競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【キーンランドカップ2019/データ予想】アスターペガサスの不利データ公開中!注目は大幅馬体増で充実期に差し掛かっているアノ馬!滞在競馬も◎!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190822055741j:plain

 

【キーンランドカップ2019/データ予想】アスターペガサスの不利データ公開中!注目は大幅馬体増で充実期に差し掛かっているアノ馬!滞在競馬も◎!

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近26週62戦33勝 1着的中率53.2%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190819202006p:plain

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐Uiのうま部屋⭐

YouTube重賞予想開始から17戦16勝!

1着的中率94.1%/単勝回収率156%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190821082623j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190820173511p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190819202105p:plain

 

2019年8月25日(日)

札幌競馬11レース(15時25分発走

第14回キーンランドカップ(G3)

札幌芝1200m 3歳以上別定

 

★キーンランドカップ2019★

★データPickup★

 

※出走馬確定前の分析になります

 

①過去5年の単勝人気別成績データ

 

1番人気【1-2-1-1】

2番人気【1-1-0-3】

3番人気【1-0-1-3】

4番人気【0-1-0-4】

5番人気【0-0-2-3】

6番人気以下【2-1-1-46】

 

過去5年の勝ち馬のうち3頭が3番人気以内に支持されている状況ですから、基本的には上位人気馬優勢という傾向が色濃くなっています。特に、1番人気は過去5念ベースで連対率60%の好結果を残していますので、過剰人気確実な情勢でも1番人気に支持されそうな馬の台頭には注意したいところ。今年のキーンランドカップの1番人気最有力はダノンスマッシュ。函館スプリントステークス除外明け初戦という形ですけど、地力上位なのは明らかですから、相性の良い1番人気濃厚のダノンスマッシュを素直に信頼してみる、というアプローチもアリだと思います。また、4番人気以下の関西馬は【0-2-1-30】という低調な結果に終わっていますから、人気薄の関西馬を狙うのはあまりおすすめできません。

 

②過去5年の枠順別成績データ

 

1枠【0-0-0-8】

2枠【0-0-1-7】

3枠【0-1-0-8】

4枠【1-1-0-8】

5枠【0-0-2-8】

6枠【2-0-0-8】

7枠【1-1-2-6】

8枠【1-2-0-7】

 

キーンランドカップは立ち回りの上手さが要求される小回りコースの芝1200mという条件で行われるレースですから、コースロスを極力減らす事ができる内枠有利なのかな?とお考えの方も多いかと思いますが、過去5年の枠順別成績を見てみると、有利なはずの1枠・2枠が連対馬ゼロという厳しい結果に終わっている一方、6枠~8枠の外枠が4勝・2着3回の好結果を残している事が分かりました。外枠有利の傾向が色濃くなっていますので、外寄りの枠を引いた馬を狙い打ちしたいところです。

 

③過去5年の年齢別成績データ

 

3歳【1-2-0-12】

4歳【1-2-2-7】

5歳【2-0-2-18】

6歳【0-1-0-9】

7歳以上【1-0-1-14】

 

3歳~5歳(アスターペガサス・カイザーメランジェ・タイムトリップ・タワーオブロンドン・ダイメイフジ・ダノンスマッシュ・デアレガーロ・ハッピーアワー・ホープフルサイン・ライオンボス・ライトオンキュー・リナーテ)が4勝・2着4回の好結果を残していますから、過去5年で1頭しか勝ち馬が出ていない6歳以上(クリーンファンキー・サフランハート・シュウジ・ナックビーナス・パラダイスガーデン・ペイシャフェリシタ)よりも若い馬を狙っていきたいです。

 

④過去5年の前走レース別成績データ

 

函館スプリントステークス【2-1-2-13】

NHKマイルカップ【1-0-0-2】

ヴィクトリアマイル【0-1-0-1】※該当馬なし

CBC賞【0-1-0-1】

オープン特別【1-0-0-28】

準オープン【1-2-0-2】※該当馬なし

 

過去5年で2勝・2着1回の前走函館スプリントステークス組(アスターペガサス・シュウジ・タワーオブロンドン・ダノンスマッシュ・ペイシャフェリシタ)がやや優勢という状況ですけど、今年の函館スプリントステークスは禁止薬物騒動の影響で除外馬が大量に出ていますので、過去データが通用しない可能性もあります。

 

他では、過去5年の血統別成績を見てみると、父サンデーサイレンス系(サフランハート・シュウジ・デアレガーロ・ナックビーナス・ペイシャフェリシタ・リナーテ)が3勝・2着4回の好結果を残しているものの【●●●●●●●】(アスターペガサス・セイウンコウセイ・ライオンボス)の条件に当てはまった馬は【0-2-1-11】という低調な成績に留まっていますので、この不利データに該当した馬の扱いには注意が必要です。

 

アスターペガサスが該当した不利データは

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

★キーンランドカップ2019★

★データ予想★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

過去5年で2頭の勝ち馬を輩出している5歳馬で、父サンデーサイレンス系の好走データにも該当しているこの馬を過去データ分析のオススメ馬としてピックアップします。約5ヶ月の休養明け初戦になりますので、中間の調整過程をしっかりチェックする必要がありますけど、年明け初戦から馬体が一気にボリュームアップしているように、充実期に差し掛かっているのが明らかな状況であれば、着外に凡退した1年前のキーンランドカップのリベンジを果たす可能性も十分あるのでは?と考えています。テンションの上がりやすいタイプですから、長距離輸送の必要がない滞在競馬はピッタリですし、差しも決まり出している今の札幌芝コースもプラスに働きそうです。

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近26週62戦33勝 1着的中率53.2%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190819202006p:plain

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐Uiのうま部屋⭐

YouTube重賞予想開始から17戦16勝!

1着的中率94.1%/単勝回収率156%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190821082623j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190820173511p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190819202105p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【キーンランドカップ2019/データ予想】アスターペガサスの不利データ公開中!注目は大幅馬体増で充実期に差し掛かっているアノ馬!滞在競馬も◎!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.