競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

フィリーズレビュー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報!良血ヒメノカリスは武豊Jと初コンビ!注目は前走で鮮やかなレコード勝ちを決めた1400m巧者!

投稿日:

f:id:jikuuma:20180714122528j:plain

 

フィリーズレビュー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報!良血ヒメノカリスは武豊Jと初コンビ!注目は前走で鮮やかなレコード勝ちを決めた1400m巧者!

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200308222441p:plain

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

軸馬発表さん 公式LINE

03/01 阪急杯 ◎ベストアクター

単勝2230円 的中!

f:id:jikuuma:20200302043558j:plain

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

2020年3月15日(日)

阪神競馬11レース(15時35分発走

第54回報知杯フィリーズレビュー(G2)

阪神芝1400m 3歳牝馬定量

 

★フィリーズレビュー2020★

★予想オッズ★

 

①人気 ヒメノカリス    2.3倍

②人気 ヤマカツマーメイド 4.6倍

③人気 アヌラーダプラ   6.0倍

④人気 ケープコッド    8.3倍

⑤人気 マテンロウディーバ 8.7倍

 

★フィリーズレビュー2020★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アヌラーダプラ

(牝3歳 父キングカメハメハ・母ポロンナルワ)

前走:フェアリーS6着(中山芝1600m:1分34秒8)

キャリア3戦すべてで1番人気に支持されている期待馬ではありますが、前走・フェアリーステークスで6着(勝ったスマイルカナから0.8秒差)に凡退してしまい、評価が下がっています。デビュー戦で1600mの距離をこなしていたので、「マイルまで何とかなるのかな…」と考えていた方も多かったでしょうが、短距離向きのピッチ走法で駆け抜けていくスピード特化型で、上のクラスのマイル戦では距離面の限界を感じさせる内容でしたから、1400mへの距離短縮は歓迎材料になりますし、1週前追い切り(美浦W5ハロン66.1-51.1-37.7-12.0)でも素軽いフットワークを披露していましたので、巻き返しがあっても不思議ない存在です。

 

ケープコッド

(牝3歳 父ダイワメジャー・母ハーロンベイ)

前走:クリスマスローズS1着(中山芝1200m:1分08秒9)

芝1200mのオープン特別を2勝(すずらん賞、クリスマスローズステークス)しているスプリンター。2走前のG3・ファンタジーステークスで初めて芝1400mの条件を使い、勝ったレシステンシアから0.7秒差の6着に凡退していますが、スタート前の段階で馬がカリカリしてしまい、余計なスタミナをロスしてしまった事がファンタジーステークスの大きな敗因ですから、2度目の関西圏の実戦で落ち着いた状態を保つ事ができれば、1400mも守備範囲内だと思います。1週前追い切り(美浦W5ハロン67.7-52.3-38.7-13.2)では目一杯に終われる併走相手を馬なりの手応えで煽っていましたので、年明け初戦という状況でも抜かりのない調整を施している点も魅力的です。

 

ヒメノカリス

(牝3歳 父ディープインパクト・母ドバイマジェスティ)

前走:未勝利1着(京都芝1600m:1分35秒9)

G1を2勝したアルアインの全妹というメンバー屈指の良血馬がノーステッキで未勝利戦をあっさり勝ち切り、キャリア3戦目で桜花賞トライアルのフィリーズレビューにエントリーしてきました。アルアインは2000m前後の中距離を主戦場にしていましたが、この馬はアルアインよりもスピード色の濃いタイプで、1400m~1600mのやや短い距離に適性がありますから、初距離となる1400mのフィリーズレビューでも上位争いを期待したいところ。あたりが柔らかい武豊騎手との初コンビも魅力的ですし、1週前追い切り(栗東坂路4ハロン53.9-39.2-25.0-11.8)で初めてラスト1ハロン11秒台をマークした点もプラスに働きそうですけど【●●●●●●●】を喫していた点は気掛かりです。

 

ヒメノカリスの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

マテンロウディーバ

(牝3歳 父ディープインパクト・母ライトニングパール)

前走:紅梅S3着(京都芝1400m:1分25秒0)

国内外のG1を2勝したサトノクラウン、今年2月のG3・共同通信杯で3着に入ったフィリオアレグロ、といった活躍馬が近親に名を連ねていて、ノーザンダンサー5×5という興味深いクロスが入っている好素質馬。前走・紅梅ステークスは3着(勝ったヒルノマリブから0.2秒差)に敗れていますが、直線で馬群の外に持ち出そうとしたものの、エンジンが掛かりそうなところで両端から他馬に進路を塞がれる不利を受けていましたから、スムーズなレース運びができれば、一変があっても全く驚けない存在です。

 

ヤマカツマーメイド

(牝3歳 父ロードカナロア・母ヤマカツマリリン)

前走:阪神JF5着(阪神芝1400m:1分33秒9)

キャリア3戦目で未勝利を脱出した“叩き良化型”ですから、約3ヶ月の休養明け初戦となる今回は多少の割引が必要だと思います。ただ、前走・阪神ジュベナイルフィリーズは相手関係が悪かっただけでなく、マイルの距離も微妙に長かった印象なので、前走の負けは度外視可能だと考えています。洋芝の札幌芝1500mの未勝利戦を勝ち上がっているように、決着時計が速くなった場合は苦戦を強いられる事になりそうですが、直線急坂の阪神芝コースであれば、苦手な時計勝負を回避できそうですから、レース当日の時計の出方次第ではパフォーマンスを上昇させる可能性も十分あるかと思います。

 

★フィリーズレビュー2020★

★出走予定馬分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

デビュー以来最高の馬体重で出走した前回、阪神芝1400mの2歳レコードを更新する圧巻の逃げ切り勝ちを決めたこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。ハナを奪えなかった2走前に崩れているように、マイペースでレースを運べなかったときに脆さを見せるタイプではありますが、スピード一辺倒で突っ走ってしまう馬なので、芝1400mの条件で引き続き戦える点はプラスですし、レース間隔が空いた影響で人気が落ちそうな状況であれば、逆に狙い目になるのでは?と考えています。

 

ブログ更新情報はTwitterにてお知らせしています。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20200308222441p:plain

 

おすすめ軸馬 258戦218勝(244/258)
勝率84.4%馬券圏内率94.5%

気になる軸馬 390戦305勝(369/390)
勝率78.2%馬券圏内率94.6%

1着予想さん(公式LINE限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 1着予想さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

 

軸馬発表さん 公式LINE

03/01 阪急杯 ◎ベストアクター

単勝2230円 的中!

f:id:jikuuma:20200302043558j:plain

軸馬発表さん(公式LINE限定配信)

重賞レース限定「最終結論◎」

の穴馬は見ておいて損なしなので

チェックしてみて下さい😊

⇒ 軸馬発表さん公式LINE(無料) 

(友だち追加で見れます)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
フィリーズレビュー2020予想【出走予定馬分析】1週前追い切り情報!良血ヒメノカリスは武豊Jと初コンビ!注目は前走で鮮やかなレコード勝ちを決めた1400m巧者!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.