競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【ブリーダーズゴールドカップ2019/地方競馬予想】真夏のダート中距離女王決定戦!不振脱したアノ馬を素直に信頼!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190814213751j:plain

 

【ブリーダーズゴールドカップ2019/地方競馬予想】真夏のダート中距離女王決定戦!不振脱したアノ馬を素直に信頼!

 

おすすめ軸馬 199戦164勝(186/199)
勝率82.4%馬券圏内率93.4%

気になる軸馬 284戦215勝(263/284)
勝率75.7%馬券圏内率92.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近25週60戦32勝 1着的中率53.3%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190812115318p:plain

 

⭐Uiのうま部屋⭐

気になる馬と推し馬に注目!

YouTube重賞予想開始から15戦14勝

(1着的中率93.3%)

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811203803j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190814220901p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190814221048p:plain

 

2019年8月15日(木)

門別競馬11レース(20時00分発走

第31回ブリーダーズゴールドカップ(G3)

門別ダート2000m 3歳以上別定

 

★ブリーダーズゴールドカップ2019★

★想定オッズ★

 

①人気 プリンシアコメータ 2.3倍

②人気 ラインカリーナ   4.7倍

③人気 ビスカリア     5.1倍

④人気 アンデスクイーン  7.9倍

⑤人気 クイーンマンボ   8.6倍

 

★ブリーダーズゴールドカップ2019★

★出走馬の顔ぶれ★

 

2枠2番 ラインカリーナ(牝3歳 武藤雅 55kg)

前走:関東オークス4番人気1着(川崎ダート2100m:2分17秒7)

3歳牝馬限定の交流重賞・関東オークスで華麗な逃げ切り勝ちを決め、JRA期待のホープ・武藤雅騎手に重賞初制覇をもたらしたこの馬が初めて古馬相手の交流重賞にチャレンジ。キャリアの浅い3歳という立場で別定55kgの厳しい斤量を課されている点は割引材料になりますけど、2000m前後の中距離がピッタリな馬ですし、関東オークスの勝ちっぷりが良かっただけでなく、デアフルーグ&マスターフェンサーといった現3歳牡馬ダート路線の実績上位馬と顔を合わせた2走前のOP・伏竜ステークス(中山ダート1800m)で3着を確保するなど、直近のレース内容が冴えている点は見逃せません。同型との兼ね合い次第ではありますが、内枠から好スタートを切り、前走同様に逃げの形に持ち込む事ができれば、古馬相手でも十分通用するはずです。

 

3枠3番 クイーンマンボ(牝5歳 M・デムーロ 57kg)

前走:名鉄杯4番人気8着(中京ダート1800m:1分49秒7)

ブリーダーズゴールドカップに出走するのは今年で3度目。2年前は1番人気2着という悔しい結果に終わっていますけど、1年前は勝ったラビットランから1.5秒差の3着に凡退していて、再度顔を合わせるプリンシアコメータ相手にも3馬身(0.7秒)先着を許す形に。今年に入ってからの3戦(平安ステークス8着、スレイプニルステークス6着、名鉄杯8着)の結果が悪い分、急激な変わり身を期待するのは酷なのかな?というネガティブな印象もありますけど、昨秋のG1・JBCレディスクラシック(京都ダート1800m)で4着に入るなど、牝馬相手のレースでは地力上位の存在ですから、馬券の買い目から外すのは危険です。

 

6枠6番 プリンシアコメータ(牝6歳 岩田康誠 57kg)

前走:ブリリアントS8番人気2着(東京ダート2100m:2分08秒2)

牝馬限定の交流重賞を3勝(クイーン賞、レディスプレリュード、エンプレス杯)しているスパイキュール産駒で、1年前のブリーダーズゴールドカップでは勝ったラビットランから0.8秒差の2着をキープし、門別ダート2000mの条件にも上手く対応した実績があります。好走と凡走を繰り返す“ムラ駆け”タイプですけど、苦手な道悪馬場だった前走・ブリリアントステークスで2着を確保したのは立派ですし、【3-2-0-1】(連対率83.3%)の好相性を誇る岩田康誠騎手とコンビが継続する点もプラスに働きそう。1年前よりも1kg重い57kgの斤量を課されるのは若干気になりますけど、2番手追走から粘り込んだ前走と同様に、前々のポジションを確保する形に持ち込む事ができれば、好勝負必至だと考えています。

 

7枠9番 ビスカリア(牝7歳 森泰斗 56kg)

前走:福島牝馬S10番人気10着(福島芝1800m:1分50秒2)

1600万下条件(現・3勝クラス)からの格上挑戦だった3走前・TCK女王盃(大井ダート1800m)で2着・マルカンセンサーに5馬身差の圧勝を決め、重賞タイトルを奪取しているヴァーミリアン産駒。前走の福島牝馬ステークスはシンガリ負けを喫していますけど、芝レースへの適性が低かっただけなので、度外視可能ですし、昨秋のG1・JBCレディスクラシック(京都ダート1800m)で6着(勝ったアンジュデジールから0.6秒差)を確保している実力馬ですから、凡退した前走から巻き返す可能性を秘めた上位人気馬という扱いが妥当でしょう。ただ、約4ヶ月半の休養明け初戦という状況はあまり歓迎できませんし【●●●●●●●】という低調な結果に終わっているところも引っ掛かりますので、人気を裏切るケースも十分に考えられます。

 

ビスカリアの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

8枠11番 アンデスクイーン(牝5歳 戸崎圭太 55kg)

前走:名鉄杯6番人気4着(中京ダート1800m:1分48秒6)

昨年末にようやく準オープンを卒業したタートルボウル産駒で、52kgの軽い斤量が味方したとはいえ、3走前のOP・ブリリアントステークス(東京ダート2100m)で4着を確保しているほか、2走前のOP・スレイプニルステークス(東京ダート2100m)では勝ち馬から0.3秒差の2着に入っていますし、前走・名鉄杯も驚異的なレコードが出る特殊な馬場状態で苦戦必至の状況だったにも関わらず、ライバルのクイーンマンボにキッチリ先着を果たしていますから、重賞レース未勝利の立場でも軽くは扱えません。

 

★ブリーダーズゴールドカップ2019★

★結論★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

G1制覇待ったなし!という状況だった昨秋の2戦で二桁着順が続き、能力の衰えを指摘する声も挙がっていた中、年明け以降の2戦でキッチリと立て直し、不振を脱したこの馬の地力を素直に信頼したいと思います。前走から約3ヶ月のレース間隔でブリーダーズゴールドカップに出走する、という流れは1年前と酷似していますし、単騎逃げの手に出そうなラインカリーナの真後ろに待機する形に持ち込めれば、大崩れしないのでは?と予想しています。

 

おすすめ軸馬 199戦164勝(186/199)
勝率82.4%馬券圏内率93.4%

気になる軸馬 284戦215勝(263/284)
勝率75.7%馬券圏内率92.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近25週60戦32勝 1着的中率53.3%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190812115318p:plain

 

⭐Uiのうま部屋⭐

気になる馬と推し馬に注目!

YouTube重賞予想開始から15戦14勝

(1着的中率93.3%)

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811203803j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190814220901p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190814221048p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【ブリーダーズゴールドカップ2019/地方競馬予想】真夏のダート中距離女王決定戦!不振脱したアノ馬を素直に信頼!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.