競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

ニュージーランドトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で古馬相手に楽々先着を果たしたアノ馬に◎!勝負どころの不利に泣いた中山マイル未勝利戦のリベンジに期待!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200410220850j:plain

 

ニュージーランドトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で古馬相手に楽々先着を果たしたアノ馬に◎!勝負どころの不利に泣いた中山マイル未勝利戦のリベンジに期待!

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200410222035p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200410222216p:plain

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

先週 春風S

◎シスル 複勝280円(5人気)的中!

f:id:jikuuma:20200405233808j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011634j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200407115328j:plain

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

先週 大阪杯 馬連1110円 的中!

払戻し2万2200円(回収率222%)

f:id:jikuuma:20200406073049p:plain

知ってますか?

2019年 無料予想にて

年間純利益210万円を達成!
年間回収率200%超を達成!

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

 

2020年4月11日(土)

中山競馬11レース(15時45分発走

第38回ニュージーランドトロフィー(G2)

中山芝1600m 3歳定量

 

★ニュージーランドトロフィー(NZT)2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 カフェサンドリヨン(牝3歳 内田博幸 54kg)

8日(水):美浦W5ハロン65.7-51.1-37.8-12.7

3頭併せの真ん中を走る形でしたが、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、スピード感あふれるフットワークを披露していましたので、年明け3戦目で状態面も一気に上向いていますので、キャリア4戦1勝という立場でも侮れません。

 

1枠2番 カリオストロ(牝3歳 ヒューイットソン 54kg)

8日(水):栗東CW6ハロン82.4-68.1-54.1-40.6-12.9

CWコース単走追い。ラスト3ハロンで40秒を要した点はいただけませんけど、攻め駆けしないタイプで、追い切りの動きとレース結果が直結しにくいタイプですから、気難しい面を見せず、スムーズな形で最終追い切りを消化できた、という点は高く評価できるかと思います。

 

2枠3番 マイネルグリット(牡3歳 国分優作 56kg)

7日(火):栗東坂路4ハロン51.3-37.0-24.0-11.9

※火曜追いで動画が公開されていないため、解説は省略

 

2枠4番 フルートフルデイズ(牝3歳 木幡巧也 54kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン57.1-42.1-27.8-13.6

坂路単走追い。栗東・浜田多美雄厩舎は最終追い切りをかなり軽い内容に留めるのがルーティンになっていますので、最終追い切りの時計が遅くなった点は気になりません。ただ、終いの反応もやや鈍く、急激な変わり身が見込める状況でもありませんから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当でしょう。

 

3枠5番 ペールエール(牡3歳 北村友一 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン53.9-39.1-25.1-12.3

年明け初戦になりますけど、3月半ばから栗東トレセンで時計を出し始めていますし、出身地のノーザンファームで乗り込みを重ねているはずなので、レース間隔が空いている状況でも問題ないかと思います。単走の最終追い切りでもスムーズな脚さばきを披露していましたから、レース当日のパドックで落ち着いた気配を保っていれば、上位争いに食い込む可能性も十分ありますが【●●●●●●●】に若干の不安が残りますので、案外な結果に終わるかもしれません。

 

ペールエールの不安要素は

レシステンシアの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

3枠6番 ソングオブザハート(牝3歳 川又賢治 54kg)

8日(水):栗東CW6ハロン84.4-67.5-52.5-38.2-11.8

CWコース単走追い。ダート1400mで2勝を挙げていますので、時計の掛かる馬場状態になっているのが理想ですけど、鞍上が促してからの反応も上々で、ラスト1ハロン11.8秒の好時計をマークした最終追い切りで目を見張る動きを見せていましたから、低評価を覆す走りを見せても不思議ない状況です。

 

4枠7番 ソウルトレイン(牡3歳 田辺裕信 56kg)

8日(水):栗東坂路4ハロン52.7-38.3-25.0-12.6

5歳3勝クラス・ウェルカムゴールドとの併せ馬を敢行し、クビ差先着。スパーリング相手に馬体を併せにいってから、少し外側に張るような面を見せていましたけど、鞍上が仕掛けてからの反応も良く、終いに鋭い脚を繰り出していましたから、2戦2連対のマイル戦で引き続き戦える今回も侮れない存在になりそうです。

 

4枠8番 コウソクスピード(牡3歳 丸山元気 56kg)

8日(水):美浦W6ハロン85.9-69.5-52.7-38.5-12.6

3歳未勝利・ウインオーサムとの併せ馬を敢行し、併走同入。ダートで初勝利を挙げていますので、スピード勝負濃厚の中山芝マイル戦で変わり身を期待するのは難しいかもしれませんけど、抜群の行きっぷりで併走相手を煽る形だった最終追い切りの内容は目を見張るものがありましたから、状態面の不安はありません。

 

5枠9番 オーロラフラッシュ(牝3歳 ルメール 54kg)

8日(水):美浦坂路4ハロン54.1-39.3-25.6-12.4

4歳3勝クラス・レッドサイオンとの併せ馬を敢行し、1馬身先着。坂路でサラッと流す程度の内容でしたが、軽やかな脚取りで終いの反応も上々でしたから、コンスタントにレースを使っている状況でも右肩上がりの状態に差し掛かっているのは間違いないでしょう。

 

5枠10番 ハーモニーマゼラン(牡3歳 大野拓弥 56kg)

8日(水):美浦坂路4ハロン53.6-39.6-25.9-12.7

3歳未勝利・ブンロートとの併せ馬を敢行し、1馬身先着。

頭の位置が終始高く、鞍上が追い出したところで内側にもたれる面を見せた点が気になりましたが、1週前追い切り(美浦坂路4ハロン53.4-37.8-23.8-11.6)で終い好時計をマークしていますから、レースを使い込んでいる状況でも水準以上のデキには仕上がっているかと思います。

 

6枠11番 ルフトシュトローム(牡3歳 石橋脩 56kg)

8日(水):美浦W4ハロン53.0-38.6-12.9

Wコース単走追い。頭の位置がやや高くて、道中で気負う面を見せていましたから、マイルの距離はギリギリなのかな…というイメージこそあるものの、軽やかなフットワークからスピード感あふれる動きを披露していたので、2戦無敗の勢いをさらに加速させている印象があります。

 

6枠12番 アブソルティスモ(牡3歳 北村宏司 56kg)

8日(水):美浦坂路4ハロン52.9-38.9-25.2-12.1

4歳1勝クラス・ソルドラードとの併せ馬を敢行し、併走同入。0.3秒リードしたところを併走相手に追いつかれる、という形でしたが、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、右肩上がりのラップを刻んでいますので、スタートの出遅れが響いた前走(ファルコンステークス11着)からの変わり身が期待できる状況だと考えています。

 

7枠13番 シャチ(牡3歳 山田敬士 56kg)

※連闘のため、速い追い切り時計なし

 

7枠14番 シーズンズギフト(牝3歳 津村明秀 54kg)

8日(水):美浦坂路4ハロン53.9-39.8-26.2-12.8

坂路単走追い。終い重点の軽い内容に留めていますけど、フォームの重心が全くブレず、道中の折り合いもバッチリで、鞍上が軽く促したところでグイッと脚を伸ばす、というハイレベルな動きを見せていましたから、キャリア4戦目でピークに近い状態に仕上げてきたな、という前向きな印象を持っています。

 

8枠15番 グレイトホーン(牡3歳 野中悠太郎 56kg)

8日(水):美浦P5ハロン68.2-52.3-38.0-11.4

5歳障害オープン・ファイアプルーフとの併せ馬を敢行し、半馬身先着。頭の位置が高く、終始フワフワするような走りに留まっていたので、本格化するのはまだ先かと思いますが、引っ張りっきりの手応えを保ったまま、併走相手にキッチリ先着を果たした点は評価できますので、水準以上のデキには仕上がっているかと思います。

 

8枠16番 ウイングレイテスト(牡3歳 横山武史 56kg)

8日(水):美浦W5ハロン66.7-52.7-39.9-12.0

4歳1勝クラス・マイネルアプラウスとの併せ馬を敢行し、1.3秒先行していた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を迎えています。480kg台の馬体重をキープしているわりには、体の線が細いので、完成途上の状態にあるのは間違いありませんけど、しっかりとした脚取りでWコースを軽やかに駆け抜け、高いレベルのデキを維持しているのは明らかですから、年明け2戦目で右肩上がりの状態に差し掛かっている現状であれば、巻き返す可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

★ニュージーランドトロフィー(NZT)2020★

★追い切りランキング★

 

1位 ルフトシュトローム

(Wコースで機敏な動き披露!連勝の勢い持続!)

2位 シーズンズギフト

3位 オーロラフラッシュ

4位 ウイングレイテスト

5位 カフェサンドリヨン

 

★ニュージーランドトロフィー(NZT)2020★

★予想オッズ★

 

①人気 オーロラフラッシュ 2.5倍

②人気 シーズンズギフト  3.1倍

③人気 ルフトシュトローム 7.0倍

④人気 ペールエール    8.3倍

⑤人気 ハーモニーマゼラン 11.9倍

 

★ニュージーランドトロフィー(NZT)2020★

★展開予想★

 

1400mのフィリーズレビューでハナを奪ったカリオストロがエントリーしてきましたので、軽快な先行力を持つカリオストロが果敢に先手を奪取し、前半1000m通過57秒前後のハイペースを形成するのでは?と予想しています。先週の中山芝コースは全体的に時計を要していて、通常よりも少し重たい馬場状態だったのですが、今週末も降雨の予報が出ていますから、レース当日の馬場傾向をしっかりチェックした上で馬券の買い目を決めるようにしてください。

 

★ニュージーランドトロフィー(NZT)2020★

★最終予想★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

古馬相手の併せ馬でキッチリ先着を果たし、好気配を維持しているこの馬を本命に抜てきします。中山マイルの未勝利戦で凡退していますけど、直線入り口で他馬の煽りを受け、馬場の外に振られた分の負けでしたし、他馬と馬体がぶつかった後、すぐに態勢を立て直し、鋭い脚で猛烈な追い込みをかける、という並外れた勝負根性を見せていましたから、過去の中山芝コースの成績は度外視可能だと考えています。前々のポジションを楽に確保した近2走の内容を見る限り、差し一手だったデビュー当初よりも脚質に幅が出ていますので、道中の流れに左右されにくい点もこの馬を推す理由になっています。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200410222035p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200410222216p:plain

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

先週 春風S

◎シスル 複勝280円(5人気)的中!

f:id:jikuuma:20200405233808j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011634j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200407115328j:plain

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

先週 大阪杯 馬連1110円 的中!

払戻し2万2200円(回収率222%)

f:id:jikuuma:20200406073049p:plain

知ってますか?

2019年 無料予想にて

年間純利益210万円を達成!
年間回収率200%超を達成!

今年も公式LINEにて

最新の検証結果を随時配信中!

レッドアタック公式LINE(無料)

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
ニュージーランドトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(坂路)で古馬相手に楽々先着を果たしたアノ馬に◎!勝負どころの不利に泣いた中山マイル未勝利戦のリベンジに期待!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.