競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

東京スポーツ杯2歳ステークス2019予想【注目馬公開】アルジャンナの不利データ公開中!好相性のノーザンファーム出身から新馬快勝のアノ馬をピックアップ!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191115204859j:plain

 

先週 エリザベス女王杯

枠順No1 ラッキーライラック 1着!(単勝540円)

f:id:jikuuma:20191110184200p:plain

 

東京スポーツ杯2歳ステークス2019予想【注目馬公開】アルジャンナの不利データ公開中!好相性のノーザンファーム出身から新馬快勝のアノ馬をピックアップ!

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191112152642j:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191113002236j:plain

 

2019年11月16日(土)

東京競馬11レース(15時30分発走

第24回東京スポーツ杯2歳ステークス(G3)

東京芝1800m 2歳定量

 

★東京スポーツ杯2歳ステークス2019★

★予想オッズ★

 

①人気 ラインベック  1.7倍

②人気 アルジャンナ  3.3倍

③人気 コントレイル  5.2倍

④人気 リラージェ   12.4倍

⑤人気 ゼンノジャスタ 26.8倍

 

★東京スポーツ杯2歳ステークス2019★

★データPickup★

 

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【1-1-1-2】

2番人気【1-2-0-2】

3番人気【0-0-1-4】

4番人気【2-1-1-1】

5番人気【0-0-0-5】

6番人気以下【1-1-2-28】

 

過去5年の連対馬10頭のうち8頭はレース当日に単勝4番人気以内に支持されていますので、基本的には上位人気馬優勢という傾向が色濃くなっていますけど、3番人気は過去5年で連対馬が1頭も出ていない状況なので、レース当日の人気が3番人気だった馬の評価は少し割り引きたいところ。また、1年前は単勝オッズ30倍を超えていた人気薄がワンツーフィニッシュ(8番人気ニシノデイジー・7番人気アガラス)を決め、馬連万馬券(24,750円)の波乱決着になっていますから、来年以降も組み合わせ次第では波乱の可能性を秘めている、という認識を持つ必要があるかと思います。今年の東京スポーツ杯2歳ステークスで1番人気に支持されそうなのは父ディープインパクト・母アパパネという世代屈指の良血馬ラインベック。週初めの段階で11頭しか特別登録されていませんし、ラインベックの実力が一枚抜けている印象もありますので、キャリアが浅くて未知数な馬も多い状況とはいえ、1年前と同程度の波乱を期待するのは難しいかもしれません。

 

②過去5年の枠順別成績データ

 

1枠【2-0-2-2】

2枠【0-2-0-4】

3枠【1-0-1-4】

4枠【0-0-0-7】

5枠【0-0-1-6】

6枠【1-0-0-7】

7枠【0-2-1-6】

8枠【1-1-0-6】

 

1枠~3枠の内枠勢が3勝・2着2回、6枠~8枠の外枠勢も2勝・2着3回という好結果を残していますので、枠順の有利不利だけで馬券の買い目を決めつけてしまうのは危険だと思います。ただ、真ん中寄りの4枠・5枠からは過去5年で1頭も連対馬が出ていない状況ですから、極端な枠の方が若干優勢という認識を持っておいた方が良さそうです。

 

③過去5年のキャリア(出走回数)別成績データ

 

1戦【1-1-2-9】

2戦【2-4-1-14】

3戦【2-0-1-9】

4戦以上【0-0-1-10】

 

過去5年で最も高い連対率をマークしているのは、連対率28.6%のキャリア2戦(ショコラブリアン・マイネルデステリョ・ラインベック)で、連対率15.4%のキャリア1戦(アルジャンナ・コントレイル・リグージェ)と連対率16.7%のキャリア3戦(オーロラフラッシュ・ジェラペッシュ・ソウルトレイン)もまずまずの結果を残しています。一方、キャリア4戦以上(ゼンノジャスタ)は過去5年で1頭も連対馬が出ていません。この不利データに該当するゼンノジャスタはラインベックと同じキャリア2勝馬ですけど、1800mへの距離延長に対応できるのかどうか…という課題も抱えていますから、今回は様子見程度の評価が妥当だと思います。

 

また、前走の上がり3ハロン順位2位以内(アルジャンナ・オーロラフラッシュ・コントレイル・シャインガーネット・ゼンノジャスタ・ラインベック・リグージェ)が【5-4-3-29】(勝率12.2%・連対率22%)という上々の結果を残しているほか、過去5年の生産牧場別成績を調べてみたところ、ノーザンファーム出身(アルジャンナ・シャインガーネット・ショコラブリアン・ラインベック・リグージェ)が【2-4-1-9】(勝率12.5%・連対率37.5%)という好結果を残している事も判明しましたので、これらの好走データを上手く活用したいところです。

 

逆に新馬勝ち直後の関西馬】(アルジャンナ・コントレイル)は【0-0-2-4】(2016年1番人気3着・ムーヴザワールドはこの不利データに該当し、連対外す)という低調な結果に終わっていますので、この不利データに該当してしまった馬の扱いに注意してください。

 

アルジャンナが該当した不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★東京スポーツ杯2歳ステークス2019★

★過去データ分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【◎リグージェ】

前走の上がり3ハロン順位2位以内&ノーザンファーム出身という好走データにバッチリ当てはまっているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。今年の3歳限定オープン特別・プリンシパルステークスで2着に入ったエングレーバーの半弟という血統背景が魅力的なのはもちろん、やや緩い仕上げだった新馬戦で大外一気の差し切り勝ちを決めている点も評価できますし、新馬戦を使った上積みで前回以上のデキに仕上がっている可能性が高い今回は圧倒的1番人気確実なラインベックに迫る走りを見せてくれるのでは?と期待しています。

 

先週 エリザベス女王杯

3連複4060円的中!(回収率406%)

f:id:jikuuma:20191110183308p:plain

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191112152642j:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191113002236j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
東京スポーツ杯2歳ステークス2019予想【注目馬公開】アルジャンナの不利データ公開中!好相性のノーザンファーム出身から新馬快勝のアノ馬をピックアップ!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.