競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【キーンランドカップ2019/事前予想】函館スプリントS除外・ダノンスマッシュ仕切り直しの一戦!注目は芝1200m戦で底を見せていないアノ馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190818191203j:plain

 

【キーンランドカップ2019/事前予想】函館スプリントS除外・ダノンスマッシュ仕切り直しの一戦!注目は芝1200m戦で底を見せていないアノ馬!

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

2019年8月25日(日)

札幌競馬11レース(15時25分発走

第14回キーンランドカップ(G3)

札幌芝1200m 3歳以上別定

 

★キーンランドカップ2019★

★想定オッズ★

 

①人気 ダノンスマッシュ  2.3倍

②人気 タワーオブロンドン 2.9倍

③人気 リナーテ      5.0倍

④人気 アスターペガサス  8.1倍

⑤人気 ライオンボス    8.6倍

 

★キーンランドカップ2019★

★出走予定馬の顔ぶれ★

 

アスターペガサス

(牡3歳 父ジャイアンツコーズウェイ・母アールヒートライトニング)

前走:函館スプリントS2番人気2着(函館芝1200m:1分08秒6)

芝1400m以上の距離では苦戦を強いられていましたが、【2-2-0-0】(連対率100%)の芝1200mでは底を見せていません。札幌芝コースを走るのは初めてになりますけど、コース形態・馬場状態が酷似している函館芝コースでキッチリと結果を出している“洋芝巧者”ですから、コース替わりがマイナスに働く事はないでしょう。今春までは差し・追い込み脚質の傾向が色濃かったものの、前走・函館スプリントステークスで道中2番手という積極的なポジション取りを見せていますので、前走同様に前々のポジションを確保する競馬ができれば、面白い存在になりそう。ただ、函館スプリントステークスを除外された強豪(ダノンスマッシュ・リナーテなど)との力関係は未知数ですから、前走よりも相手関係が強化されている事を踏まえた上で取捨選択していってください。

 

ダノンスマッシュ

(牡4歳 父ロードカナロア・母スピニングワイルドキャット)

前走:函館スプリントS除外

圧倒的1番人気に支持されそうな情勢だった前走・函館スプリントステークスですけど、レース直前に発生した禁止薬物騒動の影響をモロに受けてしまい、確勝級の扱いだった函館スプリントステークスを競走除外される、というまさかのアクシデントに巻き込まれたものの、前年2着確保のキーンランドカップで仕切り直しの一戦を迎える事になりました。除外明けのレースになりますので、最終追い切りの内容をしっかりチェックする必要がありますけど、北海道の滞在競馬で気性のコントロールがしやすい形になっている点は強調材料になりますから、過剰人気確実な情勢でも軽くは扱えません。

 

タワーオブロンドン

(牡4歳 父レイヴンズパス・母スノーパイン)

前走:函館スプリントS1番人気3着(函館芝1200m:1分08秒6)

前残りの流れに泣いた前走・函館スプリントステークスで1番人気を裏切る形になりましたが、不向きな流れの中で勝ったカイザーメランジェから0.2秒差の3着に追い込んできた事を考慮すれば、函館スプリントステークスの内容は悪くなかった、という見方も成立するのでは?と考えています。2度目の芝1200m戦で速い流れへの慣れが見込めるも魅力的ですし、乗り慣れたルメール騎手に手替わりする状況ならば、互角以上の走りを見せる事になっても全く驚けないのではないでしょうか。

 

ライオンボス

(牡4歳 父バトルプラン・母ウーマンインレッド)

前走:アイビスSD1番人気1着(新潟芝1000m:55秒1)

55秒1という決着時計は褒められたものではありませんけど、ライバルたちのマークがいつも以上に厳しかった前走・アイビスサマーダッシュで直線競馬3連勝を決め、待望の重賞初制覇を成し遂げています。スタート直後からビュンビュン飛ばすタイプではないので、同型とのハナ争いに敗れた場合は脆い面を見せてしまうかもしれませんし、得意の直線競馬からコーナーを回る芝1200mの条件に替わる点も歓迎できませんが、凡退続きだった今年3月以前よりも馬が良化しているのは間違いありませんから、デキの良さでコース替わりの課題を一気にクリアする可能性も否定できません。

 

リナーテ

(牝5歳 父ステイゴールド・母マルペンサ)

前走:UHB賞1番人気1着(札幌芝1200m:1分07秒9)

芝の中・長距離で大活躍したサトノダイヤモンドの半妹ですけど、デビュー当初から気難しい面を見せていたため、道中の折り合いに苦労する事がない短距離戦を使うようになってから急激に力をつけていき、函館スプリントステークス除外明け初戦だった前走・UHB賞で圧巻の差し切り勝ちを決めています。2戦2勝の札幌芝1200mを続戦できる点も魅力的ですから、前走に引き続いての連勝を期待したいところですが、前走の勝ちは道中で落ち着いたレース運びを見せたルメール騎手の好騎乗のおかげもありましたので【●●●●●●●】となる今回は案外な結果に終わる可能性も考えられます。

 

リナーテの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

★キーンランドカップ2019★

★事前予想★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

準オープンを卒業してから初めてのオープンクラス挑戦となった前走で僅差2着を確保し、クラスで通用するメドを立てているこの馬を週初め段階のオススメ馬としてピックアップします。高速馬場を苦手にしていますので、前走に引き続いて時計の掛かる洋芝コースを走れる点はプラスに働きますし、【1-1-0-0】(連対率100%)の芝1200mでは底を見せていませんから、得意コース・距離でジャンプアップを狙うこの馬の走りにも注目してください。

 

おすすめ軸馬 200戦165勝(187/200)
勝率82.5%馬券圏内率93.5%

気になる軸馬 291戦220勝(270/291)
勝率75.6%馬券圏内率92.7%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【キーンランドカップ2019/事前予想】函館スプリントS除外・ダノンスマッシュ仕切り直しの一戦!注目は芝1200m戦で底を見せていないアノ馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.