競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

南部杯2019予想【本命馬公開】ゴールドドリーム断然の1番人気に!◎は追い切り(坂路)好時計のアノ馬!道悪巧者が上り調子でG1の舞台へ!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191014145247j:plain

 

南部杯2019予想【本命馬公開】ゴールドドリーム断然の1番人気に!◎は追い切り(坂路)好時計のアノ馬!道悪巧者が上り調子でG1の舞台へ!

 

おすすめ軸馬 218戦181勝(204/218)
勝率83.0%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 318戦244勝(297/318)
勝率76.7%馬券圏内率93.3%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

2019年10月14日(月・祝日)

盛岡競馬11レース(17時30分発走

第32回マイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)

盛岡ダート1600m 3歳以上定量

 

★南部杯2019★

★予想オッズ★

 

①人気 ゴールドドリーム 1.5倍

②人気 アルクトス    3.4倍

③人気 ロンドンタウン  7.1倍

④人気 ミツバ      7.8倍

⑤人気 サンライズノヴァ 15.6倍

 

★南部杯2019★

★出走馬の顔ぶれ★

 

1枠1番 ミツバ(牡7歳 和田竜二 57kg)

前走:帝王賞4着(大井ダート2000m:2分05秒2)

年明け初戦のG1・川崎記念(川崎ダート2100m)を優勝しているカネヒキリ産駒で、昨夏のG3・マーキュリーカップ(盛岡ダート2000m)で盛岡ダートコースを楽にクリアしているコース巧者でもありますから、コース相性の良さで強敵ゴールドドリーム相手にどこまで通用するのか…という形になるかと思います。右回りコースよりも左回りコースの方がスムーズに走れる“サウスポー”なので、右回りコースの前走からのコース替わりは魅力的ですけど、脚抜きの良い馬場よりも時計の掛かるパサパサのダートを得意にしていますから、台風の影響で馬場が悪くなっていた場合は評価を下げる必要があります。

 

2枠3番 サンライズノヴァ(牡5歳 吉原寛人 57kg)

前走:プロキオンS4着(中京ダート1400m:1分21秒7)

左回りダート1600mの重賞を2勝(ユニコーンステークス、武蔵野ステークス)しているゴールドアリュール産駒が全国各地の地方交流重賞で目覚ましい活躍を見せている名手・吉原寛人騎手とのコンビで南部杯にエントリーしてきました。今年のフェブラリーステークス(東京ダート1600m)で勝ったインティから1.3秒差の7着に敗れるなど、明け5際になってからの戦績が下降気味…という状況なので、吉原寛人騎手への手替わりで新味を引き出す事ができれば、巻き返しがあっても不思議ない存在です。ただ【●●●●●●●】ですから、流れ不向きで末脚不発…という状況に陥るかもしれません。

 

サンライズノヴァの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

2枠4番 アルクトス(牡4歳 田辺裕信 57kg)

前走:プロキオンS1着(中京ダート1400m:1分21秒2)

脚抜きの良い馬場で速い時計が出やすい状況だったとはいえ、前半600m通過33.3秒のハイペースを道中4番手で追走した前走・プロキオンステークスで1分21秒2という水準以上の時計をマークし、待望の重賞初制覇を果たしたアドマイヤオーラ産駒。初めてG1レースに出走する馬ですから、一気の相手強化に即対応できるのかどうか…というところをしっかりと見極める必要がありますけど、3走前のOP・オアシスステークス(東京ダート1600m)から3連勝しているように、近走の勢いを無視するわけにはいきませんし、左回りダート1600mの条件で4戦4勝の好結果を残している馬なので、コース替わりがマイナスに働く可能性はそこまで高くないのでは?と考えています。腕試しの一戦ですが、G1初挑戦でビッグタイトルを奪取する可能性を秘めた逸材ですから、過剰人気しそうな状況でも軽くは扱えません。

 

5枠9番 オールブラッシュ(牡7歳 藤井勘一郎 57kg)

前走:帝王賞9着(大井ダート2000m:2分06秒3)

1年前の南部杯で5着(2着のゴールドドリームから1.3秒差)に凡退していますので、強気に推せる存在ではないのですが、ゴールドドリームに次ぐ2着を確保した1年前のG1・かしわ記念(船橋ダート1600m)時と同様に、楽な形で先手を奪う事ができれば、ゴールドドリームをはじめとするキレ味鋭い差し馬の追い上げを振り切る可能性も十分にありますから、藤井勘一郎騎手の手綱さばき次第では低評価に反発する走りを見せても不思議ありません。

 

7枠13番 ゴールドドリーム(牡6歳 ルメール 57kg)

前走:かしわ記念1着(船橋ダート1600m:1分40秒2)

2017年12月のG1・チャンピオンズカップ(中京ダート1800m)1着から8戦連続でG1レース2着以内を確保している安定株で、前走・かしわ記念ではフェブラリーステークスで先着を許したインティ相手にリベンジを果たし、5つ目のG1タイトルを獲得しています。約5ヶ月半の休養明け初戦になりますので、馬体重の増減やレース当日のパドックの気配をしっかりチェックする必要がありますけど、中10週以上のレース間隔で【3-5-0-2】(連対率80%)の好結果を残しているように、鉄砲駆けの利くタイプですから、レース間隔が空いている点はそこまで気になりません。2年前の南部杯はスタートの出遅れが響き、まさかの5着に敗れ、1年前の南部杯でもルヴァンスレーヴ相手に完敗を喫しました。“3度目の正直”で南部杯制圧を目指す実績最上位馬・ゴールドドリームの走りにどうぞご注目ください。

 

7枠14番 ロンドンタウン(牡6歳 御神本訓史 57kg)

前走:日本テレビ盃2着(船橋ダート1800m:1分52秒9)

約4ヶ月の休養明け初戦だった前走・日本テレビ盃で2着に好走。日本テレビ盃優勝の3歳馬・クリソベリル相手に4馬身差つけられていますけど、3着馬に0.8秒先着しているように、3着以下を突き放す形になっていますから、日本テレビ盃は相手が悪かった一戦で、レース間隔が空いていた事を考えれば、“負けて強し”の内容だった、という風に解釈すべきでしょう。12着に大敗した2走前のG3・平安ステークス(京都ダート1900m)の敗因がよく分からないのですが、3走前のG3・アンタレスステークス(阪神ダート1800m)で2着馬・グリム相手にクビ差の接戦を演じるなど、直近のダート重賞で強力なライバル相手に互角のレースを見せていますので、スムーズな形でレースを運ぶ事ができれば、今回の相手関係でも十分勝負になるのでは?と考えています。

 

★南部杯2019★

★本命馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

台風19号が過ぎ去った後のレースですから、道悪馬場への適性の有無が問われる形になると考え、重馬場のJRAダート重賞でレコード勝ちを決めた実績がある“道悪巧者”のこの馬を◎に抜てきします。レース間隔が詰まっていますけど、9日(水)の最終追い切り(栗東坂路4ハロン52.7-38.3-24.7-12.4)で水準以上の時計をマークしているように、使い詰めの影響を感じさせない臨戦過程で南部杯の大一番に挑むこの馬から勝負したいです。

 

おすすめ軸馬 218戦181勝(204/218)
勝率83.0%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 318戦244勝(297/318)
勝率76.7%馬券圏内率93.3%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
南部杯2019予想【本命馬公開】ゴールドドリーム断然の1番人気に!◎は追い切り(坂路)好時計のアノ馬!道悪巧者が上り調子でG1の舞台へ!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.