競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【新潟記念2019/事前予想】重賞連勝目指す良血レイエンダvs昇級戦の新興勢力!注目はコース替わりで巻き返し必至のアノ馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190825200043j:plain

 

【新潟記念2019/事前予想】重賞連勝目指す良血レイエンダvs昇級戦の新興勢力!注目はコース替わりで巻き返し必至のアノ馬!

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

2019年9月1日(日)

新潟競馬11レース(15時45分発走

第55回新潟記念(G3)

新潟芝2000m 3歳以上ハンデ

 

★新潟記念2019★

★想定オッズ★

 

①人気 レイエンダ     2.6倍

②人気 フランツ      4.0倍

③人気 ダイワキャグニー  5.8倍

④人気 カヴァル      7.3倍

⑤人気 ジナンボー     7.9倍

 

★新潟記念2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

カヴァル

(牡4歳 父エイシンフラッシュ・母ペニーホイッスル)

前走:マレーシアC3番人気1着(中京芝2000m:2分00秒8)

左回り芝中・長距離の条件戦を3連勝し、オープンクラスへの昇級を果たした美浦・勢司和浩厩舎の好素質馬。上がり勝負が大得意だった父エイシンフラッシュを彷彿とさせる威力十分な末脚を武器にしている瞬発力勝負特化型ですから、ロングラン開催最終日の荒れ馬場に上手く対応できるのかどうか…というところが気になりますけど、デビュー以来最高の馬体重(508kg)で出走した前走・マレーシアカップは前半1000m通過62.7秒の超スローペースだったにも関わらず、余力たっぷりの手応えで2着以下をあっさり差し切る、という異次元の走りを見せていますから、充実期に差し掛かっている事が明らかな現状であれば、骨っぽい相手がそろった新潟記念でも十分勝負になるのでは?と考えています。

 

ダイワキャグニー

(牡5歳 父キングカメハメハ・母トリプレックス)

前走:メイS2番人気1着(東京芝1800m:1分45秒8)

東京芝1600m~2000mのオープン特別を4勝するなど、キャリア6勝すべてを左回りコースで挙げている“現役屈指のサウスポー”が新潟競馬場に初見参!道中の追走に苦労する芝1600mだと思うような成績を残せないのですが、ペースが緩みやすい芝1800m~2000mであれば、前々のポジションから粘り込む形に持ち込めますので、2連覇を決めたOP・メイステークスから200mの距離延長は全く問題ありませんし、今年3月からブリンカーを着用するようになり、レース運びに安定感が出てきていますから、重賞レースでイマイチ…というもどかしい現状を打破する可能性も十分にあると考えています。ただ、道悪馬場で大きく崩れた過去がありますから、荒れた状態の最終週の馬場への対応がポイントになりそうです。

 

フランツ

(牡4歳 父ディープインパクト・母ロベルタ)

前走:むらさき賞1番人気1着(東京芝1800m:1分44秒4)

2017年のG1・日本ダービーで1番人気に支持されたアドミラブルを近親に持つ良血馬で、サンデーサイレンス・ブライアンズタイム・トニービンという大物種牡馬の名が血統表に入っています。初めて重賞レースに挑戦した3歳時のG2・京都新聞杯(京都芝2200m)では1番人気10着という悔しい結果に終わっていますけど、適度にレース間隔を空け、馬の成長を促すローテーションに徹した結果、3歳時以上に末脚が強化されていますので、オープンクラスへの昇級戦だからといって、安易に評価を下げてしまうのは危険です。でも【●●●●●●●】馬ですから、レース当日の気配をしっかりチェックしてから取捨選択するようにしてください。

 

フランツの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

レイエンダ

(牡4歳 父キングカメハメハ・母ラドラーダ)

前走:エプソムカップ5番人気1着(東京芝1800m:1分49秒1)

日本の芝中長距離界のエース格・レイデオロの全弟だった事もあり、デビュー前の段階から大きな期待を集めていて、無傷の3連勝で菊花賞トライアルのG2・セントライト記念(中山芝2200m)に出走し、ジェネラーレウーノに次ぐ2着を確保しているほか、超スローペースが味方したとはいえ、好メンバーがそろっていた前走のG3・エプソムカップで見事な先行押し切り勝ちを決めるなど、重賞路線で上々の結果を残しています。偉大な兄といつも比較されてしまうのは可哀想な気がしますけど、デビュー前の期待値の高さほどの活躍はできていませんから、ハンデ重賞の新潟記念で重賞タイトルを奪取して、本格化した姿を全国の競馬ファンに示したいところでしょう。取捨選択のポイントはレース当日の馬場傾向。「やや重」だったエプソムカップで重賞初制覇を決めているように、微妙に時計の掛かる馬場を得意にしていますから、決着時計が極端に速くなってしまった場合は案外な結果に終わるかもしれません。

 

★新潟記念2019★

★事前予想★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

直線の短いコースだった前走で1番人気を裏切ってしまったものの、直線の長い新潟芝外回りへのコース替わりで過去最高級のパフォーマンスを発揮しそうなこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。直線急坂コースでも勝ち鞍がありますけど、軽い馬場が得意なディープインパクト産駒ですから、直線平坦コースに替わった方が末脚の威力が増しますし、上がり3ハロン32.8秒の脚を繰り出した2走前の走りを再現できれば、今回の相手関係でも互角以上の結果を残せるはずです。

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【新潟記念2019/事前予想】重賞連勝目指す良血レイエンダvs昇級戦の新興勢力!注目はコース替わりで巻き返し必至のアノ馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.