競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【戸塚記念2019予想】JDD4着確保のウィンターフェルなど充実一途の3歳馬勢ぞろい!コース替わりで粘り込み濃厚のアノ馬に◎!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190904053413j:plain

 

【戸塚記念2019予想】JDD4着確保のウィンターフェルなど充実一途の3歳馬勢ぞろい!コース替わりで粘り込み濃厚のアノ馬に◎!

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近28週67戦36勝 1着的中率53.7%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190902235217p:plain

 

2019年9月4日(水)

川崎競馬11レース(20時10分発走

第48回戸塚記念(S1)

川崎ダート2100m 3歳定量

 

★戸塚記念2019★

★想定オッズ★

 

①人気 ウィンターフェル 2.8倍

②人気 ダンサーバローズ 4.0倍

③人気 ヒカリオーソ   5.1倍

④人気 グリードパルフェ 10.7倍

⑤人気 トーセンボルガ  18.6倍

 

★戸塚記念2019★

★出走馬の顔ぶれ★

 

2枠2番 ダンサーバローズ(牡3歳 御神本訓史 56kg)

前走:芙蓉賞2番人気1着(川崎ダート2000m:2分11秒9)

戸塚記念のトライアルだった準重賞の前走・芙蓉賞で単騎逃げの手に出た上位人気・トーセンボルガを直線半ばで一気に突き放し、ゴール板を通過するまでに4馬身という決定的な差をつけている元JRAのオルフェーヴル産駒。南関東競馬移籍初戦となった今年4月のS3・クラウンカップ(川崎ダート1600m)で1番人気8着(勝ったホールドユアハンドから1.9秒差)という残念な結果に終わりましたが、【1-0-2-0】(複勝率100%)の2000m戦では底を見せていませんから、クラウンカップよりも500m距離が延長される戸塚記念で元JRAの意地を見せてくれるのでは?と期待しています。

 

5枠8番 ヒカリオーソ(牡3歳 山崎誠士 56kg)

前走:JDD6番人気5着(大井ダート2000m:2分07秒2)

南関東クラシック三冠の2戦目・東京ダービー(大井ダート2000m)で同世代のライバル・ミューチャリーを完封した実績を持つフリオーソ産駒。昨年末のG1・全日本2歳優駿(川崎ダート1600m)でウィンターフェルに遅れを取っていますけど、凡退した全日本2歳優駿は最初のコーナーに差し掛かるところで他馬に挟まれてしまい、鞍上が思いっ切り手綱を引き、道中の位置取りが極端に悪くなってしまう…という可哀想なレースになってしまいましたから、五分以上のスタートを切って、マイペースで先行する形に持ち込む事ができれば、鮮やかな先行押し切り勝ちを決めた東京ダービーの走りを再現する可能性も十分考えられます。

 

6枠9番 グリードパルフェ(牡3歳 笹川翼 56kg)

前走:黒潮盃1番人気2着(大井ダート1800m:1分54秒6)

道営所属のリンノレジェンドが華麗な先行押し切り勝ちを決めた前走・黒潮盃で0.5秒差の2着というまずまずの結果を残しているトビーズコーナー産駒。折り合いに専念して末脚を活かすタイプですから、コーナーを6度回る必要があり、末脚の確かさよりも立ち回りの上手さが要求される川崎ダート2100mの条件は合わないかもしれません。ただ、ウィンターフェルをはじめとするジャパンダートダービー組は約2ヶ月レース間隔が空いている一方、ジャパンダートダービー後に休養を挟まず、黒潮盃へと続戦したこの馬は順調にレースを使ってきた点が魅力的なので、少しレース間隔が空いている他の上位人気馬に一泡吹かせる可能性も十分考えられます。

 

8枠14番 ウィンターフェル(牡3歳 森泰斗 56kg)

前走:JDD7番人気4着(大井ダート2000m:2分06秒7)

【●●●●●●●】という事もあり、南関東移籍後の戦績が【0-2-1-1】という微妙な状況に留まっていますけど、前走・ジャパンダートダービーでミューチャリー相手に同タイムのアタマ差4着に健闘するなど、強敵相手でも引けを取らない走りを直近のレースで披露しているダノンバラード産駒。昨年末のG1・全日本2歳優駿(川崎ダート1600m)は勝ったノーヴァレンダから1.0秒差の5着に凡退していますので、「川崎ダートコースは不向きなのでは?」と勘繰ってしまいますが、1600mの距離で追走に苦労する場面がありましたから、2100mに距離が伸びて、道中の追走が楽になる今回は見せ場たっぷりのレースを展開してくれるはずですし、全日本2歳優駿ではミューチャリー相手に先着を果たしているこの馬がビッグタイトルを奪取する可能性も十分にあるのではないでしょうか。

 

ウィンターフェルの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

★戸塚記念2019★

★結論★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

同型との兼ね合い次第…という面こそありますが、逃げる形にこだわるタイプではなく、番手からの競馬でも実力を発揮する事が可能な徹底先行型のこの馬を本命に抜てきします。ここ最近は直線の長い大井ダートコースばかり走っている状況ですけど、軽快な先行力を活かす競馬が得意なこの馬にとって、道中の立ち回りの上手さが要求される直線の短い川崎ダートコースに替わる点は大歓迎!ミューチャリー不在のメンバー構成も追い風になりそうなこの馬から勝負したいです。

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近28週67戦36勝 1着的中率53.7%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190902235217p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【戸塚記念2019予想】JDD4着確保のウィンターフェルなど充実一途の3歳馬勢ぞろい!コース替わりで粘り込み濃厚のアノ馬に◎!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.