競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【中山記念2020予想】主役5頭の順番をつけてみた。トップはラッキーライラック?ダノンキングリー?

投稿日:

中山記念2020に出走を予定している強豪馬5頭
インディチャンプ、ラッキーライラック、ダノンキングリー
ウインブライト、ペルシアンナイト
について

実力が上なのはどっちなのか?

中山記念という舞台が合うのはどっちかなのか?

という点について、根拠を交えながら話していき
最終的な序列をつけていこうと思います。

 

 

こんにちは、MOTOです。

先週は2歳重賞を含めて4つの重賞が行われていましたが、

今週は重賞が2つと落ち着いたプログラムになりましたね。

しかも、メインである「中山記念」が9頭立て

”事実上の5頭立て”

という寂しいメンツで行われます。

 

このメンツだと穴馬のコーナーも切り馬のコーナーも出来ない…

という事で、考えた末に

中山記念の有力馬5頭の序列をつけてしまおう!!

という結論に達しました。

 

事実上の予想公開です(笑)

まあ、このレースはもともと馬券を買う妙味がないレースなので

予想を公開してもいいかな

と思っているので、せっかくなので楽しんでください。

 

 

という事で、中山記念の最大の焦点である

「有力馬の順番付」

について見解を話していきたいと思いますよ。

 

 

< MOTOの競馬メールマガジン >

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

有力馬5頭、強いのはどっち?

まず競馬予想の大前提となる能力値について
5頭の比較を行っていきたいと思います。

 

私の結論から話しましょう!

1位 インディチャンプ

2位 ダノンキングリー

2位 ラッキーライラック

4位 ウインブライト

5位 ペルシアンナイト

これです。

 

インディチャンプは昨年の安田記念とマイルチャンピオンシップを勝利

安田記念ではアーモンドアイ、アエロリットを倒し

マイルチャンピオンシップではダノンプレミアム、ダノンキングリーを倒し

メイチで出走した時の破壊力・能力はメンバーでも随一です。

 

ダノンキングリー は前走こそ負けましたが
日本ダービーではサートゥルナーリア、ヴェロックスを下し

毎日王冠ではインディチャンプ、アエロリットを下しています。

GIでのインパクトはちょっと微妙ですが
能力の高い馬である事は間違いありません。

 

ラッキーライラックは常に全力投球をしてくる馬

昨年の走りを見てみると3歳時よりも成長しているので
今の能力はダノンキングリーと双璧ですね。

 

現在中山記念を連覇している ウインブライト は
天皇賞秋で惨敗しているように

全体的な能力としては上位3頭とは差があります。

ただ、圧倒的な中山適性がある点が他の3頭にはない強みですね。

ペルシアンナイト もGI勝ちの実績はありますが
持っている能力としては上位3頭とは差があります。

年齢を重ねた分もあり、ウインブライトよりも
現時点での能力は低いと言えます。

 

これが中山記念の主役となる上位5頭の評価です。

 

 

中山記念は混戦ではない!1強レースだ!

競馬セブンでは中山記念で
飛び抜けた勝負気配を持っている馬の情報をキャッチしています!

この全ての情報を今週無料会員になった人に無料で情報提供します!!

そして中山記念3点勝負買い目も無料公開します!

競馬セブンが持つ極秘情報を堪能して下さい。

中山記念3点勝負買い目を無料公開
↑  ↑  ↑   上をクリック   ↑  ↑  ↑

 

 

人気の5頭、中山記念という条件が合うのはどっち?

能力判断が終わったので、次に主役5頭について
どの馬が中山記念の条件に合うのかを考えていきます。

 

こちらも私の結論から話しましょう!

1位 ダノンキングリー

2位 ラッキーライラック

3位 ウインブライト

4位 ペルシアンナイト

5位 インディチャンプ

これです。

 

ダノンキングリー は中山記念という舞台が
ガッチリと合う訳ではありませんが、プラス要素が多々あります。

GIから格下げ戦となるG2がプラス

少頭数での競馬になる事がプラス

休み明けでの出走になる事がプラス

多くのプラス要素を持っています。

 

ラッキーライラック は舞台を問わない馬なので
プラス要素もマイナス要素もこれといった内容はなく

そのままの力を発揮できる条件だと判断します。

 

ウインブライト は稀代の中山巧者で、中山記念も連覇中

このコース替わりは大きなプラス要素ではありますが
昨年はオールカマーで惨敗しているように
GIを2勝している分、体力的な面はやや未知数。

鞍上ミナリクもプラス要素ではありませんし
過去2年は中山金杯からのローテーションだったことを考えると
プラス要素にはならないので、条件面では3番手です。

 

ペルシアンナイト は休み明けは走らない馬でしたが

ブリンカーをつけた事によって、
休み明けでもやや走るようになってきました。

ただ、前走好走すると次走が反動が来る馬なので
休み明けとは言え、それほど良いローテーションとは言えません。

 

インディチャンプ はペルシアンナイトと同様で
とにかく休み明けは走らない馬です。

毎日王冠ではアエロリットに差し返されていますし
マイラーズカップでもパクスアメリカーナに差されているので
このローテーションはちょっと嫌ですね。

上手く抜け出す競馬が得意な馬なので
頭数も多頭数の方が良く、少頭数の競馬も嫌ですね。

 

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

 

まとめ

中山記念の主役5頭の評価ですが
能力値と条件面を合わせると以下の評価になります。

 

1位 ダノンキングリー

2位 ラッキーライラック

3位 ウインブライト

4位 ペルシアンナイト

5位 インディチャンプ

 

この序列を前提として、どのように馬券を買っていくのか?

は、オッズ次第となりますが

評価としては上記の評価で中山記念を勝負していこうと思います。

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

中山記念で私が注目している馬はダノンキングリーですが
もう一つの重賞阪急杯で期待しているのは
前走の敗戦でたっぷりと舐められそうだな

と、思っているあの馬です。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【中山記念2020予想】主役5頭の順番をつけてみた。トップはラッキーライラック?ダノンキングリー?

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.