競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

フェブラリーステークス2020予想【出走予定馬分析/前編】追い切り(1週前)情報!マイルで底を見せていないアノ伏兵を注目馬にピックアップ!1週前追いの時計上々で舞台替わりもプラス!

投稿日:

f:id:jikuuma:20200216191417j:plain

 

フェブラリーステークス2020予想【出走予定馬分析/前編】追い切り(1週前)情報!マイルで底を見せていないアノ伏兵を注目馬にピックアップ!1週前追いの時計上々で舞台替わりもプラス!

 

ブログ発表馬の直近成績/注目馬

01/05【⇒出走予定馬分析】京都金杯 1着(単勝550円/3人気)

01/12【⇒追い切り後分析】シンザン記念 2着(複勝350円/5人気)

01/13【⇒出走予定馬分析】フェアリーS 1着(単勝840円/3人気)

01/19【⇒出走予定馬分析】日経新春杯 3着(複勝940円/11人気)

01/19【⇒過去データ分析】日経新春杯 1着(単勝490円/2人気)

01/26【⇒追い切り後分析】AJCC 3着(複勝210円/4人気)

01/26【⇒追い切り後分析】東海S 1着(単勝380円/2人気)

02/02【⇒出走予定馬分析】根岸S 1着(単勝990円/3人気)

02/09【⇒追い切り後分析】東京新聞杯 3着(複勝300円/5人気)

02/09【⇒追い切り後分析】きさらぎ賞 2着(複勝170円/4人気)

02/16【⇒追い切り後分析】共同通信杯 3着(複勝310円/2人気)

 

おすすめ軸馬 249戦210勝(235/249)
勝率84.3%馬券圏内率94.3%

気になる軸馬 367戦286勝(346/367)
勝率77.9%馬券圏内率94.2%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料) 

 

2020年2月23日(日)

東京競馬11レース(15時40分発走

第37回フェブラリーステークス(G1)

東京ダート1600m 4歳以上定量

 

★フェブラリーステークス2020★

★予想オッズ★

 

①人気 インティ     2.5倍

②人気 モズアスコット  2.9倍

③人気 アルクトス    10.6倍

④人気 サンライズノヴァ 13.3倍

⑤人気 ヴェンジェンス  16.0倍

 

★フェブラリーステークス2020★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アルクトス

(牡5歳 父アドマイヤオーラ・母ホシニイノリヲ)

前走:南部杯2着(盛岡ダート1600m:1分34秒5)

キャリア7勝のうち6勝を左回りのダート戦で挙げている“左回り巧者”。2走前のG3・プロキオンステークス(中京ダート1400m)で重賞初制覇を果たしているほか、1600m以下のダート戦で【6-2-0-0】(連対率100%)の好結果を残しています。東京ダート1600mでも4戦4勝の好相性を誇っているように、これといった弱点が見当たりませんけど、終いを強めに追った3頭併せの1週前追い切り(美浦W5ハロン67.7-53.5-40.7-13.3)で負荷を掛けているとはいえ【●●●●●●●】という状況は好ましくないので、最終追い切りの動き次第では評価を下げる事も視野に入れています。

 

アルクトスの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

インティ

(牡6歳 父ケイムホーム・母キティ)

前走:東海S3着(京都ダート1800m:1分50秒4)

2014年と2015年の優勝馬コパノリッキー以来となるフェブラリーステークス2連覇に挑戦する前回王者。丸々1年勝ち星から遠ざかっている状況ですけど、好位で控える形になった前走・東海ステークスではこれまでよりもスムーズなレース運びができていたので、定量戦で他馬との斤量差がなくなる今回は侮れない存在になりそう。単走で行われた1週前追い切り(栗東坂路4ハロン53.7-39.5-25.6-12.3)では少し力むような素振りを見せていたのですが、レース間隔が詰まっている中でも力強い脚色で坂路を駆け上がっていましたから、年明け初戦の東海ステークスを叩いて、順当に調子が上向いているのは間違いないでしょう。

 

キングズガード

(牡9歳 父シニスターミニスター・母キングスベリー)

前走:東海S5着(京都ダート1800m:1分50秒9)

2年ぶりのフェブラリーステークス挑戦。明け9歳のベテランホースですが、近3走でメンバー中最速の上がり3ハロンをマークしているように、決め脚の鋭さは健在なので、差し・追い込み脚質向きの流れになれば、上位争いに食い込む可能性も十分あるかと思います。1週前追い切り(栗東CW6ハロン82.5-66.2-51.7-38.2-12.3)では併走遅れを喫していますけど、軽やかな脚さばきでCWコースを駆け抜けていましたから、状態面の不安はありません。

 

ケイティブレイブ

(牡7歳 父アドマイヤマックス・母ケイティローレル)

前走:川崎記念6着(川崎ダート2100m:2分15秒9)

G1レース3勝の実績上位馬ではありますが、ライバルの格好の目標になる形だったとはいえ、これといった見せ場を作る事ができず、勝ち馬から1.8秒差の6着に凡退した前走・川崎記念の内容を見る限り、ダート界の猛者が勢ぞろいするフェブラリーステークスで上位争いに食い込むのはさすがに難しいのでは?と考えています。1600mという距離も忙しいですし、2000m以上の地方交流重賞に出てきた時が狙い目になりそうです。

 

サンライズノヴァ

(牡6歳 父ゴールドアリュール・母ブライトサファイヤ)

前走:武蔵野S5着(東京ダート1600m:1分35秒2)

2走前の地方交流・南部杯で待望のG1初制覇を果たすなど、左回りのダート1600mで3つの重賞タイトルを獲得している“サウスポー”。スタートで後手を踏むケースが多かったのですが、近2走は五分以上のスタートを切り、楽な形で好位のポジションを確保する事ができていますので、“追い込み一手”というかつてのイメージを取っ払う必要があります。1週前追い切り(栗東坂路4ハロン50.4-37.3-24.6-12.3)で海外遠征を控えた無敗馬クリソベリル相手に1馬身併走先着を果たしているように、順調な形で調整が進んでいますから、年明け初戦だからといって甘く見ていると痛い目に遭うかもしれません。

 

デルマルーヴル

(牡4歳 父パイロ・母カリビアンロマンス)

前走:川崎記念3着(川崎ダート2100m:2分15秒5)

国内のダートG1を3戦していずれも3着以内を確保している安定株。2019年2月の3歳限定オープン・ヒヤシンスステークス(東京ダート1600m)以来、約1年ぶりにマイル戦を走る事になりますので、これまでよりも速い流れになる事が確実なマイルで道中のポジション取りに苦労する可能性が考えられます。ただ、道中で気難しい面を見せるタイプなので、小細工無用のマイル戦に替わる事で新たな一面をのぞかせる可能性もありますし、1週前追い切り(美浦P5ハロン69.8-53.8-40.2-12.8)でも軽快な動きを見せていましたから、使い詰めによる疲労の蓄積を心配する必要はありません。

 

ノンコノユメ

(セ8歳 父トワイニング・母ノンコ)

前走:東京大賞典2着(大井ダート2000m:2分05秒1)

2年前のフェブラリーステークス優勝馬。昨春に南関東へと移籍していますけど、帝王賞3着や東京大賞典2着など、一線級相手の交流G1で上位争いを展開しているように、地方移籍後も上々の結果を残していますから、地方所属の立場であっても軽くは扱えません。ただ、2年前のフェブラリーステークスは差し・追い込み脚質向きの流れがドハマりした形でしたし、芝スタートのマイル戦という条件だと行き脚がつかず、どうしても道中の位置取りが悪くなってしまうので、舞台設定不向きの今回は割引が必要だと思います。

 

★フェブラリーステークス2020★

★出走予定馬分析(前編)/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

1週前追い切り(栗東CW6ハロン83.1-67.3-52.5-38.0-12.2)で水準以上の時計をマークしているこの馬を注目馬としてピックアップします。一本調子で突っ走ってしまうタイプなので、道中で溜めを利かせる必要がある中距離のダート戦は合いませんけど、昨秋のG3・武蔵野ステークス(東京ダート1600m)で低評価を覆す走りを披露していたように、マイルの条件では崩れていませんから、底を見せていない舞台設定に戻る今回は巻き返し濃厚だと考えています。

 

ブログ発表馬の直近成績/注目馬

01/05【⇒出走予定馬分析】京都金杯 1着(単勝550円/3人気)

01/12【⇒追い切り後分析】シンザン記念 2着(複勝350円/5人気)

01/13【⇒出走予定馬分析】フェアリーS 1着(単勝840円/3人気)

01/19【⇒出走予定馬分析】日経新春杯 3着(複勝940円/11人気)

01/19【⇒過去データ分析】日経新春杯 1着(単勝490円/2人気)

01/26【⇒追い切り後分析】AJCC 3着(複勝210円/4人気)

01/26【⇒追い切り後分析】東海S 1着(単勝380円/2人気)

02/02【⇒出走予定馬分析】根岸S 1着(単勝990円/3人気)

02/09【⇒追い切り後分析】東京新聞杯 3着(複勝300円/5人気)

02/09【⇒追い切り後分析】きさらぎ賞 2着(複勝170円/4人気)

02/16【⇒追い切り後分析】共同通信杯 3着(複勝310円/2人気)

 

おすすめ軸馬 249戦210勝(235/249)
勝率84.3%馬券圏内率94.3%

気になる軸馬 367戦286勝(346/367)
勝率77.9%馬券圏内率94.2%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料) 

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
フェブラリーステークス2020予想【出走予定馬分析/前編】追い切り(1週前)情報!マイルで底を見せていないアノ伏兵を注目馬にピックアップ!1週前追いの時計上々で舞台替わりもプラス!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.