競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(CW)軽やかな脚取りで併走大差先着果たしたアノ上がり馬に◎!重賞上位入線の実績があるライバルを楽に振り切った前走好内容!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200404100811j:plain

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(CW)軽やかな脚取りで併走大差先着果たしたアノ上がり馬に◎!重賞上位入線の実績があるライバルを楽に振り切った前走好内容!

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200404102550p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200404102737p:plain

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

03/14 ファルコンS

◎ヴェスターヴァルト

複勝490円(8人気)的中!

f:id:jikuuma:20200316020808j:plain

03/15 金鯱賞

複勝450円(8人気)的中!

f:id:jikuuma:20200316032349j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011634j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011709j:plain

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

2020年4月4日(土)

中山競馬11レース(15時45分発走

第52回ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)

中山芝1600m 4歳以上ハンデ

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー2020★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 ナインテイルズ(牡9歳 野中悠太郎 54kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン53.1-38.6-25.4-13.0

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

1枠2番 ストーミーシー(牡7歳 横山武史 56.5kg)

1日(水):美浦坂路4ハロン52.5-38.2-24.7-12.1

4歳3勝クラス・シャンデリアムーンとの併せ馬を敢行し、2馬身ほど先行していた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を迎えています。道中で力む面を見せていたのが少し気になったのですが、鞍上が追い出してからの反応も良く、右肩上がりのラップを刻んだ点は好感が持てますので、東風ステークス勝ちの勢いをそのまま維持しているのは間違いありません。

 

2枠3番 ジャンダルム(牡5歳 藤井勘一郎 56kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン53.9-39.1-24.6-11.9

坂路単走追い。前走時の最終追い切り(栗東坂路4ハロン51.0-37.1-24.2-12.0)よりも全体時計は遅くなっていますが、終い重点の内容だったとはいえ、道中の折り合いはバッチリでしたし、力強い脚色で坂路を真一文字に駆け上がる姿は爽快そのものだったので、大敗直後の一戦でも高いレベルのデキを維持しているのは間違いないでしょう。

 

2枠4番 クルーガー(牡8歳 石橋脩 57kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン52.1-37.8-24.3-12.1

5歳オープン・リバティハイツとの併せ馬を敢行し、1馬身先着を果たしました。馬体重520kg台の大型馬ではありますが、明け8歳のベテランホースとは思えないくらい、迫力満点な脚取りで坂路を一気に登板していましたから、国内復帰初戦の前走(東京新聞杯5着)を叩き、状態面もかなり上がっているようです。

 

3枠5番 ボンセルヴィーソ(牡6歳 木幡巧也 54kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン52.6-38.8-25.6-12.6

坂路単走追い。4ハロン52.6秒という全体時計はまずまずですけど、フィニッシュ地点手前で内にササる面を見せ、終いの伸びを欠く形に留まっていましたから、大きな変わり身を期待するのは難しいかと思います。

 

3枠6番 レイエンダ(牡5歳 丸山元気 57kg)

1日(水):美浦W6ハロン85.4-69.4-54.7-40.7-12.4

同厩・ムーンクエイクとの併せ馬を敢行し、半馬身先着。こちらの方が1秒先導する形だったので、併走先着を果たすのは当然の事ですけど、余力たっぷりの手応えを保ち、併走相手が迫ってきたところでスムーズに反応し、エンジンを切り替える、という中身の濃いスパーリングを消化していますから、状態面の不安はないかと思います。

 

4枠7番 プリモシーン(牝5歳 M・デムーロ 56kg)

1日(水):美浦W5ハロン69.1-54.3-39.4-12.1

4歳2勝クラス・エスタジとの併せ馬を敢行し、併走同入。5ハロン69.1秒という全体時計はイマイチですけど、直線に入るまで折り合いに専念していたので、全体時計が遅くなってしまうのは致し方ないところですし、鞍上が軽く促したところでスッを脚を伸ばし、持ったままの手応えで併走同入を果たしていますから、重いハンデを課される状況でも軽くは扱えません。

 

4枠8番 トーラスジェミニ(牡4歳 木幡育也 54kg)

1日(水):美浦坂路4ハロン52.7-38.6-25.5-12.8

3歳未勝利・ハヤブサジーニーとの併せ馬を敢行し、2.8秒先行していた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を迎えています。格下相手の併せ馬だったので、大きくリードする併走相手に並びかけるのは当然の事かと思いますが、目一杯に追われる併走相手とは異なり、こちらは馬なりの手応えで脚を伸ばしていましたから、まずまずの状態には仕上がっているかと思います。

 

5枠9番 ブラックムーン(牡8歳 吉田豊 57kg)

1日(水):栗東CW6ハロン82.6-66.6-51.9-38.3-12.1

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

5枠10番 ムーンクエイク(セ7歳 北村宏司 56kg)

1日(水):美浦W6ハロン84.5-69.1-54.4-40.4-12.5

同厩・レイエンダとの豪華な併せ馬を敢行。半馬身の併走遅れを喫する形でしたが、併走相手のレイエンダの方が1秒先行していて、フィニッシュ地点手前でリードしていた併走相手に肉薄する、という内容でしたから、併走遅れを喫した点は全く気になりません。

 

6枠11番 ケイアイノーテック(牡5歳 津村明秀 57kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン51.6-37.8-24.8-12.5

坂路単走追い。4ハロン51.6秒という全体時計は上々ですけど、デビュー当初から追い切りで好時計を連発していたので、時計面だけで高い評価を与えるわけにはいきませんし終いの伸びもイマイチで、3歳時にNHKマイルカップを優勝した頃の気配には及ばない印象ですから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当でしょう。

 

6枠12番 ペプチドバンブー(牡5歳 松田大作 54kg)

1日(水):栗東CW6ハロン82.6-66.9-52.5-38.8-12.2

3歳未勝利・デジタルプレイヤーとの併せ馬を敢行し、3馬身先着。格下との併せ馬だったので、大差で併走先着するのは当然の事かと思いますが、頭の位置をグッと下げ、推進力たっぷりなフットワークを維持したままCWコースを疾走する、という見栄えのする動きを披露していますから、高いレベルのデキを保った状態でレース当日を迎える事ができそうです。

 

7枠13番 エメラルファイト(牡4歳 石川裕紀人 56kg)

1日(水):美浦坂路4ハロン54.9-40.2-25.5-12.4

坂路単走追い。終い重点の内容でしたが、右肩上がりのラップを刻んだ点は好感が持てますし、馬なりの手応えを保ったまま、しっかりとした脚取りで坂路を真っ直ぐ駆け上がっていく、という時計以上に中身の濃い追い切りを消化していますので、不振続きにピリオドを打つ可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

7枠14番 ドーヴァー(牡7歳 田辺裕信 56kg)

1日(水):美浦W5ハロン66.9-52.5-38.9-12.2

Wコース単走追い。極端な追い込み脚質なので、レース展開に左右されやすい点が気掛かりですけど、バネの利いたフットワークでWコースを駆け抜けていき、ラスト1ハロン12.2秒の好時計をマークした最終追い切りの内容は目を見張るものがありますから、状態面の不安はありません。

 

8枠15番 カツジ(牡5歳 松山弘平 56kg)

1日(水):栗東CW6ハロン80.7-64.5-51.1-37.7-11.9

CWコース単走追い。約1年ぶりの実戦となった前走(東風S6着)をひと叩きした効果もあってか、ディープインパクト産駒ならではのスピード感あふれるフットワークを見せ、気配上昇をうかがわせる好内容の追い切りを消化していますから、長期休養初戦を叩いての上積みが見込めるのは間違いないかと思います。

 

8枠16番 マイスタイル(牡6歳 横山典弘 57.5kg)

1日(水):栗東坂路4ハロン53.9-38.1-24.9-12.9

3歳1勝クラス・ヒルノエドワードとの併せ馬を敢行し、2馬身半先着。鞍上が追い出す時に頭を上げる仕草を見せた点が気掛かりですけど、目一杯に追われたとはいえ、終いの時計を要した1週前追い切り(栗東坂路4ハロン51.1-37.6-25.6-13.4)とは異なり、ラスト1ハロンで12秒台をマークした点は好感が持てますので、水準以上のデキには仕上がっているかと思います。ただ【●●●●●●●】という不利データが存在していますから、過信は禁物です。

 

マイスタイルの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー2020★

★追い切りランキング★

 

1位 プリモシーン

(余力十分の手応えで併走同入!)

2位 ジャンダルム

3位 ストーミーシー

4位 ペプチドバンブー

5位 クルーガー

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー2020★

★予想オッズ★

 

①人気 プリモシーン  2.6倍

②人気 マイスタイル  4.1倍

③人気 ジャンダルム  4.5倍

④人気 レイエンダ   6.3倍

⑤人気 ストーミーシー 7.9倍

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー2020★

★展開予想★

 

条件戦を勝ち上がったばかりのトーラスジェミニに加え、ジャンダルムやボンセルヴィーソ、ナインテイルズ、マイスタイルといったあたりが前々のポジションを確保しに行く展開になりそうなので、どの馬が逃げる事になっても、極端な遅い流れにはならず、前半1000m通過58秒前後の平均やや速めのペースを形成するのでは?と予想しています。今週から中山芝はBコース(先週までのAコースよりも3m外側に内柵設置)に替わりますので、レース当日の馬場傾向を踏まえた上での買い目検討が重要になりそうです。

 

★ダービー卿チャレンジトロフィー2020★

★最終予想★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

コースの最終追い切りで併走相手に大きく先着を果たしただけでなく、コースを駆け抜ける時のフォームも軽やかで順調な仕上がりにあるこの馬を本命に抜てきします。一気の相手強化がどうか…という面はありますけど、タフな馬場をもろともせず、昨年のG2・青葉賞3着の実績を誇るライバルを悠々差し切った前走の勝ちっぷりは目を見張るものがあったので、ハンデの恩恵を受けられる今回は互角以上の走りを見せても不思議ないのでは?と考えています。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

03/14 ファルコンS

◎ヴェスターヴァルト

複勝490円(8人気)的中!

f:id:jikuuma:20200316020808j:plain

03/15 金鯱賞

複勝450円(8人気)的中!

f:id:jikuuma:20200316032349j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011634j:plain

↓画像クリックで拡大

f:id:jikuuma:20200316011709j:plain

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想【追い切り後分析】追い切り(CW)軽やかな脚取りで併走大差先着果たしたアノ上がり馬に◎!重賞上位入線の実績があるライバルを楽に振り切った前走好内容!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.