競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

府中牝馬ステークス2019予想【注目馬公開】ラッキーライラック巻き返しなるか!注目は前残り馬場でパフォーマンス上昇のアノ馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191010113248j:plain

 

府中牝馬ステークス2019予想【注目馬公開】ラッキーライラック巻き返しなるか!注目は前残り馬場でパフォーマンス上昇のアノ馬!

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191006235047p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191010113353p:plain

 

2019年10月14日(月・祝日)

東京競馬11レース(15時45分発走

第67回アイルランドトロフィー

府中牝馬ステークス(G2)

東京芝1800m 3歳以上牝馬別定

 

★府中牝馬ステークス2019★

★予想オッズ★

 

①人気 プリモシーン    3.1倍

②人気 ラッキーライラック 3.5倍

③人気 スカーレットカラー 6.0倍

④人気 ディメンシオン   7.9倍

⑤人気 フロンテアクイーン 8.4倍

 

★府中牝馬ステークス2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

スカーレットカラー

(牝4歳 父ヴィクトワールピサ・母ヴェントス)

前走:クイーンS2着(札幌芝1800m:1分47秒0)

今夏の牝馬限定重賞で上位争い(マーメイドステークス3着、クイーンステークス2着)を展開していて、前走・クイーンステークスでは同世代のトップホース・ミッキーチャーム相手にクビ差の接戦を演じています。クイーンステークスでメンバー中最速となる上がり3ハロン33.4秒の末脚を繰り出していますから、決め手勝負になりやすい東京芝コースへの場替わりにも対応できるかと思いますが、これまでの戦績を見る限り、スローペースからよーいドンの瞬発力勝負よりも道中の立ち回りの上手さが要求される小回りコースの方を得意にしている印象が強いですし、クイーンステークスは滞在競馬で落ち着いた雰囲気を保つ事ができていましたから、関東圏への長距離輸送を強いられる今回はレース当日のパドックで馬の気配をしっかりチェックする必要があります。

 

ディメンシオン

(牝5歳 父ディープインパクト・母ミスペンバリー)

前走:京成杯AH2着(中山芝1600m:1分30秒9)

トロワゼトワルが圧巻のレコード勝ち(1分30秒3)を決めた前走・京成杯オータムハンデでジャンダルムとの激しい2着争いを制し、収得賞金加算に成功。前走の内容が良かったのはもちろん、2走前のG3・関屋記念でも勝ち馬から0.1秒差の4着に健闘しているように、牡馬相手のマイル重賞で好走を続けている充実一途の上がり馬なので、牝馬限定の府中牝馬ステークスで悲願の重賞初制覇を果たす事になっても全く驚けないのでは?と考えています。ただ、条件戦時代に距離を克服しているものの、レース前の段階でテンションが一気に上がってしまうタイプですから、芝1800mへの距離延長でパフォーマンスを落とす可能性も捨てきれません。

 

プリモシーン

(牝4歳 父ディープインパクト・母モシーン)

前走:中京記念3着(中京芝1600m:1分33秒7)

51kgの軽い斤量が味方した昨夏のG3・関屋記念1着以降、1年以上勝ち星から遠ざかっているように、肝心なところで詰めの甘い面を見せているタイプですから、単勝や馬単・3連単1着固定の馬券で勝負するのは危険かもしれませんけど、高速決着になった2走前のG1・ヴィクトリアマイルでクビ差2着を確保したり、やや渋った馬場への対応に苦労していた前走・中京記念でも勝ち馬から0.1秒差の3着に入ったり、と馬場不問で馬券圏内をキープし続けている地力上位馬ですから、台風接近の影響で馬場が渋った場合でも評価を下げる必要はないでしょう。ただ、キャリア11戦のうち10戦でマイルの距離を使っているように、レースの流れが速くなるマイル戦を主戦場にしていますので、距離延長でやや緩い流れになりそうな今回、道中の折り合いを欠くような事があれば、案外な結果に終わるかもしれません。

 

ラッキーライラック

(牝4歳 父オルフェ―ブル・母ライラックスアンドレース)

前走:ヴィクトリアM4着(東京芝1600m:1分30秒6)

昨年の牝馬クラシック三冠を皆勤(桜花賞2着、オークス3着、秋華賞9着)したものの、現役最強馬・アーモンドアイの圧倒的な強さにひれ伏す形に…。しかし、年明け初戦のG2・中山記念で国際G1馬・ウインブライト相手にクビ差2着の好結果を残しているように、展開や馬場がバッチリ噛み合えば、強豪牡馬相手でも互角の走りが可能な好素材である事には変わりありませんし、マイルを使った近2走(阪神牝馬ステークス8着、ヴィクトリアマイル4着)で道中の追走に苦労するようなところを見せていましたから、芝1800mへの距離延長がプラスに働き、道中の追走が楽になれば、一気の巻き返しがあっても全く不思議ありません。ただ、2歳時にG3・アルテミスステークスを勝っているとはいえ【●●●●●●●】よりも道中の立ち回りの上手さが活きる小回りコースの方が合いそうなイメージもありますので、全幅の信頼を置ける存在ではない、と考えています。

 

ラッキーライラックの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★府中牝馬ステークス2019★

★注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

今春のG1でプリモシーン・ラッキーライラックと差のない競馬を見せているこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。1年前の府中牝馬ステークスは上位馬の決め手に屈する形になりましたが、前残り決着になりやすい開幕2週目の東京芝コースに替わる今回はパフォーマンスを跳ね上げる可能性がありますし、台風接近の影響で馬場が渋りそうなところもプラスに働きそうなこの馬の先行粘り込みに期待したいです。

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191006235047p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191010113353p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
府中牝馬ステークス2019予想【注目馬公開】ラッキーライラック巻き返しなるか!注目は前残り馬場でパフォーマンス上昇のアノ馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.