

2枠4番 シャンドフルール(牝3歳 田中勝春 54kg)

22日(水):栗東CW6ハロン79.6-64.8-50.9-38.1-12.2

CWコース単走追い。6ハロン79.6秒という速い全体時計をマークした上でラスト1ハロンを12.2秒でまとめていますから、満足のいく時計を出していますし、直線に向いてからも脚が鈍ることなく、フィニッシュ地点を通過するまでスピード感あふれるフットワークを維持する、という高水準の動きを披露していますので、高いレベルのデキに仕上がっているのは間違いないでしょう。

 

3枠5番 ルトロヴァイユ(牝3歳 吉田豊 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン66.2-51.9-37.9-12.2

5歳障害未勝利・コウユーホクトとの併せ馬を敢行し、2馬身先着。鞍上が追い出してからの反応がやや鈍かったので、2000mへの距離短縮はあまり歓迎できませんけど、エンジンが掛かってからの伸びは目を見張るものがありましたから、少しレース間隔が空いている状況でも水準以上のデキには仕上がっているかと思います。

 

3枠6番 ウィスパリンホープ(牝3歳 横山典弘 54kg)

22日(水):栗東CW6ハロン84.4-67.9-52.2-37.3-11.8

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

4枠7番 ホウオウピースフル(牝3歳 レーン 54kg)

22日(水):美浦W4ハロン52.3-37.9-12.7

4歳3勝クラス・ハルサカエとの併せ馬を敢行し、併走同入。兄・ブラストワンピースよりも気難しいタイプのようですが、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、古馬の併走相手に見劣りしない動きを見せる、という迫力十分なスパーリングを消化していますので、実戦で気難しい面を見せなければ、スカイグルーヴ相手でも十分通用するのでは?と考えています。

 

4枠8番 リヴァージュ(牝3歳 大野拓弥 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン66.3-51.4-37.2-12.4

5歳3勝クラス・キルロードとの併せ馬を敢行し、併走同入。追われてからの反応がイマイチで、ジリっぽい面をのぞかせていましたが、力強い脚さばきでWコースを駆け抜けていましたし、直線の長い東京芝コースであれば、反応の鈍さをカバーできる可能性も十分ありますから、キャリア3戦目で新たな一面を見せてくれるかもしれません。

 

5枠9番 スカイグルーヴ(牝3歳 ルメール 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン69.6-54.2-39.9-12.4

4歳2勝クラス・ユナカイト&3歳未勝利・スティルアリスとの3頭併せを敢行し、併走同入。5ハロン69.6秒の全体時計が示す通り、終い重点の軽い内容に留めていますけど、引っ張りっきりの手応えで直線に向き、フィニッシュ地点手前で鞍上のアクションに素直に反応し、キッチリと脚を伸ばす、という大人びたスパーリングを消化していますので、レース当日のパドックでも落ち着いた雰囲気を保つことができれば、1番人気に応える走りを見せてくれるのでは?と期待しています。

 

5枠10番 ヒューマンコメディ(牝3歳 武藤雅 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン66.5-52.7-39.1-12.4

3歳未勝利・アウティスタとの併せ馬を敢行し、2馬身先着。併走相手と馬体を大きく離す形で、強い負荷がかかっているわけではありませんし、馬体重480kg台の馬とは思えないくらい、腹回りが寂しく映ったので、大幅なデキ上昇を期待するのは難しいかと思います。

 

6枠11番 レッドルレーヴ(牝3歳 M・デムーロ 54kg)

22日(水):美浦坂路4ハロン54.3-39.8-25.8-12.6

3歳未勝利・セルフィーとの併せ馬を敢行し、併走同入。同世代の格下とのスパーリングだったので、併走相手を突き放すぐらいのインパクトが欲しかったところですけど、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、道中でリラックスさせることに重きを置く形だったので、見た目以上に中身の濃い追い切りを消化した、という評価が妥当だと思います。ただ、近2走は淀みないペースで道中の折り合いがつきやすい展開でしたから【●●●●●●●】に疑問があります。

 

レッドルレーヴの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

6枠12番 ヴォリアーモ(牝3歳 三浦皇成 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン69.8-54.7-39.9-12.7

3歳オープン・ミアマンテとの併せ馬を敢行し、併走同入。馬場の内寄りを走っていたのに、5ハロン69.8秒という遅い全体時計に留まった点はあまり歓迎できませんけど、道中の手応えに余裕がありましたし、鞍上が軽く促したところからキッチリと脚を伸ばすことができていたので、状態面の不安はありません。

 

7枠13番 シャレード(牝3歳 岡田祥嗣 54kg)

22日(水):栗東坂路4ハロン55.9-39.6-25.1-12.3

坂路単走追い。頭を上手く上下させて、リズムを取りながら…という形の追い切りでラスト1ハロン12.3秒の好時計をマークしていますけど、G1の出走権が懸かった重賞レースに出走することを考えれば、もう少し動きに力感が出てこないと…というネガティブな印象も持っていますので、可もなく不可もなし程度の評価に留めたいです。

 

7枠14番 テイエムフローラ(牝3歳 古川吉洋 54kg)

22日(水):栗東坂路4ハロン54.1-39.6-25.7-12.9

坂路単走追い。華奢で線の細い馬体に留まっていますし、鞍上が追い出してから、もたもたするような素振りを見せ、気性面の課題を払拭できていない状況なので、大きな変わり身を期待するのは難しいかもしれませんが、脚取りはしっかりしていましたから、可もなく不可もなし程度のデキには仕上がっているかと思います。

 

8枠15番 ショウナンハレルヤ(牝3歳 田辺裕信 54kg)

22日(水):美浦W5ハロン67.8-51.7-37.7-12.3

4歳1勝クラス・ボニーソックス&3歳未勝利・グローサーベアとの3頭併せを敢行し、併走同入。併走馬2頭の間を割る形でしたが、道中で気難しい面を一切見せず、手応え優勢の状態で併走相手を煽るような動きを披露していたので、直線での不利に泣いた前走(フラワーカップ12着)からの一変があっても不思議ない状況です。

 

8枠16番 フアナ(牝3歳 ヒューイットソン 54kg)

22日(水):栗東坂路4ハロン52.7-38.1-24.8-12.5

土曜のG3・福島牝馬ステークスで人気を集めるエスポワールとの併せ馬を敢行し、半馬身の併走遅れを喫しました。1週前追い切り(栗東CW6ハロン86.0-68.1-53.2-39.4-12.3)で併せ馬を消化した上で、最終追い切りでも併せ馬で強い負荷をかけていますから、体調面に不安が残っている、という状況ではなさそう。最終追い切りの終いの反応が鈍かったので、本格化途上の状態なのは間違いありませんけど、新馬戦でアドマイヤビルゴ(若葉S快勝)に次ぐ2着を確保した実力馬ですから、多少追い切りの動きが悪くても、馬券で押さえる必要がある存在だと考えています。

 

8枠17番 レッドサーシャ(牝3歳 石川裕紀人 54kg)

22日(水):美浦坂路4ハロン52.3-38.4-25.1-12.5

4歳障害未勝利・ドゴールとの併せ馬を敢行し、併走同入。やや強めに追われている併走相手を横目に見ながら、馬なりの手応えで併走相手を煽る、というスケールの大きさをうかがわせる好内容の追い切りを消化しています。新馬勝ち直後に重賞レース参戦、という難しい状況ではありますが、父スピルバーグ並みの強烈な決め手を持ち合わせている好素材なので、いきなり通用しても不思議ありません。

 

★フローラステークス2020★

★追い切りランキング★

 

1位 スカイグルーヴ

(3頭併せ!余力十分の手応えで併走同入!)

2位 ホウオウピースフル

3位 レッドサーシャ

4位 エレヴァテッツァ

5位 ヴォリアーモ

 

★フローラステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 スカイグルーヴ   1.7倍

②人気 ホウオウピースフル 4.3倍

③人気 レッドルレーヴ   4.8倍

④人気 フアナ       8.2倍

⑤人気 ウインマリリン   9.6倍

 

★フローラステークス2020★

★展開予想★

 

確たる先行馬が見当たらないメンバー構成ですけど、東京芝2000mの新馬戦で圧巻の逃げ切り勝ちを決めたほか、牡馬相手のG3・京成杯でも前々のポジションを確保していた1番人気・スカイグルーヴが押し出される形でハナを奪い、前半1000m通過61秒~62秒の淡々とした遅い流れを形成するのでは?と予想しています。前残り決着になりやすい開幕週の馬場なので、好位のポジションから速い上がりの脚を使うタイプを狙っていきたいところです。

 

★フローラステークス2020★

★最終予想★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

坂路の最終追い切りで併走相手に悠々先着を果たしたこの馬を本命に抜てきします。レース間隔が空いていますけど、機敏なフットワークを披露し、久々特有の重苦しさが見られなかった最終追い切りの内容を考えれば、休養明け初戦という状況でも問題ありません。右手前の時の方がスムーズに走れるタイプなので、左回りコースへの場替わりは大歓迎ですし、道中の折り合いに苦労するわけでもありませんから、2000mまでなら許容範囲内なのでは?と考えています。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

先週 皐月賞 3連複9150円 的中!

(回収率915%)

f:id:jikuuma:20200425222651j:plain

2019年 MVPサイト 年間純利益210万円
2019年 MVPサイト 年間回収率200%超

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194000p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194504p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194822p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200425194956p:plain

 

-中央競馬版-

おすすめ軸馬 46戦31勝(42/46)
勝率67.3%馬券圏内率91.3%

気になる軸馬 66戦38勝(54/66)
勝率57.5%馬券圏内率81.8%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-南関競馬版-

おすすめ軸馬 29戦23勝(27/29)
勝率79.3%馬券圏内率93.1%

気になる軸馬 38戦30勝(37/38)
勝率78.9%馬券圏内率97.3%

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

-地方競馬版-

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
フローラステークス2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で併走相手に大きく先着し、久々の不安払拭したアノ馬に◎!右手前の方がスムーズで左回りコース替わりも追い風に!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.