競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

ターコイズステークス2019予想【過去データ分析】シゲルピンクダイヤの不利データ公開中!立ち回りの器用さが持ち味のアノ馬をピックアップ!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191212064013j:plain

 

ターコイズステークス2019予想【過去データ分析】シゲルピンクダイヤの不利データ公開中!立ち回りの器用さが持ち味のアノ馬をピックアップ!

 

おすすめ軸馬 235戦197勝(221/235)
勝率83.8%馬券圏内率94.0%

気になる軸馬 343戦267勝(322/343)
勝率77.8%馬券圏内率93.8%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191209070613j:plain

 

2019年12月14日(土)

中山競馬11レース(15時25分発走

第5回ターコイズステークス(G3)

中山芝1600m 3歳以上牝馬ハンデ

 

★ターコイズステークス2019★

★予想オッズ★

 

①人気 エスポワール    3.7倍

②人気 トロワゼトワル   4.6倍

③人気 コントラチェック  4.9倍

④人気 シゲルピンクダイヤ 6.0倍

⑤人気 フロンテアクイーン 6.8倍

 

★ターコイズステークス2019★

★データPickup★

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去4年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【1-0-0-3】

2番人気【0-0-0-4】

3番人気【0-1-1-2】

4番人気【0-0-0-4】

5番人気【2-0-0-2】

6番人気以下【1-3-3-37】

 

重賞昇格2年目となった2016年こそ1番人気のマジックタイムが優勝していますけど、2016年以外の3回は全て1番人気が馬券圏外に凡退していますし、2番人気にいたっては過去4年で3着以内に入った馬が1頭もいない…という散々な結果に終わっていますので、上位人気馬の信頼度が低いレースである事を踏まえた上で馬券の買い目を組み立てていく必要があります。今年はマイル重賞の京成杯オータムハンデで破格のレコード勝ち(1分30秒3)を決めたトロワゼトワルに、エスポワール・シゲルピンクダイヤ・コントラチェックといった能力確かな3歳馬が挑む、という構図になっていますが、上位人気馬との相性がかなり悪いレースですから、伏兵陣の実力チェックも怠らないようにしてください。ただ、単勝オッズ7.0倍以上の関東馬は【0-0-1-26】という低調な結果に終わっていますので、穴党の皆さんは関西馬の人気薄の台頭に注目しましょう。

 

②過去4年の枠順別・年齢別成績データ

 

<枠順別成績>

 

1枠【0-0-1-7】

2枠【1-0-0-7】

3枠【0-0-1-7】

4枠【1-2-0-5】

5枠【1-1-0-6】

6枠【0-0-0-8】

7枠【0-1-2-5】

8枠【1-0-0-7】

 

2枠~5枠の内から真ん中の枠が3勝・2着3回の好結果を残していますから、内寄りの枠の方がやや優勢という状況になっています。先週までの中山芝コースの結果を振り返ってみても、馬場の内ラチ沿いを上手く立ち回っていた馬が上位争いに加わっていますので、「内枠>外枠」の傾向が色濃い中山マイル戦らしい決着になるのでは?と想定しています。

 

<年齢別成績>

 

3歳【2-1-0-18】(連対率14.3%)

4歳【1-3-1-9】(連対率28.6%)

5歳【1-0-2-17】(連対率5.0%)

6歳【0-0-1-8】

 

過去4年で2勝・2着1回の好結果を残している3歳(エスポワール・コントラチェック・シゲルピンクダイヤ・フィリアプーラ)はもちろん、年齢別の連対率が一番高い4歳(オールフォーラヴ・ダノングレース・トロワゼトワル・ハーレムライン・リバティハイツ)がオススメ!

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191210201157p:plain

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191211050118p:plain

 

③過去4年のハンデ別成績データ

 

52kg以下【0-0-1-13】※該当馬なし

53kg【2-2-0-13】(連対率23.5%)

54kg【0-1-0-14】(連対率6.7%)

55kg【0-0-3-10】

56kg以上【2-1-0-2】(連対率60%)

 

連対率23.5%の53kg(ウインシャトレーヌ・エスポワール・フィリアプーラ・メイショウグロッケ)が好結果を残しているほか、サンプル数こそ少ないものの、56kg以上(デンコウアンジュ・フロンテアクイーン)も連対率60%のハイアベレージをマークしています。一方、54kg(コントラチェック・シゲルピンクダイヤ・ダノングレース・ディメンシオン・ハーレムライン・フローレスマジック・モアナ)は過去4年で連対馬が1頭しか出ていませんし、55kg(オールフォーラヴ・トロワゼトワル・リバティハイツ)は連対ゼロという厳しい結果に終わっています。

 

また、血統別成績を調べてみたところ、過去4年の勝ち馬はすべて父サンデーサイレンス系種牡馬(ウインシャトレーヌ・エスポワール・オールフォーラヴ・コントラチェック・シゲルピンクダイヤ・ダノングレース・ディメンシオン・ハーレムライン・フローレスマジック・モアナ)となっていますので、過去4年で未勝利の父サンデーサイレンス系種牡馬以外(デンコウアンジュ・トロワゼトワル・フィリアプーラ・フロンテアクイーン・メイショウグロッケ・リバティハイツ)の評価は少し割り引いた方が良さそうですし【●●●●●●●】(ウインシャトレーヌ・シゲルピンクダイヤ・ダノングレース・ディメンシオン・デンコウアンジュ・フローレスマジック)も苦戦傾向にありますから、この不利データに該当した馬の扱いには注意したいです。

 

シゲルピンクダイヤの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★ターコイズステークス2019★

★過去データ分析から見る注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

年齢別成績(4歳)の好走データに当てはまっているほか、過去4年の勝ち馬の共通点である“父サンデーサイレンス系種牡馬”にも該当しているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。前走は上位入線馬の決め手に屈する形でしたが、好位追走からこの馬なりの脚を使っていましたので、前走の凡退は悲観する内容ではなかったですし、立ち回りの器用さを持ち味にしているタイプですから、前残り傾向が色濃くなっている今の中山芝コースもバッチリ合うのでは?と考えています。

 

おすすめ軸馬 235戦197勝(221/235)
勝率83.8%馬券圏内率94.0%

気になる軸馬 343戦267勝(322/343)
勝率77.8%馬券圏内率93.8%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191209070613j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
ターコイズステークス2019予想【過去データ分析】シゲルピンクダイヤの不利データ公開中!立ち回りの器用さが持ち味のアノ馬をピックアップ!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.