競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

秋華賞2019予想/前編【注目馬公開】クロノジェネシスはぶっつけ本番で大一番へ!注目は伸びしろたっぷりな無敗馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191006233331j:plain

 

秋華賞2019予想/前編【注目馬公開】クロノジェネシスはぶっつけ本番で大一番へ!注目は伸びしろたっぷりな無敗馬!

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191006235047p:plain

 

2019年10月13日(日)

京都競馬11レース(15時40分発走

第24回秋華賞(G1)

京都芝2000m(内回り)

3歳牝馬

 

★秋華賞2019★

★予想オッズ★

 

①人気 ダノンファンタジー 2.3倍

②人気 コントラチェック  3.9倍

③人気 クロノジェネシス  4.8倍

④人気 カレンブーケドール 7.1倍

⑤人気 エスポワール    9.6倍

 

★秋華賞2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

エスポワール

(牝3歳 父オルフェーヴル・母スカーレット)

前走:シンガポールTC賞1着(中京芝2000m:2分00秒8)

2年前の日本ダービーで1番人気3着の成績を残したアドミラブルの半妹という良血馬で、キャリア5戦ですべて3着以内を確保している安定株でもあります。新馬戦こそ3着に敗れていますけど、この時に先着を許したのがワールドプレミア(神戸新聞杯3着)とメイショウテンゲン(弥生賞1着)でしたから、新馬戦の時点で同世代の強豪牡馬と差のない競馬を見せている点は魅力的ですし、やや相手関係に恵まれたとはいえ、2着馬に4馬身差の圧勝を決めた前走の2勝クラス・シンガポールターフクラブ賞の内容もかなり良かったので、重賞レース初出走がG1という難しい状況を一気にクリアしてしまう可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

カレンブーケドール

(牝3歳 父ディープインパクト・母ソラリア)

前走:紫苑S3着(中山芝2000m:1分58秒4)

12番人気の低評価に甘んじた2走前のG1・オークスで2着をキープしている関東馬。オークス優勝のラヴズオンリーユーが秋華賞への出走を見合わせた状況であれば、オークス僅差2着のこの馬が秋華賞で主役を張る事になっても全く不思議ありません。休養明け初戦特有のやや緩い仕上げだった前走・紫苑ステークスは3着に敗れていますけど、勝ったパッシングスルーから0.1秒しか離れていませんし、苦手な瞬発力勝負に持ち込まれた中でキッチリ馬券圏内を確保した点は立派でしたから、叩き2戦目で状態の上積みが見込める今回は前走以上の走りを期待したいところです。

 

クロノジェネシス

(牝3歳 父バゴ・母クロノロジスト)

前走:オークス3着(東京芝2400m:2分23秒2)

キャリア6戦すべてで3着以内を確保している堅実派で、昨年末のG1・阪神ジュベナイルフィリーズでダノンファンタジー相手に半馬身差2着に入っているほか、今春の牝馬クラシック(桜花賞・オークス)でも大崩れする事なく、キッチリと3着をキープしていますけど、秋華賞へのステップレースを使わず、ぶっつけ本番で大一番にチャレンジしますから、最終追い切りの動きをしっかりチェックして、状態面の良し悪しを的確に判断したいです。中団前めのポジションを確保していながら、最後まで脚が鈍らなかった前走・オークスの内容を再確認したところ、脚質に幅が出てきた印象がありますので、前走で見せた器用な立ち回りを再現する事ができれば、上位争いに持ち込むのも十分可能だと考えていますが、牡馬顔負けの強烈な差し脚を武器にしている馬で、直線が長くて瞬発力勝負になりやすい東京芝コースがベストですから【●●●●●●●】に替わる点はあまり歓迎できないのでは?と勘繰っています。

 

クロノジェネシスの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

コントラチェック

(牝3歳 父ディープインパクト・母リッチダンサー)

前走:オークス9着(東京芝2400m:2分24秒5)

レーン騎手とコンビを組んだ前走・オークスは他馬にハナを奪われた事でスムーズなレース運びができず、勝ったラヴズオンリーユーから1.7秒離された9着に凡退していますけど、2走前のG3・フラワーカップで華麗な逃げ切り勝ちを決めているように、マイペースでハナを奪う事ができれば、驚異的な粘り腰を発揮する徹底先行型ですから、同型のメイショウショウブとの兼ね合い次第ではオークス惨敗からの変わり身があっても全く驚けませんし、ルメール騎手と再タッグを結成する点も魅力的なので、実績以上に人気を集めそうな状況でも無視するわけにはいきません。

 

★秋華賞2019★

★注目馬<前編>★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

キャリア3戦3勝の無敗馬で、初めて右回りコースを走った前走でも着差以上に強い勝ちっぷりを見せている、伸びしろたっぷりなこの馬を事前予想前編のオススメ馬としてピックアップします。2着以降に大差をつけていない分、派手さこそありませんが、1戦ごとに器用なレースができるようになっていますし、関西圏への長距離輸送を無事にクリアして、450kg前後の馬体重をしっかりキープした状態でレース当日を迎える事ができれば、今回の相手関係でも十分勝負になるのでは?と考えています。

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191006235047p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
秋華賞2019予想/前編【注目馬公開】クロノジェネシスはぶっつけ本番で大一番へ!注目は伸びしろたっぷりな無敗馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.