競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

兵庫ゴールドトロフィー2019予想【本命馬公開】最終追い切り(坂路)で一番時計をマークしたアノ馬に◎!転厩した今季は大崩れなし!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191226175437j:plain

 

兵庫ゴールドトロフィー2019予想【本命馬公開】最終追い切り(坂路)で一番時計をマークしたアノ馬に◎!転厩した今季は大崩れなし!

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191223011522j:plain

 

おすすめ軸馬 242戦203勝(228/242)
勝率83.8%馬券圏内率94.2%

気になる軸馬 360戦280勝(339/360)
勝率77.7%馬券圏内率94.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191222235632j:plain

 

2019年12月27日(金)

園田競馬10レース(16時00分発走

農林水産大臣賞典 第19回兵庫ゴールドトロフィー(Jpn3)

園田ダート1400m 3歳以上ハンデ

 

★兵庫ゴールドトロフィー2019★

★予想オッズ★

 

①人気 デュープロセス   2.2倍

②人気 ノボバカラ     2.6倍

③人気 テーオーエナジー  5.3倍

④人気 ランスオブプラーナ 6.0倍

⑤人気 ナチュラリー    13.7倍

 

★兵庫ゴールドトロフィー2019★

★出走馬の顔ぶれ★

 

1枠1番 ラブバレット(牡8歳 山本聡哉 55kg)

前走:スプリント特別オープン1着(盛岡ダート1200m:1分11秒1)

2年前の兵庫ゴールドトロフィーで勝ったグレイスフルリープから1馬身半差の2着に健闘している地方勢の有力候補。禁止薬物騒動の真っ只中にあった岩手競馬に所属していた1年前は公正競馬確保のため出走取消の憂き目にあいましたが、今年は盛岡のオープン特別を走った後、岩手競馬⇒川崎競馬へと所属を変更した上で兵庫ゴールドトロフィーにエントリーしてきました。年明けの段階で9歳になるベテランホースですけど、9着に入線した2走前のG3・クラスターカップ(盛岡ダート1200m)で8着入線のノボバカラとタイム差なしの接戦を演じていますので、急激に力が衰えているわけではありません。ただ、砂の深い内ラチ沿いを走らされる最内枠を引いてしまった点はマイナスです。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191223210809p:plain

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191224064146p:plain

 

2枠2番 ナチュラリー(牡5歳 笹田知宏 53kg)

前走:笠松グランプリ7着(笠松ダート1400m:1分27秒4)

園田競馬生え抜きのゴールドヘイロー産駒で、今シーズンは園田ダートコースで6戦して5勝・2着1回という好結果を残しています。前走の笠松グランプリで7着に凡退していますけど、スタートで後手を踏んでしまい、本来の先行策を取れなかった事が最大の敗因ですから、五分以上のスタートを切り、前々のポジションを楽に確保(理想はハナ)する事ができれば、地元の交流重賞で生え抜きの意地を見せてくれるのでは?と期待しています。

 

3枠3番 デュープロセス(牡3歳 北村友一 56kg)

前走:武蔵野S7着(東京ダート1600m:1分35秒6)

2019年のJRA調教師リーディング1位奪取をほぼ確実にしている栗東・安田隆行厩舎が送り出すイギリス産まれのダイワメジャー産駒。近2走(グリーンチャンネルカップ5着、武蔵野ステークス7着)の内容こそ冴えませんが、2走前のグリーンチャンネルカップは休養明け初戦で仕上がり途上の状態でしたし、前走・武蔵野ステークスは前崩れの展開が合わなかっただけ、と案外な結果に終わった近2走は敗因がハッキリしていますし、これまでのレースと比較すると、相手関係がだいぶ楽になっていますから、上位人気に支持される今回も軽くは扱えません。18日の1週前追い切り(栗東坂路4ハロン51.6-37.5-24.3-12.1)と24日の最終追い切り(栗東坂路4ハロン54.3-38.5-24.2-11.9)で好時計を出しているように、秋3走目で状態もかなり上がっていますので、馬券圏内はきっちりキープしてくれるのでは?と予想しています。

 

6枠6番 テーオーエナジー(牡4歳 岩田康誠 57kg)

前走:チャンピオンズC16着(中京ダート1800m:1分51秒8)

3歳時に園田競馬の交流重賞・兵庫チャンピオンシップを優勝しているカネヒキリ産駒。5走前のマーチステークス(中山ダート1800m)で10着に敗れてから、5戦連続で掲示板外に凡退していて、初めてブリンカーを着用した前走・チャンピオンズカップではシンガリ負けを喫していますけど、キャリアを積み重ねるにつれて、道中で溜めをきかせる事ができなくなっていて、一本調子で突っ走ってしまう面が色濃くなっていますから、道中の折り合いに気を配る必要のない1400mへの距離短縮でパフォーマンスを上昇させる可能性も十分あるかと思います。22日の追い切り(栗東坂路4ハロン53.4-38.4-24.5-12.3)でも水準以上の時計を出していますし、近走よりも大幅に相手関係が楽になる今回は侮れない存在になりそうです。

 

7枠8番 ノボバカラ(牡7歳 吉村智洋 57kg)

前走:JBCスプリント4着(浦和ダート1400m:1分25秒7)

テーオーエナジーと同じトップハンデの57kgを背負う事になったアドマイヤオーラ産駒。これまでに中央・地方の重賞を3勝している実績最上位馬ですし、ハイレベルなメンバー構成となった前走・JBCスプリントで鋭い脚を繰り出し、3着トロヴァオ相手にハナ差4着を確保するなど、今秋のレースでも好内容の走りを見せていますから、年齢面からくる衰えを心配する必要はないかと思います。兵庫県競馬史上初となる年間300勝を達成していて、園田ダートコースの全てを知り尽くしている名手・吉村智洋騎手とのコンビ結成も魅力的ですし、中団やや前めのポジションを確保できれば、今回の相手関係でも十分勝負になるはずです。

 

8枠10番 ランスオブプラーナ(牡3歳 松山弘平 56kg)

前走:リゲルS15着(阪神芝1600m:1分36秒3)

今年3月に芝1800mのJRA重賞・毎日杯を優勝し、牡馬クラシック・皐月賞まで駒を進めた芝レースの実績馬がダート戦に初めて出走。初ダートの課題を無事にクリアできるのかどうか…というところが取捨選択のポイントになりますが、母マイプラーナは現役時代にダート1400m以下のレースで4勝を挙げていますので、ダート替わりが丸っきりダメ、というわけではないと思います。ただ、24日の追い切り(栗東坂路4ハロン53.1-38.4-24.8-12.3)で右肩上がりのラップを刻んでいるように、状態面の不安はありませんけど【●●●●●●●】ですから、レース当日の気配をしっかりチェックする必要があります。

 

ランスオブプラーナの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★兵庫ゴールドトロフィー2019★

★展開予想★

 

軽快な先行力を持つテーオーエナジー&ランスオブプラーナのJRA勢に加え、笠松グランプリで逃げる競馬ができず、案外な結果に終わった地元園田のナチュラリーもエントリーしていますから、極端な遅いペースにはならず、前半600m通過35秒台前後の平均やや速めのペースを形成するのでは?と予想しています。

 

★兵庫ゴールドトロフィー2019★

★最終予想◎本命馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

充実一途の3歳馬デュープロセスで堅いのかな…というムードが漂っていますけど、19日の1週前追い切り(栗東坂路4ハロン51.7-37.7-25.4-13.3)で速い全体時計をマークしただけでなく、24日の最終追い切り(栗東坂路4ハロン50.0-36.5-24.1-12.2)で4ハロン一番時計を叩き出したこの馬の逆転に懸けてみたいと思います。栗東へと転厩した2019年シーズンは大崩れする場面がほとんどありませんし、重い斤量も背負い慣れていますから、スタートをバッチリ決めて、レースの流れに上手く乗る事ができれば、勝ち負けに加わっても不思議ない存在です。

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191223011522j:plain

 

おすすめ軸馬 242戦203勝(228/242)
勝率83.8%馬券圏内率94.2%

気になる軸馬 360戦280勝(339/360)
勝率77.7%馬券圏内率94.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191222235632j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
兵庫ゴールドトロフィー2019予想【本命馬公開】最終追い切り(坂路)で一番時計をマークしたアノ馬に◎!転厩した今季は大崩れなし!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.