競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【エルムステークス2019予想/追い切り情報】併せ馬の最終追いで圧巻の動きを見せたアノ馬が本命!札幌ダート1700mで複勝率100%!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190811064118j:plain

 

【エルムステークス2019予想/追い切り情報】併せ馬の最終追いで圧巻の動きを見せたアノ馬が本命!札幌ダート1700mで複勝率100%!

 

おすすめ軸馬 199戦164勝(186/199)
勝率82.4%馬券圏内率93.4%

気になる軸馬 284戦215勝(263/284)
勝率75.7%馬券圏内率92.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近24週58戦31勝 的中率53.4%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015500p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015639p:plain

 

⭐Uiのうま部屋⭐

気になる馬と推し馬に注目!

YouTube重賞予想開始から13戦12勝

(1着的中率92.3%)

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015823j:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811020128j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190806160107p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190809215453p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190810193159p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190805014554p:plain

 

2019年8月11日(日)

札幌競馬11レース(15時25分発走

第24回エルムステークス(G3)

札幌ダート1700m 3歳以上別定

 

★エルムステークス2019★

★追い切り情報★

 

※追い切り時計

内容はJRA-VANの調教動画提供サービスやスポーツ新聞から抜粋

 

1枠1番 マルターズアポジー(牡7歳 菱田裕二 56kg)

8日(木):札幌ダートコース5ハロン66.8-50.7-38.5-12.5

ダートコース単走追い。テンションの上がりやすいタイプではありますが、滞在競馬の効果が出ているようで、追い切りの道中の折り合いはバッチリでしたし、ダートコースでの走りも悪くないように見えましたので、この馬が得意にしている単騎逃げの形に持ち込む事ができれば、一変する可能性も十分にあるかと思います。

 

2枠2番 テーオーエナジー(牡4歳 岩田康誠 57kg)

7日(水):函館Wコース4ハロン51.9-38.4-12.3

Wコース単走追い。4ハロン51.9秒という全体時計は優秀ですけど、馬場の内側を走っていたので、額面通りに受け取るわけにはいきませんし、頭の位置が高く、迫力不足な動きに留まっていましたから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当だと思います。

 

3枠3番 ドリームキラリ(牡7歳 坂井瑠星 56kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン64.9-50.8-37.3-11.9

古馬オープン・リーゼントロックとの併せ馬を敢行。3馬身ほど先行していた併走相手を一気に突き放し、5馬身リードを奪ったところでフィニッシュ地点を迎えています。キャリア豊富な7歳馬ですけど、涼しい札幌競馬場で追い切られた事もあってか、いつも以上にスピード感あふれる動きを披露していましたので、2着を確保した前年並みかそれ以上の結果を残す可能性を秘めた存在だと考えています。

 

3枠4番 モズアトラクション(牡5歳 藤岡康太 56kg)

7日(水):函館ダートコース5ハロン72.3-56.5-41.2-12.4

ダートコース単走追い。5ハロン72.3秒という全体時計が示す通り、終い重点の内容に留めていますけど、使い詰めの状況でもふっくらとした馬体を維持できていますし、馬場の外ラチ沿いを通りながら鋭い末脚を繰り出す、という上々の最終追い切りを消化していますので、最終追い切りの時計だけで評価を下げてしまうのは危険です。

 

4枠5番 モルトベーネ(牡7歳 服部茂史 56kg)

7日(水):門別坂路3ハロン35.7-23.7-12.1

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

4枠6番 サトノティターン(牡6歳 藤岡佑介 57kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン67.8-52.8-38.2-12.1

古馬2勝クラス・カウディーリョとの併せ馬を敢行し、5馬身ほど先行していた併走相手に並びかけたところでフィニッシュ地点を迎えています。ラスト1ハロン12.1秒の時計が示す通り、終いまでキッチリと脚を伸ばす、という大人びた内容の追い切りを消化していますので、約3ヶ月の休養明け初戦という状況でも水準以上のデキに仕上がっている可能性が高いかと思います。ただ【●●●●●●●】というネガティブな印象も残っていますから、様子見程度の評価が妥当かもしれません。

 

サトノティターンの不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

5枠7番 タイムフライヤー(牡4歳 池添謙一 56kg)

7日(水):函館Wコース5ハロン66.2-51.1-37.4-12.2

Wコース単走追い。デビュー当初から攻め駆けしている馬ですので、大きな変わり身を期待するのは難しいかもしれませんけど、小気味いいフットワークでWコースを軽やかに駆け抜けた最終追い切りの姿を見る限り、一連の好調子を維持しているのは間違いありませんから、ダート替わりが良い刺激になれば、華麗な逆転劇を見せる可能性も十分ありそうです。

 

5枠8番 メイショウスミトモ(牡8歳 柴山雄一 57kg)

8日(木):函館ダートコース6ハロン86.5-70.2-54.5-39.6-12.1

※追い切り動画が公開されていないため、解説は省略

 

6枠9番 サングラス(牡8歳 古川吉洋 56kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン71.4-55.7-40.7-12.5

ダートコース単走追い。終いをやや強めに追う形でしたけど、頭の位置がやや高く、推進力を欠いたフォームに留まっていましたから、可もなく不可もなし程度の評価が妥当だと思います。

 

6枠10番 リーゼントロック(牡8歳 松岡正海 56kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン66.5-52.3-38.6-12.9

同じエルムステークスに出走するドリームキラリとの併せ馬を敢行したものの、追い出されてからの反応がいつも以上に鈍く、ドリームキラリにあっさり突き放されたところでフィニッシュ地点を迎える、という見栄えの悪い追い切りになってしまいました。攻め駆けしないタイプとはいえ、物足りない内容でしたので、追い切り面で高い評価を与える事はできません。

 

7枠11番 レッドアトゥ(牝5歳 福永祐一 54kg)

7日(水):函館Wコース5ハロン70.6-55.2-40.5-12.3

Wコース単走追い。450kg前後の馬体重の馬とは思えないくらい、ムッチリとした体格の持ち主で、ダート馬ならではの力強い脚さばきを最終追い切りで披露していますので、状態面の不安はありません。ただ、フットワークがとても大きな馬ですから、器用さが要求される小回りコースは不向きだと思います。

 

7枠12番 グリム(牡4歳 武豊 57kg)

7日(水):函館Wコース5ハロン71.5-55.5-40.5-13.0

Wコース単走追い。5ハロン71.5秒という全体時計はかなり遅いものですけど、1週前追い切りで函館Wコース5ハロン67.6秒の好時計をマークしていますので、1週前の段階でピークに近い状態に仕上がっているようですし、軽めの内容だった最終追い切りでも力強い脚取りでWコースを駆け抜けていましたから、水準以上のデキでレース当日を迎える事ができそうです。

 

8枠13番 ハイランドピーク(牡5歳 横山和生 57kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン66.2-51.7-37.9-12.3

ダートコース単走追い。1年前のエルムステークスを勝ってから不振に陥っていますけど、キビキビとしたフットワークを披露していた1年前の最終追い切りと遜色ない動きを見せていますので、一連のデキを維持しているのは間違いないかと思います。

 

8枠14番 リアンヴェリテ(牡5歳 国分恭介 56kg)

7日(水):札幌ダートコース5ハロン66.0-51.4-37.5-12.5

ダートコース単走追い。軽快な先行力を武器にしている馬らしく、フィニッシュ地点を迎えるまでスピード感あふれる動きを維持していましたし、脚さばきも軽やかで、使い詰めの影響を感じさせない活気十分な動きを披露していますので、良い意味で直近のデキを維持している、という風に解釈すべきだと思います。ただ、これまで以上にハナ争いが激化しそうな状況は好ましくありませんから、同型との兼ね合い次第では人気を裏切る可能性も捨てきれません。

 

★エルムステークス2019★

★追い切りランキング★

 

1位 タイムフライヤー

(Wコース単走で活気十分の動き!)

2位 リアンヴェリテ

3位 ドリームキラリ

4位 グリム

5位 サトノティターン

 

★エルムステークス2019★

★想定オッズ★

 

①人気 グリム       2.2倍

②人気 リアンヴェリテ   4.0倍

③人気 モズアトラクション 5.9倍

④人気 ドリームキラリ   7.3倍

⑤人気 サトノティターン  11.6倍

 

★エルムステークス2019★

★展開予想★

 

オープン特別連勝中のリアンヴェリテ、1年前のエルムステークスで逃げの手に出て2着を確保したドリームキラリという徹底先行型に加え、芝の重賞レースで単騎大逃げの形に持ち込むケースが多いマルターズアポジーがハナ争いに参戦しますので、どの馬が逃げる事になっても平均やや速めのペースを形成するのは間違いないでしょう。ただ、直線の短い小回りコースで行われる事もあり、多少ペースが速くなっても前々のポジションを確保した馬がそのまま粘り込むケースが目立っていますので、極端な追い込み脚質の馬を狙うのはあまりおすすめできません。

 

★エルムステークス2019★

★最終予想★

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

古馬オープン馬との併せ馬で圧巻の併走先着を果たしたこの馬を本命に抜てきします。同型との兼ね合い次第…という面こそありますが、59kgの厳しい斤量を課された前走でも勝ち馬とタイム差なしの2着という好結果を残しているように、好調子を維持しているのは明らかですし、【1-1-2-0】(複勝率100%)の札幌ダート1700mへのコース替わりも大歓迎!3年連続の出走となるエルムステークスで更なるジャンプアップを期待したいです。

 

おすすめ軸馬 199戦164勝(186/199)
勝率82.4%馬券圏内率93.4%

気になる軸馬 284戦215勝(263/284)
勝率75.7%馬券圏内率92.6%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

⭐1着予想YouTube⭐

消去馬 直近24週58戦31勝 的中率53.4%

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015500p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015639p:plain

 

⭐Uiのうま部屋⭐

気になる馬と推し馬に注目!

YouTube重賞予想開始から13戦12勝

(1着的中率92.3%)

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811015823j:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190811020128j:plain

 

⭐競馬サイト検証チャンネル⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190806160107p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190809215453p:plain

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190810193159p:plain

 

⭐軸馬発表YouTube⭐

画像クリックで見れます↓

f:id:jikuuma:20190805014554p:plain

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【エルムステークス2019予想/追い切り情報】併せ馬の最終追いで圧巻の動きを見せたアノ馬が本命!札幌ダート1700mで複勝率100%!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.