競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【紫苑ステークス2019予想】オークス僅差2着カレンブーケドール登場!注目は牡馬相手の重賞で上位争い演じたアノ馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190902234800j:plain

 

【紫苑ステークス2019予想】オークス僅差2着カレンブーケドール登場!注目は牡馬相手の重賞で上位争い演じたアノ馬!

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近28週67戦36勝 1着的中率53.7%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190902235217p:plain

 

2019年9月7日(土)

中山競馬11レース(15時45分発走

第4回紫苑ステークス(G3)

中山芝2000m 3歳牝馬

 

★紫苑ステークス2019★

★想定オッズ★

 

①人気 カレンブーケドール 2.3倍

②人気 アップライトスピン 4.6倍

③人気 フェアリーポルカ  6.0倍

④人気 エアジーン     6.8倍

⑤人気 フィリアプーラ   9.1倍

 

★紫苑ステークス2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アップライトスピン

(牝3歳 父ディープインパクト・母オリジナルスピン2)

前走:1勝クラス1番人気1着(東京芝1800m:1分47秒9)

中10週以上間隔を空けながら、大事にレースを使っている瞬発力勝負特化型のディープインパクト産駒。2走前の500万下・フリージア賞(東京芝2000m)こそ4着に敗れたものの、古馬相手だった前走の1勝クラスで2着に0.3秒差の完勝を決めていますから、得意の瞬発力勝負に持ち込む事ができれば、同世代相手の重賞でも十分通用する存在だと思います。キャリア3戦すべて東京芝コースを使っていますので、初の中山芝コースへの対応がポイントになりますが、やや頭の位置が高い走法ながら、力強い脚さばきを見せる好素質馬ですから、強敵カレンブーケドール相手に下剋上を決める可能性も少なくないのでは?と考えています。

 

エアジーン

(牝3歳 父ハービンジャー・母ラスティングソング)

前走:フローラS7番人気10着(東京芝2000m:2分00秒1)

紫苑ステークスと全く同じ中山芝2000mの条件で行われた2走前の500万下・ミモザ賞(中山芝2000m)でキャリア2勝目を挙げている中山芝コース巧者。後方待機から末脚不発に終わった前走のフローラステークスで10着に大敗するなど、好走と凡走を繰り返しているムラ駆けタイプなので、馬券の軸で狙うのはあまりおすすめできませんけど、フローラステークスはデビュー以来最低の馬体重(438kg)まで減ってしまった事も大きな敗因ですから、レース間隔をたっぷり空けた放牧明け初戦の今回、440kg台半ばの適性馬体重に戻す事ができれば、前走凡退からの変わり身があっても不思議ありません。

 

カレンブーケドール

(牝3歳 父ディープインパクト・母ソラリア)

前走:オークス12番人気2着(東京芝2400m:2分22秒8)

スイートピーステークス(東京芝1800m)1着から中2週の強行軍だった事もあり、単勝オッズ94.1倍の人気薄に甘んじた前走・オークスで勝ったラヴズオンリーユーと激しい叩き合いを演じ,クビ差2着という大健闘を見せた充実一途のディープインパクト産駒が待望の秋初戦を迎えます。末脚勝負に持ち込める直線の長いコースがベストのように思いますが、初勝利を挙げたのが中山芝1600mの条件でしたから、中山芝コースへのコース替わりで極端にパフォーマンスを落とす可能性はそこまで高くないかと思います。ただ【●●●●●●●】なので、多少の割引が必要になるのでは?と推測しています。

 

カレンブーケドールの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

フィリアプーラ

(牝3歳 父ハービンジャー・母プリンセスカメリア)

前走:オークス17番人気10着(東京芝2400m:2分24秒7)

近2走(桜花賞15着、オークス10着)の内容が冴えない分、評価が難しいところではありますが、中山芝1600mのG3・フェアリーステークスで重賞初制覇を挙げた中山芝コース巧者ですから、近走よりもはるかに相手関係が楽になっただけでなく、重賞を勝った舞台に替わる今回は巻き返しがあっても全く驚けません。でも、キャリア2勝すべてが芝1600mの距離なので、2000mの中距離に上手く対応できるのかどうか…というところを慎重に見極める必要があります。

 

フェアリーポルカ

(牝3歳 父ルーラーシップ・母フェアリーダンス)

前走:オークス11番人気16着(東京芝2400m:2分26秒3)

2400mへの距離延長・一気の相手強化・使い詰めという3つの不安要素を抱えていた前走・オークスは勝ったラヴズオンリーユーから3.5秒差の16着に凡退していますけど、休養期間を挟んだ今回は使い詰めによる疲労は取れているはずですし、不利な大外枠から発進した2走前のフローラステークスで勝ったウィクトーリアから0.1秒差の5着に健闘しているように、同世代の牝馬重賞で通用するメドを既に立てている存在ですから、オークス大敗だけを理由にして軽視するわけにはいきません。

 

★紫苑ステークス2019★

★事前予想★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

初めて小回りコースを経験した条件戦の前走で2着馬に3馬身差の圧勝を決めているこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。前走から約2ヶ月のレース間隔が空いている状況ですけど、デビューから一貫して中10週以上のゆったりとしたローテーションを続けている馬なので、レース間隔が空いている点は全く問題ありませんし、今年1月のG3・シンザン記念で掲示板内を確保した実績を考えれば、牝馬限定の紫苑ステークスでも十分勝負になるはずですから、最終追い切りで調子上昇をうかがわせる動きを披露した場合は最終予想の段階で◎をつける可能性もあります。

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近28週67戦36勝 1着的中率53.7%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190902235217p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【紫苑ステークス2019予想】オークス僅差2着カレンブーケドール登場!注目は牡馬相手の重賞で上位争い演じたアノ馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.