競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

マイルチャンピオンシップ2019予想【注目馬公開】秋初戦快勝したダノンキングリーの取捨がポイント!注目は関西圏のレースで実力発揮するアノ伏兵!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191110182801j:plain

 

先週 エリザベス女王杯

3連複4060円的中!(回収率406%)

f:id:jikuuma:20191110183308p:plain

 

マイルチャンピオンシップ2019予想【注目馬公開】秋初戦快勝したダノンキングリーの取捨がポイント!注目は関西圏のレースで実力発揮するアノ伏兵!

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

2019年11月17日(日)

京都競馬11レース(15時40分発走

ジャパンオータムインターナショナル

第36回マイルチャンピオンシップ(G1)

京都芝1600m 3歳以上定量

 

★マイルチャンピオンシップ2019★

★予想オッズ★

 

①人気 ダノンプレミアム 3.1倍

②人気 ダノンキングリー 3.5倍

③人気 ダイアトニック  4.8倍

④人気 インディチャンプ 6.7倍

⑤人気 モズアスコット  9.0倍

 

★マイルチャンピオンシップ2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アルアイン

(牡5歳 父ディープインパクト・母ドバイマジェスティ)

前走:天皇賞秋14着(東京芝2000m:1分58秒7)

休養明け初戦で8分程度のデキだったとはいえ、前走・天皇賞秋で14着(勝ったアーモンドアイから2.5秒差)に大敗している事もあり、今回は評価を下げる事になりそう。ただ、今週から短期免許を取得するムーア騎手とのコンビが実現する点は大きな強調材料!世界的名手・ムーア騎手がアルアインの隠れた才能を引き出す可能性も十分ありますし、叩き2戦目で状態も上向いているはずなので、最終追い切りの動き次第では評価を上げる事も視野に入れています。

 

インディチャンプ

(牡4歳 父ステイゴールド・母ウィルパワー)

前走:毎日王冠3着(東京芝1800m:1分44秒8)

現役最強馬・アーモンドアイを下した安田記念に続くG1制覇を目論む春のマイル王者。休養明け初戦の前走・毎日王冠は勝ったダノンキングリーから0.4秒差の3着に敗れていますけど、デビュー以来最高の馬体重(476kg)で出走していたように、太め残りで本調子一歩手前の状態でしたから、叩き2戦目で右肩上がりの調子に差し掛かっているはずの今回は侮れない存在になるかと思います。1800mの毎日王冠は道中で力む場面がありましたが、【5-1-0-2】(連対率75%)のマイル戦に替わり、折り合い難の課題をあっさりクリアする事になれば、春秋マイルG1制覇の偉業を成し遂げる可能性も十分あるのではないでしょうか。

 

ダイアトニック

(牡4歳 父ロードカナロア・母トゥハーモニー)

前走:スワンS1着(京都芝1400m:1分21秒3)

馬場外めからの差しが決まりやすい馬場状態が味方したとはいえ、G1ホース・モズアスコットとの大接戦をハナ差で制し、待望の重賞初制覇を果たした前走・スワンステークスで中身の濃い走りを見せている充実一途の4歳馬。キャリア6勝のうち5勝を芝1400mの条件で挙げている“1400m巧者”なので、前走から1ハロンの距離延長がどうか…という不安こそあるものの、スワンステークスに引き続いてスミヨン騎手が手綱を取る点は魅力的ですし、約5ヶ月ぶりの休養明け初戦だった前走を叩いた上積みも見込めますから、前走以上のパフォーマンスを発揮する可能性も捨てきれません。

 

ダノンキングリー

(牡3歳 父ディープインパクト・母マイグッドネス)

前走:毎日王冠1着(東京芝1800m:1分44秒4)

キャリア6戦すべてでコンビを組んだ戸崎圭太騎手が落馬負傷で長期離脱する事になったため、今回は横山典弘騎手とのコンビでマイルチャンピオンシップの大一番に挑みます。テン乗りのジョッキーに替わる点がどうか…という思いこそありますけど、代打に抜てきされた横山典弘騎手は百戦錬磨のベテランですし、後方待機策から差す競馬が板についていますので、戦法が固まっている馬であれば、騎手が急遽変わる事になっても大きなマイナスにはならないのでは?と考えています。初めて古馬と顔を合わせた前走・毎日王冠は前残りの展開をあっさり差し切る、という見た目以上に強い内容でしたし、休養明け初戦を叩いた上積みも見込めますから、過剰人気確実な情勢でも軽くは扱えませんが、スタートで後手を踏むケースが多い分、多頭数のレースで差し損ねる危険性もありますし、【●●●●●●●】になる点も気掛かりなので、慎重な判断が求められるかと思います。

 

ダノンキングリーの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★マイルチャンピオンシップ2019★

★出走予定馬分析(前編)/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

生粋のマイル巧者が大挙していますけど、関東圏のレースで【0-0-0.-6】という低調な結果に終わっているのに対し、関西圏のレースだと【1-2-0-0】(連対率100%)の好結果を残しているこの馬の巻き返しに期待しています。骨っぽい相手がそろっていた前走は馬券圏外に敗れていますが、直線の勝負どころで十分な進路を確保する事ができず、鞍上の追い出すタイミングが遅れ、脚を余してしまう…という消化不良な内容でしたから、スムーズな形でレースを運ぶ事ができれば、前走以上のパフォーマンスを発揮する可能性も!3歳マイル王・アドマイヤマーズと差のない競馬を見せた事もあるこの馬の走りにどうぞご注目ください。

 

先週 エリザベス女王杯

枠順No1 ラッキーライラック 1着!(単勝540円)

f:id:jikuuma:20191110184200p:plain

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
マイルチャンピオンシップ2019予想【注目馬公開】秋初戦快勝したダノンキングリーの取捨がポイント!注目は関西圏のレースで実力発揮するアノ伏兵!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.