競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

弥生賞2020枠順確定|枠順の有利不利に加えて、展開も予想した

投稿日:

弥生賞2020の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた弥生賞2020での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週は中山記念が行われましたが

ブログとYouTubeで中山記念の有力馬評価をしていました。

 

で結局、私が出した結論は

◎ ダノンキングリー

〇 ラッキーライラック

▲ ウインブライト

△ ペルシアンナイト

× インディチャンプ

 

となった訳ですが、3着に来たのは

ノーマークのソウルスターリング!

シンプルに馬連1点勝負にしておけば良かった。

と、思わせる決着でしたね(笑)

 

今週行われる弥生賞も中山記念ばりに
馬券的な妙味がないレースになっていますが

有力馬のメンツがイマイチなので
ちょっと波乱があるかも…

と、思っています。

 

という事で、弥生賞2020の枠順確定後の見解を話していき

その馬が力が出せるかどうかを確認していきたいと思います。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

弥生賞2020の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

弥生賞の舞台である中山芝2000mの
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・落ち着いた流れで展開するレース

・意外にも波乱度の高いレース

という条件となっていますが

展開にも注意して予想をしていきたいですね。

また、天気の方ですが、中山競馬場は週末は晴れの予報となっており

良馬場でのレースが期待できそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 サトノフラッグ

新馬戦こそ惨敗したもののその後の2戦は圧勝に次ぐ圧勝で
一気にクラシック候補となったサトノフラッグ

ディープインパクト産駒にしては珍しくパワーが勝ったタイプで
外から自由に進出した方が競馬はしやすいのて
今回の最内枠はプラス材料とは言えません。

ただ、まだフレッシュな状態にある点や
先行力も備わっている点からも
それほど大きなマイナス材料にしなくても良さそうです。

 

3枠3番 パンサラッサ

ホープフルステークスでは逃げて6着と
展開が向いたときにはGIでそれなりの走りを見せているパンサラッサ

今回の弥生賞でも逃げを打ちたいという
陣営の願いを叶えるかのように内目の3番枠を引き当てました。

この枠順なら逃げを打てると思うので
あとはウインカーネリアンに絡まれない事を願うばかりです。

 

4枠4番 オーロアドーネ

前走の新馬戦は先行しての押し切り勝ちですが
差してきた相手を更に突き放す強い競馬を見せたオーロアドーネ

エピファネイアらしいパワーと推進力がウリの馬で
今回の弥生賞でも好位からの競馬をしたいところで
内目の偶数枠という絶好枠を引き当てました。

条件としては申し分ない状態でレースが出来そうですね。

 

5枠5番 ブラックホール

メンバーの中で唯一の重賞勝ち馬であるブラックホール

小柄な馬体ながらも札幌2歳ステークスで捲って
押し切ったパワーは父ゴールドシップ譲りのものです。

後方からレースを進める馬なので、枠順はそれほど問題ではないですが
今回の弥生賞はトライアルレースという事で
落ち着いた流れになってしまうと持ち味が半減してしまいます。

ハイペースを望みたいですね。

 

 

弥生賞で勝利を確信しているのはあの馬!

ここは抜群の仕上がりで当然勝ち負けを確信している!

『ギャロップジャパン』では、関係者がここは勝てる
という馬の情報を入手しています。

今週『ギャロップジャパン』に無料会員登録してくれた人には
無料で弥生賞の勝負馬と馬券買い目情報を教えます。

弥生賞の重要情報以外にも
毎日1レース無料で勝負レースの予想買い目を提供します。

以下をクリックして情報を入手してください。
↓ ↓
ギャロップジャパンの無料登録はコチラ

↑↑ 今週の重賞の予想配信権ゲットをここから ↑↑

 

 

6枠6番 ウインカーネリアン

オープン特別の芙蓉ステークスで2着の実績がありながら
前走は1勝クラスのセントポーリア賞で
6着と負けてしまったウインカーネリアン

パンサラッサと同じく前に行って持ち味を発揮する馬なので
内目の枠をゲットしておきたいところでしたが
今回はパンサラッサに内に入られました。

番手での競馬が予想される中、実績の乏しいミナリク騎手が
騎乗するという事を考えると、乗り難しい条件になりましたね。

 

7枠8番 ワーケア

ホープフルステークスでは思いのほか
後ろからの競馬になってしまい
持っている力を発揮する事が出来なかったワーケア

ハーツクライ産駒らしいズブさを持っている馬なので
今回のような外枠からスローで位置取りがとれなかったら
取りこぼしも十分に考えられる条件となりました。

ルメール騎手なので、上手く乗ってくれると思いますが
もう少し内目の枠が欲しかったですね。

 

8枠10番 オーソリティ

ホープフルステークスでは持ち味の先行力を活かせず
5着と敗れてしまったオーソリティ

父オルフェーヴル譲りの先行力が武器の馬なので
今回の弥生賞はホープフルステークスと同じ条件でも
戦法自体でまた違ったパフォーマンスを見せそうです。

コーナーからでも上がっていける外枠も良い材料なので
ここは期待できそうですね。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

まとめ

弥生賞2020で良い条件の枠をゲットしたのは

3枠3番 パンサラッサ

4枠4番 オーロアドーネ

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

皐月賞を目指す馬が争うトライアルレース!!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私が弥生賞2020で注目している馬は
今回絶好枠を引いたあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
弥生賞2020枠順確定|枠順の有利不利に加えて、展開も予想した

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.