競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

【中山金杯2020予想】絶対に馬券を買わないのは危険な人気馬は馬場不得手なあの馬!

投稿日:

中山金杯2020に出走を予定している
馬券から切るべき最も買ってはいけない人気馬について
根拠を交えながら話していきます。

 

 

こんにちは、MOTOです。

毎週行っている

「今週の危険な人気馬」のコーナー

2020年に行っていきたいと思いますので

懲りずに宜しくお願い致します。

 

2019年の下半期は稀に見る絶不調のまま終了してしまいました。

有馬記念で指名したワールドプレミアは3着

ホープフルステークスで指名したヴェルトライゼンデは2着

と、まあ最後の最後まで…

という感じでやっちまいました。

 

いつもは出来れば3番人気に以内の馬を挙げて…

という感じで攻めていましたが

外し続けてしまったので

2020年は5番人気以内で一番危ないと思っている馬

をチョイスしていこうと思います。

そして、人気の指数については今年も

netkeiba様の想定オッズを使わせてもらおうと思います。

netkeibaさん、今年もお世話になります!!

 

今週は中山金杯を取り上げようと思っているんですが
実際に馬券を買おうと思っている中で

切ろうと思っている馬が3頭いるんですよね~

ですが、今回は一番飛ぶ確率が高いと思っている馬を指名していきますよ。

 

という事で、中山金杯2020の危険馬にいってみましょう!!

 

https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 

中山金杯2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

ギベオン

です。

 

 

ちなみにnetkeibaさんの中山金杯想定オッズを見てみると

1番人気 クレッシェンドラヴ 2.8倍

2番人気 ザダル 3.2倍

3番人気 ブレステイキング 6.1倍

4番人気 トリオンフ 6.2倍

5番人気 ギベオン 8.5倍

となっています。

 

ですので、ギベオンは5番人気が想定されている馬です。

ご存知の通りギベオンはNHKマイルカップで2着に入っており
重賞は中日新聞杯で勝利を挙げている馬で

実績ではメンバー中最右翼の存在です。

 

そんなギベオンがなぜ

中山金杯2020で危険な馬となってしまうのか?

その理由について説明していきたいと思います。

 

それでは、いきましょう。

 

動画では完全版として話をしています。

こちらは熱が入っているので、宜しくお願い致します。

 

 

MOTOの無料競馬メールマガジンへのご案内

馬券の回収率を上げるための方法論や
予想力を上げる馬の見方については
無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。

予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は
以下をクリックして申し込んで下さい。

無料メールマガジンの登録はコチラ

 

 

危険視している馬の不安要素

典型的なディープ産駒で中山の馬場に不安あり!

ギベオンはディープインパクト産駒です。

 

ディープインパクト産駒と言えば

「スピード」と「切れ味」を武器にしている馬が多く

ギベオンはその中でも、いかにもディープ産駒という感じで

「スピード」と「末脚の威力」を武器にしている馬です。

 

その武器が通用しないのが、中山金杯の舞台です。

過去3年の勝ち馬の上がり3ハロンタイムを見てみると

2019年 ウインブライト 34秒9

2018年 セダブリランテス 35秒0

2017年 ツクバアズマオー 35秒7

となっており、上がり33秒台はおろか

34秒台前半の末脚も見られていません。

 

また中山金杯におけるディープインパクト産駒の成績もよくありません。

上記はディープインパクト産駒の成績ですが

リーディングサイアー1位が指定席の
ディープインパクトの名前がありません。

 

ディープインパクト産駒の成績を調べてみると

【0.0.1.7】

と、あからさまに中山金杯を苦手としています。

(しかも馬券に絡んだのはパワー型のディサイファのみ)

 

ギベオンの持ち味を発揮できる可能性は低いでしょう。

 

 

中山金杯で勝利を確信しているのはあの馬!

ここは抜群の仕上がりで当然勝ち負けを確信している!

『ギャロップジャパン』では、関係者がここは勝てる
という馬の情報を入手しています。

今週『ギャロップジャパン』に無料会員登録してくれた人には
無料で中山金杯の勝負馬と馬券買い目情報を教えます。

中山金杯の重要情報以外にも
毎日1レース無料で勝負レースの予想買い目を提供します。

以下をクリックして情報を入手してください。
↓ ↓
ギャロップジャパンの無料登録はコチラ

↑↑ 今週の重賞の予想配信権ゲットをここから ↑↑

 

 

年齢を重ねて走る気持ちが減ってきた??

ギベオンの父親であるディープインパクト産駒は
スピードと瞬発力を武器にしている馬が多いという事を話しましたが

もう一つの特徴としては

”早熟傾向にある”

という事が言えます。

 

過去ダービーを勝ったディープインパクト産駒が
古馬になってからはパフォーマンスを落としているのは
よく見る光景だと思いますが

これはダービー馬に限った話ではなく

ディープインパクト産駒全般に言える話です。

 

ギベオンは3歳時にNHKマイルカップで2着に入り

中日新聞杯を勝利、毎日杯を2着と

重賞で常に勝ち負けを演じてきましたが

古馬になってからは一度も馬券に絡めていません。

 

またNHKマイルカップや毎日杯では

道中で5番手を追走していたように
3歳時は走る気持ちを前面に出していまいたが

前走のチャレンジカップでは道中8番手(12頭立て)

3走前の鳴尾記念では道中8番手(9頭立て)

と、後ろのポジションに位置取ることが多くなっており

ギベオンの精神面での疲弊が見て取れます。

 

中山金杯は多頭数のハンデ戦

ギベオンは後からの競馬を余儀なくされそうです。

 

 


//adm.shinobi.jp/s/0f0ee30543c8488b43783b337ff71631

 

 

以上の理由から

中山金杯2020で
馬券を買ってはいけない最も危険な馬は

ギベオン

だと結論づける事が出来ます。

 

 

まとめ

3歳時にはGINHKマイルカップで2着と
GIレベルのパフォーマンスを見せていたギベオンですが

古馬になってからは一度も馬券に絡めていないように
明らかにパフォーマンスを落としています。

今回の中山金杯でもパフォーマンス上昇は見込めません。

 

また中山金杯という舞台はスピードや瞬発力が通用せずに

ディープインパクト産駒が苦戦する舞台

ディープインパクト産駒らしいギベオンにとっては

力を出しづらい条件である事を考えると

中山金杯で最も期待値の低い存在だと言えます。

 

今回の中山金杯ではギベオンを切って勝負したいですね。

 

 

MOTOの今週の重賞で注目している馬

私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。
(月曜日から火曜日くらいに更新する予定です)

中山金杯2020で私が注目している馬は
ギベオンとは逆に舞台適性があり
良いのローテーションで挑んできた、あの馬です。

この馬は期待値が高いですよ。

私の注目馬 → 人気ブログランキングへ

 

Source: 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ
【中山金杯2020予想】絶対に馬券を買わないのは危険な人気馬は馬場不得手なあの馬!

-【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.