競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

阪急杯2020枠順確定|内枠に集まった有力馬達、有利な枠を引いたのは?

投稿日:

阪急杯2020の枠順確定を受けて
枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について
過去10年で行われた阪急杯2020での
傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。

有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か?
有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?

気になるポイントを話したいと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

今年に入ってから脅威を与え続けているコロナウイルス

日本も当然例外ではなく、大きな影響を与えています。

(東京は第二の武漢と言われていますね…)

 

様々な行事やイベントが中止・延期に追いやられる中で

JRAもとうとう一つの対応策を打ち出しました。

それは「無観客競馬」

競馬場に観客を入れないでの競馬開催となりました。

 

ウインズの入場も禁止されるという事で

売り上げとしてはかなり大きな下落になるでしょうね~

それでも中止にする訳にはいきませんからね。

馬主、騎手、調教師、調教助手

など、競馬を盛り上げてくれている人がいる訳ですから

JRA的にも辛いでしょうから、その方々を全力で守ってほしいです。

 

私達、予想家もこの危機に対して競馬熱が冷めないように

全力で競馬を盛り上げていこうと思いますよ。

 

という事で、阪急杯2020の

枠順確定後の見解を話していきたいと思います。

 

それでは、行ってみましょう!!

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

阪急杯2020の枠順が確定しました。

 

この枠順確定をうけて私が感じた雑感や
発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。

阪急杯の舞台である阪神芝1400mの
過去10年における傾向(データ)を見てみると

・差し・追い込み馬が有利なレース

・パワー系の馬が活躍するレース

という条件となっていますが

展開にも注意して予想をしていきたいですね。

また、天気の方ですが、阪神競馬場は土曜日は雨の可能性がありますが
日曜日には晴れ間が見えそうな予報となっており

良馬場でのレースが期待できそうですね。

この前提を踏まえて有力馬を1頭ずつ見て行きましょう。

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

枠順発表後の有力馬の有利不利

1枠1番 ジョイフル

シルクロードステークスでは7着と敗れてしまったジョイフル

京都競馬場よりも坂のある阪神競馬場の方が合っているタイプで
コース替わりはプラス要素となりますが
パワータイプの馬なので、本質的には外枠からの外差しが持ち味の馬

今回の阪急杯では最内枠を引いてしまったので
若い川又騎手がどのように捌くのかがポイントになります。

 

1枠2番 ライラックカラー

長期休み明けを経てからパフォーマンスが一変して
連勝劇を演じているライラックカラー

後方から脚を溜めての直線勝負で結果を出してきただけに
今回の阪急杯で引いた2番枠は良い枠だと言えます。

あとは木幡育騎手がどのように馬群を捌くのかに注目です。

 

2枠3番 ダイアトニック

前走の京都金杯では2着と好走して
改めて力のあるところを見せたダイアトニック

京都金杯も内から差しているように
ダイアトニック自身は内枠を得意としています。

あとはパワー系の馬場に替わるので
そのあたりの適性が問題になってきそうですね。

 

2枠4番 マイスタイル

マイルチャンピオンシップでは強敵を相手に
4着と好走して見せたマイスタイル

前走の阪神カップでは今までの激走もあり
惨敗してしまいましたが、能力は阪急杯出走組でも上位です。

先手を取って粘り込むスタイルが合っている馬なので
内枠は悪い条件ではありませんが
前のポジションを取れるかどうかが焦点になりますね。

 

 

阪急杯、万馬券を演出するのはあの馬だ!!

今年の阪急杯はダイアトニックが人気になりそうなレースですが
関係者の話を聞くとあの穴馬の評価が抜けています。

「万馬券総合研究所」ではその穴馬の情報を公開しています。

高配当を生み出すのはどの馬なのかは
今週「万馬券総合研究所」の無料会員になって頂いた方に無料公開

登録は無料なので、是非確かめてください。

万馬券総合研究所への無料登録はコチラ

↑ ↑ ↑  上をクリック  ↑ ↑ ↑

 

 

3枠5番 クリノガウディー

前走の東京新聞杯では横山典弘騎手の好騎乗もあり
3着と好走したクリノガウディー

今回は初めての1400m戦となりますので
いつもよりも後ろのポジションになる事が予想されますが
その点を考えると今回の5番枠だと馬群に埋もれる可能性があります。

切れる末脚がないのでちょっと嫌な枠になりましたね。

 

3枠6番 フィアーノロマーノ

前走と同じ競馬場、距離で行われた阪神カップでは
2着と好走して見せたフィアーノロマーノ

550kg前後の馬体を持っておりパワーのある馬なので
あまり馬群に揉まれる競馬は好ましくありません。

もう少し外目から行けた方がいいいとは思いますが
内過ぎではありませんし、偶数枠なので、悪くはありません。

 

4枠7番 ステルヴィオ

マイルチャンピオンシップではインから
差して勝利を収めたステルヴィオ

本質的には内で脚を溜めての競馬が合うタイプですが
今回は初めての1400m戦なので
ポジションを取れなくても競馬が出来そうな
真ん中の7番枠は条件としては悪くないですね。

 

7枠14番 ベストアクター

2勝クラス、3勝クラスと連勝して勢いに乗るベストアクター

ディープインパクト産駒なので、体力を活かした競馬よりも
スピードと直線での瞬発力を活かした競馬が合うタイプ

今回は体力を要する外枠に入ってしまったので痛恨の枠だと言えます。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

まとめ

阪急杯2020で良い条件の枠をゲットしたのは

2枠3番 ダイアトニック

4枠7番 ステルヴィオ

今回はこの2頭を挙げたいと思います。

実力馬が集まる古馬の短距離重賞!

どの馬が勝つんでしょうか?

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

私が阪急杯2020で注目している馬は
脚質的にハマれば破壊力を見せそうなあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

↑↑ 上をクリックして確認して下さい ↑↑

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
阪急杯2020枠順確定|内枠に集まった有力馬達、有利な枠を引いたのは?

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.