競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【更新】京都大賞典2019予想【注目馬公開】春天2着グローリーヴェイズの秋始動戦!注目は馬体減で調子落ちの前走から巻き返し必至の好素質馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20191004112702j:plain

 

【更新】京都大賞典2019予想【注目馬公開】春天2着グローリーヴェイズの秋始動戦!注目は馬体減で調子落ちの前走から巻き返し必至の好素質馬!

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190929212456p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191002070519p:plain

 

2019年10月6日(日)

京都競馬11レース(15時35分発走

第54回農林水産省賞典京都大賞典(G2)

京都芝2400m 3歳以上別定

 

★京都大賞典2019★

★予想オッズ★

 

①人気 グローリーヴェイズ 2.4倍

②人気 エタリオウ     3.1倍

③人気 エアウィンザー   4.8倍

④人気 ダンビュライト   7.0倍

⑤人気 パリンジェネシス  13.9倍

 

★京都大賞典2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

エアウィンザー

(牡5歳 父キングカメハメハ・母エアメサイア)

前走:大阪杯5着(阪神芝2000m:2分01秒2)

昨年末のG3・チャレンジカップ(阪神芝1800m)で重賞初制覇を果たしたほか、2走前のG2・金鯱賞(中京芝2000m)では勝ったダノンプレミアムから0.3秒差の3着に好走するなど、トップクラスのライバル相手にも見劣りしない走りを披露しています。中10週以上で【2-1-2-0】(複勝率100%)の好結果を残していますので、レース間隔が空いた状況でも問題ないかと思いますが、休養明け初戦の成績のほとんどは条件戦時代のものですし、馬体重500kg前後の大型馬ですから、多少の割引が必要なのかな?と考えています。また、芝2400mの距離を使うのも初めてなので、初距離への対応も取捨選択の大きなポイントになりそうです。

 

エタリオウ

(牡4歳 父ステイゴールド・母ホットチャチャ)

前走:宝塚記念9着(阪神芝2200m:2分12秒6)

昨秋のG1・菊花賞(京都芝3000m)でフィエールマン相手にハナ差2着の大接戦を演じるなど、過去の重賞レースで2着4回の好結果を残している“最強の1勝馬”が待望の重賞初制覇を目指します。今年に入ってからの3戦(日経賞2着、天皇賞春4着、宝塚記念9着)で徐々に着順を下げているように、どんな相手関係でもキッチリ連対を確保していた1年前よりも調子を落としている可能性がありますので、最終追い切りの動き・内容をしっかりチェックして、本来のデキに戻っているのかどうか…というところを見極める必要がありますし、いつも後方のポジションからレースを運んでいる差し・追い込み脚質ですから、前残り決着になりやすい開幕週の京都芝コースがフィットしない可能性も十分に考えられます。

 

グローリーヴェイズ

(牡4歳 父ディープインパクト・母メジロツボネ)

前走:天皇賞春2着(京都芝3200m:3分15秒0)

キャリア8戦すべてで掲示板内をキープしている安定株。前走・天皇賞春でフィエールマン(週末の凱旋門賞に出走)相手にクビ差2着を確保したほか、京都大賞典と全く同じ京都芝2400mで行われた2走前のG2・日経新春杯で重賞初制覇を果たしている実績上位馬。母父に短距離色の濃いスウェプトオーヴァーボードの血が入っていますけど、道中の折り合いに不安がないこの馬は長い距離にも対応できるタイプですから、血統表だけを見てこの馬の評価を落としてしまうのは危険ですし、キャリア8戦のうち6戦で関西圏への長距離輸送を経験しているように、輸送慣れした関東馬でもありますので、前走に引き続いて京都芝コースで戦える点もプラスに働きそう。ただ【●●●●●●●】というところは若干の不安要素になります。今秋の目標はあくまでもこの先のG1レースですから、先々を見据えた仕上げで勝ち負けできるほどの馬なのかどうか…というところ慎重に見極める必要があります。

 

グローリーヴェイズの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

ダンビュライト

(牡5歳 父ルーラーシップ・母タンザナイト)

前走:大阪杯9着(阪神芝2000m:2分01秒6)

前半1000m通過63.3秒の超スローペースが味方したとはいえ、前々のポジションを楽に確保した2走前のG2・京都記念(京都芝2200m)で2つ目の重賞タイトルを奪取している徹底先行型。時計の掛かるタフな馬場で好結果を残してきたパワー型ですから、決着時計が速くなりやすい開幕週の京都芝コースへの場替わりでパフォーマンスを落とす可能性がありますし、中10週以上のレース間隔で【0-1-1-3】というやや低調な結果に終わっているように、休養明け初戦よりもレース間隔を詰めた方が合うタイプなので、叩き台の京都大賞典ではなく、京都大賞典を使った後のレースが狙い目になるのかな?というネガティブな印象を持っています。

 

★京都大賞典2019★

★注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

2016年の当歳セレクトセールで1億円超の高額で落札されていた好素材で、速い脚が使えない分、持久力勝負になりやすい長距離戦で本領発揮しそうなこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。前走で大敗している分、人気を落とす事が確実な情勢ですけど、レース間隔を詰めた事がマイナスに働いたのか、レース当日の馬体重を大幅に減らした結果、道中の行きっぷりが悪く、ポジションを押し上げられないまま…という散々な形になっていましたので、前走からたっぷりとレース間隔を空け、馬のリフレッシュに努めた効果がうかがえそうな今回は大きな変わり身があっても不思議ないのでは?と考えています。

 

おすすめ軸馬 213戦177勝(200/213)
勝率83.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 307戦234勝(286/307)
勝率76.2%馬券圏内率93.1%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190929212456p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20191002070519p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【更新】京都大賞典2019予想【注目馬公開】春天2着グローリーヴェイズの秋始動戦!注目は馬体減で調子落ちの前走から巻き返し必至の好素質馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.