競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

スプリンターズステークス2019予想【注目馬公開】モズスーパーフレアの不利データ公開中!注目は前年好走のアノ馬!過去5年勝ち馬の共通点に該当!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190928184337j:plain

 

スプリンターズステークス2019予想【データ注目馬公開】モズスーパーフレアの不利データ公開中!注目は前年好走のアノ馬!過去5年勝ち馬の共通点に該当!

 

おすすめ軸馬 209戦173勝(196/209)
勝率82.7%馬券圏内率93.7%

気になる軸馬 301戦230勝(280/301)
勝率76.4%馬券圏内率93.0%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190922233530p:plain

 

2019年9月29日(日)

中山競馬11レース(15時40分発走

第53回スプリンターズステークス(G1)

中山芝1200m 3歳以上定量

 

★スプリンターズステークス2019★

★データPickup★

 

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【3-0-0-2】

2番人気【0-2-0-3】

3番人気【1-0-0-4】

4番人気【0-0-0-5】

5番人気【0-1-1-3】

6番人気以下【1-2-4-49】

 

1番人気が過去5年ベースで3勝を挙げています(2017年から1番人気が2連勝中)ので、基本的には上位人気馬優勢のレースという風に解釈する必要がありますけど、直線で他馬に進路を完全に塞がれ、ジョッキーが満足に追えないまま入線する…という消化不良な形に終わったとはいえ、3年前(2016年)のスプリンターズステークスは単勝オッズ1.8倍の圧倒的1番人気に支持されたビッグアーサーがまさかの12着に敗れていますし、新潟競馬場で開催された5年前(2014年)も1番人気・ハクサンムーンが荒れ馬場の影響で本来の実力を発揮できず、13着に大敗していますから、安泰と思われていた1番人気が崩れるケースも考えておきたいです。今年のスプリンターズステークスはキーンランドカップ優勝のダノンスマッシュがやや抜けた1番人気に支持される可能性が高まっていますが、2017年から続く1番人気の連勝を伸ばす事ができるのでしょうか、また、レース当日の単勝オッズ5.0倍以上の関西馬は【0-3-3-43】(連対率6.1%)の低調な結果に終わっていますので、人気薄の関西馬を狙うのは得策ではありません。

 

②過去5年の枠順別成績データ

 

1枠【1-1-1-7】

2枠【0-1-1-8】

3枠【0-0-2-8】

4枠【2-0-0-8】

5枠【0-2-0-7】

6枠【0-0-0-10】

7枠【1-0-1-9】

8枠【1-1-0-9】

 

1枠~4枠の内枠が3勝・2着2回、5枠~8枠の外枠が2勝・2着3回という結果になっていますから、枠順の有利不利はそこまで大きくありません。ただ、9月開催の中山芝コースは決着時計が速くなりやすく、距離損を強いられる外枠よりもコースロスを極力減らす事ができる内枠の方が有利に働くケースが目立っていますので、外差しがあまり決まらない馬場状態だった場合は4枠から内に入った馬を狙うのが懸命かと思います。

 

③過去5年の年齢別成績データ

 

3歳【0-1-1-5】

4歳【0-0-2-9】

5歳【2-3-1-19】

6歳【3-0-0-14】

7歳以上【0-1-1-19】

 

3年前(2016年)から3年連続で連対馬を輩出している5歳(リナーテ)がやや優勢で、6歳(セイウンコウセイ・ダイメイプリンセス)も過去5年で3勝を挙げています。一方、4歳(タワーオブロンドン・ダノンスマッシュ・ミスターメロディ・モズスーパーフレア・ラブカンプー)は過去5年ベースで連対馬ゼロという低調な結果に終わっていますけど、今年のスプリンターズステークスにエントリーしてきた4歳勢はかなり強力ですから、今年に限っては4歳不振のデータが通用しない可能性もあります。

 

④過去5年の前走レース別成績データ

 

セントウルステークス【2-1-1-21】

安田記念【1-1-0-3】※該当馬なし

キーンランドカップ【1-0-3-19】

CBC賞【1-0-0-1】※該当馬なし

函館スプリントステークス【0-1-0-4】※該当馬なし

高松宮記念【0-1-0-0】※該当馬なし

ヴィクトリアマイル【0-1-0-0】

朱鷺ステークス【0-0-1-1】※該当馬なし

北九州記念【0-0-0-6】

 

スプリンターズステークスの最重要ステップレースとなっているG2・セントウルステークス組(イベリス・タワーオブロンドン・ダイメイプリンセス・ファンタジスト・ミスターメロディ・ラブカンプー)が2勝・2着1回という上々の結果を残していますけど、前走・北九州記念組(アレスバローズ・ディアンドル・モズスーパーフレア)は過去5年ベースで馬券圏内ゼロという厳しい結果に終わっています。

 

他では、スプリンターズステークスの好走データを調べてみたところ、過去5年の勝ち馬はいずれも前走上がり3ハロン3位以内(アレスバローズ・イベリス・タワーオブロンドン・ダイメイプリンセス・ファンタジスト・レッツゴードンキ)という条件に該当していたので、前走で速い上がりを繰り出していた馬の中から馬券の軸馬をチョイスしていきましょう。

 

また前走4角通過順5番手以内(イベリス・セイウンコウセイ・ディアンドル・ファンタジスト・ミスターメロディ・モズスーパーフレア・ラブカンプー)の条件に該当していた馬は過去5年で【0-3-3-25】という低調な結果に終わっていますので、上記不利データに当てはまった馬の扱いには注意したいです。

 

モズスーパーフレアの不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半にて公開中!

(2位くらい)

 

★スプリンターズステークス2019★

★注目馬★

 

◎この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文前半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【◎ダイメイプリンセス】

年齢別成績(6歳)・前走レース別成績(セントウルステークス組)の好走データに該当しているのはもちろん、過去5年の勝ち馬の共通点としてご紹介した「前走上がり3ハロン3位以内」の条件にもバッチリ当てはまっているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。決着時計が速すぎた前走は案外な結果に終わっていますけど、1年前のスプリンターズステークスで勝ち馬から0.2秒差の接戦に持ち込んだ実績は無視できませんから、前走凡退で人気が落ちる今回も侮れない存在になりそうです。

 

おすすめ軸馬 209戦173勝(196/209)
勝率82.7%馬券圏内率93.7%

気になる軸馬 301戦230勝(280/301)
勝率76.4%馬券圏内率93.0%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

★おすすめYouTube★

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190922233530p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
スプリンターズステークス2019予想【注目馬公開】モズスーパーフレアの不利データ公開中!注目は前年好走のアノ馬!過去5年勝ち馬の共通点に該当!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.