競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

天皇賞秋2019予想【注目馬公開】ワグネリアンの不利データ公開中!注目は直近のG1で善戦しているアノ馬!得意の東京芝コースで上昇必至!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191024230128j:plain

 

天皇賞秋2019予想【注目馬公開】ワグネリアンの不利データ公開中!注目は直近のG1で善戦しているアノ馬!得意の東京芝コースで上昇必至!

 

おすすめ軸馬 218戦181勝(204/218)
勝率83.0%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 318戦244勝(297/318)
勝率76.7%馬券圏内率93.3%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191021150825j:plain

 

2019年10月27日(日)

東京競馬11レース(15時40分発走

天皇陛下御即位慶祝 第160回天皇賞(G1)

東京芝2000m 3歳以上定量

 

★天皇賞秋2019★

★データPickup★

 

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【3-0-1-1】

2番人気【1-2-0-2】

3番人気【0-0-0-5】

4番人気【0-1-0-4】

5番人気【1-0-0-4】

6番人気以下【0-2-4-50】

 

過去5念ベースでレース当日に単勝オッズ4.9倍以内の上位人気に支持されていた馬が4勝・2着2回という好結果を残していますから、基本的には上位人気馬優勢のレースという傾向になっています。今年の天皇賞秋は現役最強馬アーモンドアイと3歳馬サートゥルナーリアの2頭が1番人気の座を争う事になるかと思いますが、過去5年の傾向を見る限り、上位人気馬を素直に信頼した方が良いので、アーモンドアイ&サートゥルナーリアの2頭を馬券の買い目に入れる形で勝負したいところ。また、単勝オッズ15.0倍以上の関西馬【0-0-0-16】という厳しい結果に終わっていますから、人気薄を狙うのであれば、関西馬よりも関東馬の方がオススメです。

 

②過去5年の枠順別・年齢別成績データ

 

<枠順別成績>

 

1枠【0-2-0-6】

2枠【1-0-0-8】

3枠【0-0-0-9】

4枠【3-0-1-6】

5枠【1-0-0-9】

6枠【0-1-0-8】

7枠【0-2-2-9】

8枠【0-0-2-11】

 

天皇賞秋が行われる東京芝2000mはスタートゲートから100m走った先に最初のコーナー(2コーナー)が待ち構えている事もあり、真ん中より外の枠を引いた馬は内枠の馬よりもコースロスが大きくなってしまう…という傾向が色濃くなっています。過去5年の枠順別成績を見てみても、勝ち馬はすべて5枠より内の枠を引いていて、6枠~8枠の外枠は過去5年で未勝利という厳しい結果に終わっていますから、枠順の有利不利が大きいレースである事をしっかりとおさえておきましょう。

 

<年齢別成績>

 

3歳【0-0-1-4】

4歳【1-3-3-17】

5歳【4-2-1-15】

6歳【0-0-0-15】

7歳以上【0-0-0-15】

 

過去5年で4勝・2着2回(勝率18.2%・連対率27.3%)の5歳(アエロリット・アルアイン・ウインブライト・カデナ・スティッフェリオ・スワーヴリチャード)が一歩リード。1勝・2着3回(勝率4.2%・連対率16.7%)の4歳(アーモンドアイ・ケイアイノーテック・ゴーフォザサミット・スカーレットカラー・ダノンプレミアム・ユーキャンスマイル・ワグネリアン)もまずまずの結果を残していますけど、3歳(サートゥルナーリア・ランフォザローゼス)と6歳以上(ドレッドノータス・マカヒキ)は過去5年で連対馬ゼロという厳しい結果に終わっています。

 

③過去5年の前走レース別成績データ

 

宝塚記念【1-2-1-6】

毎日王冠【1-1-3-22】

札幌記念【1-1-0-9】:

オールカマー【1-0-0-10】

京都大賞典【1-0-0-6】

安田記念【0-1-0-1】

 

過去5年ベースで高い連対率をマークしているのは、連対率30%の前走宝塚記念組(アルアイン・スワーヴリチャード・マカヒキ)と連対率18.2%の前走札幌記念組(ワグネリアン)天皇賞秋のステップレースにあたる前走毎日王冠組(アエロリット・ケイアイノーテック・ランフォザローゼス)と前走オールカマー組(ウインブライト・ゴーフォザサミット・スティッフェリオ)からも1頭ずつ勝ち馬が出ている状況ですけど、ともに連対率はそこまで高くない(毎日王冠は7.4%、オールカマーは9.1%)ので、レース間隔を詰めて使ってくる馬よりも微妙にレース間隔が空いている馬を狙うのが得策かもしれません。

 

他では、前走上がり3ハロン1位(アーモンドアイ・カデナ・サートゥルナーリア・スカーレットカラー・ユーキャンスマイル)が【3-1-0-8】(勝率25%・連対率33.3%)の好結果を残しているものの、前走4着以下の関東馬(ウインブライト・ゴーフォザサミット・ランフォザローゼス)は【0-0-0-11】という厳しい結果に終わっていますし【●●●●●●●】(カデナ・ケイアイノーテック・スカーレットカラー・スティッフェリオ・ドレッドノータス・ワグネリアン)も【0-2-2-20】という低調な結果に終わっていますから、これらの不利データに該当した馬は評価を割り引いた方が良さそうです。

 

ワグネリアンが該当した不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★天皇賞秋2019★

★過去データ分析/注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

過去5年の成績が4勝・2着2回の5歳馬で、連対率30%のハイアベレージを残している前走宝塚記念組の好走データにもバッチリ当てはまっているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。今年に入ってから1度も勝っていない点が若干引っ掛かりますけど、ここ1年のG1レースで3着3回という結果を残しているように、力が急激に衰えているわけではありませんし、【2-2-2-1】(連対率57.1%)の東京芝コースに替わる今回も侮れない存在になるのでは?と考えています。

 

おすすめ軸馬 218戦181勝(204/218)
勝率83.0%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 318戦244勝(297/318)
勝率76.7%馬券圏内率93.3%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191021150825j:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
天皇賞秋2019予想【注目馬公開】ワグネリアンの不利データ公開中!注目は直近のG1で善戦しているアノ馬!得意の東京芝コースで上昇必至!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.