競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

チャンピオンズカップ2019予想【出走予定馬分析/後編】JBCクラシック優勝のチュウワウィザードは騎乗停止明け福永Jに乗り替わり!注目は距離延長で好走ムード漂うアノ馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191125060935j:plain

 

(オススメ) 先週 ジャパンカップ

3人気スワーヴリチャード指名!単勝510円 3連複2900円的中!

f:id:jikuuma:20191124170108p:plain

(当ブログでも馬券購入しました)

f:id:jikuuma:20191125060218j:plain

 

チャンピオンズカップ2019予想【出走予定馬分析/後編】JBCクラシック優勝のチュウワウィザードは騎乗停止明け福永Jに乗り替わり!注目は距離延長で好走ムード漂うアノ馬!

 

おすすめ軸馬 235戦197勝(221/235)
勝率83.8%馬券圏内率94.0%

気になる軸馬 343戦267勝(322/343)
勝率77.8%馬券圏内率93.8%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191125060032j:plain

 

2019年12月1日(日)

中京競馬11レース(15時30分発走

ジャパン・オータムインターナショナル

第20回チャンピオンズカップ(G1)

中京ダート1800m 3歳以上定量

 

★チャンピオンズカップ2019★

★予想オッズ★

 

①人気 クリソベリル    2.1倍

②人気 チュウワウィザード 4.6倍

③人気 オメガパフューム  4.9倍

④人気 ゴールドドリーム  7.0倍

⑤人気 ヴェンジェンス   11.6倍

 

★チャンピオンズカップ2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

ゴールドドリーム

(牡6歳 父ゴールドアリュール・母モンヴェール)

前走:南部杯3着(盛岡ダート1600m:1分34秒7)

2年前のチャンピオンズカップ優勝馬。ダートG1で9戦連続3着以内を確保している安定株ですし、2走前のG1・かしわ記念でインティとの一騎打ちを制するなど、6歳になった今でも高いレベルのデキを維持している状況ですから、3歳ダート王・クリソベリルをはじめとするフレッシュな若駒相手でも十分勝負になるのでは?と考えています。たた、約5ヶ月の休養明け初戦だったとはいえ、相手関係がやや楽だった前走・マイルチャンピオンシップ南部杯で本来のノビを欠き、3着(勝ったサンライズノヴァから0.5秒差)に凡退した点は気掛かりなので、前走よりも相手関係が強化された中で通用するのかどうか…というところ慎重に見極める必要があります。

 

チュウワウィザード

(牡4歳 父キングカメハメハ・母チュウワブロッサム)

前走:JBCクラシック1着(浦和ダート2000m:2分06秒1)

2度目の交流G1出走となった前走・JBCクラシックでオメガパフュームとの大接戦を制し、待望のG1初制覇を果たした充実一途の4歳馬。主戦ジョッキーの川田将雅騎手が1番人気確実な3歳馬クリソベリルの方に騎乗するため、今回は騎乗停止処分明けとなる福永祐一騎手とコンビを組みます。福永祐一騎手がチュウワウィザードに騎乗するのは2018年7月の1000万下条件(現・2勝クラス)インディアトロフィー3着以来、約1年5ヶ月ぶり。2000m前後の長めの距離で好結果を残していますし、今年1月のG2・東海ステークスで2着(勝ったインティから2馬身差)に凡退していますので、決着時計が速くなりやすいJRAのダートG1に替わる点がやや気掛かりですけど、道中の立ち回りが上手で展開に左右されない脚質ですから、馬券の買い目から外すのは危険だと思います。

 

ワンダーリーデル

(牡6歳 父スタチューオブリバティ・母アストレアピース)

前走:武蔵野S1着(東京ダート1600m:1分34秒6)

上位人気確実なオメガパフュームと同じ栗東・安田翔伍厩舎の管理馬で、差し・追い込み脚質に有利な流れとなった前走・武蔵野ステークスで鮮やかな差し切り勝ちを決め、重賞ホースの仲間入りを果たしました。直線の長い東京ダートコースでキャリアを積み重ねてきた馬ですから、東京ダートコースよりも直線が短い中京ダートコースに替わる点は若干気になりますし、道中の折り合いに苦労するタイプではないとはいえ、初めて1800mの距離を使うところも気掛かりなので、前走以上に不安材料がそろった状況で上位争いに割って入れるのかどうか…というところがポイントになりそうです。

 

ヴェンジェンス

(牡6歳 父カジノドライヴ・母スペシャルクイン)

前走:みやこS1着(京都ダート1800m:1分49秒1)

今夏まではダート1400mを中心に括約してきましたが、2走前のOP・太秦ステークス(京都ダート1800m)でエアアルマスに次ぐ2着を確保し、1800mで通用するメドを立てると、前走・みやこステークスでは物の見事な追い込みを決め、重賞タイトルを奪取しています。砂を被ると全くダメ…というタイプだったのですが、最近は道中で砂を被りやすい内寄りの枠に入っても我慢できているので、枠順に左右されなくなった点は好感が持てますし、1800mの条件で底を見せていないのも事実ですから、侮れない存在である事には変わりないと思います。ただ、前走は【●●●●●●●】という見方もできますので、前回の内容を鵜呑みにするのは危険です。

 

ヴェンジェンスの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★チャンピオンズカップ2019★

★出走予定馬分析(後編)/後編★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

休養明け初戦+距離不足だった前回こそ案外な結果に終わりましたけど、1800mへの距離延長で道中の追走が楽になる今回は一気の変わり身が見込めるこの馬をチャンピオンズカップ事前展望<後編>のオススメ馬としてピックアップします。重賞勝ちはすべて左回りダートの中距離戦ですから、左回りの中京ダート1800mという舞台設定は文句ありませんし、今夏の交流G1・帝王賞でも上位争いを展開していますので、今回の相手関係でも馬券圏内に割って入る可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

(オススメ) 先週 京阪杯

独占スクープ馬 1着〜3着独占 3連単32470円的中!

f:id:jikuuma:20191124171416p:plain

 

おすすめ軸馬 235戦197勝(221/235)
勝率83.8%馬券圏内率94.0%

気になる軸馬 343戦267勝(322/343)
勝率77.8%馬券圏内率93.8%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191125060032j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
チャンピオンズカップ2019予想【出走予定馬分析/後編】JBCクラシック優勝のチュウワウィザードは騎乗停止明け福永Jに乗り替わり!注目は距離延長で好走ムード漂うアノ馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.