競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

エリザベス女王杯2019予想【注目馬公開】ラッキーライラックの不利データ公開中!注目は長距離戦で覚醒したアノ上がり馬!偉大な兄に続く活躍期待!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191107114211j:plain

 

f:id:jikuuma:20191103235253p:plain

 

エリザベス女王杯2019予想【注目馬公開】ラッキーライラックの不利データ公開中!注目は長距離戦で覚醒したアノ上がり馬!偉大な兄に続く活躍期待!

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191103235014j:plain

 

2019年11月10日(日)

京都競馬11レース(15時40分発走

ジャパンオータムインターナショナル

第44回エリザベス女王杯(G1)

京都芝2200m(外回り

3歳以上牝馬定量

 

★エリザベス女王杯2019★

★データPickup★

 

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【0-2-1-2】

2番人気【0-0-1-4】

3番人気【3-0-1-1】

4番人気【0-0-1-4】

5番人気【1-0-0-4】

6番人気以下【1-3-1-56】

 

過去5年の勝ち馬5頭中4頭が単勝オッズ一桁台の上位人気に支持されているのですが、3番人気が3勝を挙げているのに対し、1番人気は1着0回・2着2回という微妙な結果に終わっているほか、2番人気にいたっては過去5年で連対馬ゼロというかなり厳しい成績に留まっています。今年のエリザベス女王杯は無敗のオークス馬・ラヴズオンリーユーと秋華賞でG1初制覇を果たしたクロノジェネシスが1番人気の座を争う事になりますけど、2番人気の相性がかなり悪い状況ですから、相性最悪な2番人気に支持されてしまった馬を思い切って馬券の買い目から外す、という攻めのアプローチもアリかと思います。また、単勝オッズ10倍以上の関西馬は【0-3-1-45】(連対率6.1%)という低調な結果に終わっていますので、人気薄の関西馬を狙うのもあまりおすすめできません。

 

②過去5年の枠順別・年齢別成績データ

 

<枠順別成績>

 

1枠【1-0-1-7】

2枠【1-1-0-8】

3枠【1-1-0-8】

4枠【0-0-2-8】

5枠【0-2-1-7】

6枠【2-0-0-8】

7枠【0-0-1-12】

8枠【0-1-0-13】

 

1枠~3枠の内枠勢が3勝・2着2回の好結果を残していますし、5枠・6枠も2勝・2着2回というまずまずの結果を残していますから、真ん中より内の枠に入った馬を狙うのが得策かと思います。一方、7枠・8枠の外枠は0勝・2着1回という厳しい結果に終わっていますので、外寄りの枠を引いた馬の評価は少し下げた方が良さそうです。

 

<年齢別成績>

 

3歳【1-1-1-13】

4歳【4-3-3-17】

5歳【0-1-1-30】

6歳【0-0-0-7】

7歳以上【0-0-0-4】

 

過去5年の勝ち馬はいずれも4歳以下の若い馬で、特に4歳(ウラヌスチャーム・ゴージャスランチ・サトノガーネット・サラキア・スカーレットカラー・センテリュオ・ポンデザール・ミスマンマミーア・ラッキーライラック・レッドランディーニ)は単勝回収率121%・複勝回収率129%(勝率14.8%・連対率25.9%)という頼りがいのある数字をマークしていますから、4歳勢の台頭に注意したいところ。一方、【0-1-1-41】(連対率2.3%)の5歳以上(アルメリアブルーム・クロコスミア・フロンテアクイーン・ブライトムーン・レイホーロマンス)はかなり厳しい結果に終わっていますから、5歳以上を狙うのはおすすめできません。

 

③過去5年の前走レース別成績データ

 

オールカマー【2-1-0-3】※該当馬なし

府中牝馬S【2-3-1-22】

秋華賞【1-1-1-11】

条件戦【0-0-0-12】

 

過去5年で勝率33.3%・連対率50%の好相性を誇っているオールカマー組が1頭もいないのは残念ですけど、来年以降も使えるデータだと思いますので、この機会に覚えておいてください。オールカマー組不在という状況であれば、過去5年で2勝・2着3回の府中牝馬ステークス組(クロコスミア・サトノガーネット・スカーレットカラー・フロンテアクイーン・ラッキーライラック・レッドランディーニ)の活躍に期待したところです。

 

他では、過去5年の連対馬10頭のうち9頭が父サンデーサイレンス系という状況ですので、父サンデーサイレンス系種牡馬(アルメリアブルーム・クロコスミア・ゴージャスランチ・サトノガーネット・サラキア・シャドウディーヴァ・スカーレットカラー・センテリュオ・ポンデザール・ラッキーライラック・ラヴズオンリーユー・レッドランディーニ)は軽く扱えませんし【●●●●●●●】(ゴージャスランチ・ラッキーライラック)が【0-0-0-5】というかなり厳しい結果に終わっている事も判明しましたので、この不利データに該当した馬の評価は割り引いた方が良さそうです。

 

ラッキーライラックの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★エリザベス女王杯2019★

★過去データ分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

年齢別成績(4歳)の好走データに該当していて、エリザベス女王杯と相性抜群の父サンデーサイレンス系種牡馬(ハーツクライ産駒)にも当てはまっているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。3歳の8月シーズンにようやく未勝利を脱出した馬ではありますが、未勝利を抜け出した後のレース内容は目を見張るものがありますし、晩成型の馬を数多く輩出しているハーツクライ産駒ならではの右肩上がりの成長曲線を描いていますから、一気の相手強化となるエリザベス女王杯でも通用する余地は十分あるのでは?と考えています。国内外のG1タイトルを奪取した偉大な半兄・サトノクラウンに続く活躍を期待したいです。

 

f:id:jikuuma:20191104001447g:plain

 

おすすめ軸馬 227戦190勝(213/227)
勝率83.7%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 330戦254勝(309/330)
勝率76.9%馬券圏内率93.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191103235014j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
エリザベス女王杯2019予想【注目馬公開】ラッキーライラックの不利データ公開中!注目は長距離戦で覚醒したアノ上がり馬!偉大な兄に続く活躍期待!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.