競馬予想ブログの紹介サイト

競馬予想マスターズ

レッドアタックの競馬予想ブログ

【かしわ記念2019/最終予想】フェブラリーステークス上位組が優勢!本命はメンバー屈指の安定感を誇るアノ実績馬!

投稿日:

f:id:jikuuma:20190506123259j:plain

 

【GW競馬速報/プロの買い目】

地方重賞連続的中更新!
元美浦トレセンMgrから【かしわ記念

厳選買い目無料配信あり!

【かしわ記念2019】
大穴の好走はなさそうですが中穴がたまにくるイメージ。前走フェブラリーステークス出走馬が毎年絡んでるので今年も期待。「ゴルードドリーム」「インティ」「モーニン」「ノボバカラ」←注目!エスポワールシチー、コパノリッキー以来の連覇をゴールドドリームに掴んでほしいですね。迷える重賞、迷える地方予想には高橋氏地方重賞予想はおすすめです!

⇒(CLICK)高橋氏かしわ記念プロの買い目(無料)

(他に地方予想でこの精度はありません)

実績はコチラ ↓ ↓
(大井)東京スプリント三連単80.2倍48,120円
(大井)マスターズ賞三連単90倍54,000円
(大井)ブリリアントC三連単863.6倍518,160円
(川崎)クラウンC三連単179倍89,500円

画像クリックでサイトへ飛べます↓

 


 

おすすめ軸馬 178戦146勝(146-16-5-11)
勝率82.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 220戦169勝(169-22-12-17)
勝率76.8%馬券圏内率92.2%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 


 

2019年5月6日(月)

船橋競馬11レース(16時05分発走

第31回かしわ記念(G1)

船橋ダート1600m 4歳以上定量

 

《かしわ記念2019》

《最終予想オッズ》

 

①人気 インティ     2.5倍

②人気 ゴールドドリーム 2.8倍

③人気 モーニン     6.4倍

④人気 キタサンミカヅキ 10.7倍

⑤人気 オールブラッシュ 13.3倍

 

《かしわ記念2019》

《枠順確定後出走馬分析》

 

2枠2番 キタサンミカヅキ(牡9歳 森泰斗 57kg)

前走:東京スプリント4番人気1着(G3・大井ダート1200m:1分11秒6)

藤田菜七子騎手が待望の重賞初制覇を目指した前走・東京スプリントで好位追走からの押し切り勝ちを決め、南関東トップホースの貫禄を示した9歳のベテラン。船橋ダートコースを走るのが初めて、という状況は意外ですけど、右回りでキツいコーナーが待ち構えている浦和ダートコースのG2・さきたま杯で2着に好走した実績がありますから、大井ダートコースがベストの馬であっても、コース替わりでパフォーマンスを極端に落とす事にはならないのでは?と考えています。ただ、1600mの距離は微妙に長いので、1200~1400mの適性距離に戻った時に今一度狙いたいです。

 

3枠3番 モーニン(牡7歳 和田竜二 57kg)

前走:フェブラリーステークス9番人気4着(G1・東京ダート1600m:1分36秒5)

2016年から4年連続でかしわ記念にエントリーしてきたダートグレード競走の常連。近3走(JBC

スプリント、根岸ステークス、フェブラリーステークス)はいずれも4着どまり、という微妙な結果に留まっていますけど、5月2日(木)の最終追い切り(栗東坂路4ハロン49.6-36.2-24.1-12.4)で栗東坂路の一番時計を叩き出しているように、追い切りで好時計を連発している状況ですから、7歳のベテランホースであっても侮れない存在になりそうです。

 

6枠6番 インティ(牡5歳 武豊 57kg)

前走:フェブラリーステークス1番人気1着(G1・東京ダート1600m:1分35秒6)

一気の相手強化+初距離(マイル)への対応が不安視された前走のフェブラリーステークスで見事な逃げ切り勝ちを決め、7連勝でG1タイトルを奪取してみせたメンバー屈指の上がり馬。マイペースで逃げられたとはいえ、ゴールドドリームをはじめとする強豪と初めて顔を合わせた中、実績馬たち相手に物怖じしない堂々たる走りを見せているのですから、フェブラリーステークスと同距離のかしわ記念でG1レース連勝を決める事になっても全く驚けない存在だと考えています。ただ【●●●●●●●】を走るのは初めてなので、前走以上のパフォーマンスを期待するのは難しいのかな?という印象もあります。

 

7連勝でフェブラリーステークスを制した

インティに関する不安要素は

こちら ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文後半「」にて公開中!

(2位くらい)

 

6枠7番 アポロケンタッキー(牡7歳 戸崎圭太 57kg)

前走:ダイオライト記念5番人気2着(G2・船橋ダート2400m:2分38秒1)

2017年9月のG2・日本テレビ盃を優勝するなど、船橋ダートで【1-3-0-0】(連対率100%)という好結果を残しているメンバー屈指のコース巧者。明け7歳のベテランホースですけど、最終追い切り(栗東坂路4ハロン51.4-38.1-25.3-13.1)で水準以上の時計をマークしているように、高いレベルのデキを維持していますから、得意の船橋コースで更なるジャンプアップを期待したいところ。ただ、500kg超の馬体重が示す通り、巨漢馬ならではのズブさを合わせ持つ馬なので、道中の追走が忙しくなる1600mへの距離短縮はマイナスに働くかと思います。

 

7枠9番 オールブラッシュ(牡7歳 田辺裕信 57kg)

前走:ダイオライト記念3番人気3着(G2・船橋ダート2400m:2分38秒2)

1年前のかしわ記念で勝ったゴールドドリームから0.2秒差の2着に健闘しているウォーエンブレム産駒。3走前に2000mのG2・浦和記念を勝っている状況ですけど、最近のレース運びを見てみると、道中で折り合いを欠くケースが目立っていますから、インティが淀みのない流れを作る可能性が高いのはもちろん、マイルへの距離短縮がプラスに働き、近走以上に終いの粘りが増しそうな今回は近2走(川崎記念3着、ダイオライト記念3着)並みかそれ以上の走りを見せても不思議ありません。

 

8枠10番 ゴールドドリーム(牡6歳 ルメール 57kg)

前走:フェブラリーステークス2番人気2着(G1・東京ダート1600m:1分35秒6)

2着オールブラッシュ以下を楽に振り切った1年前の再現を狙うディフェンディングチャンピオン。G1昇格後のかしわ記念で2連覇を達成したのは過去に2頭だけ(2009年&2010年エスポワールシチー、2016年&2017年コパノリッキー)ですから、平成のダート史に名を残したレジェンドホースと肩を並べる事ができるのかどうか、というところが大きな注目点になっています。近3走(南部杯2着、東京大賞典2着、フェブラリーステークス2着)はもどかしい結果が続いていますけど、南部杯で先着を許したルヴァンスレーヴが出てこない状況であれば、前年に続いて主役候補の最有力に名乗りを挙げるのは自然な事ですし、前走のフェブラリーステークスも展開のアヤでインティに負けただけ、という度外視可能な敗戦ですから、左回りコースのマイル戦という最も得意とする条件で復権を果たす可能性も十分あるのでは?と考えています。

 

《かしわ記念2019》

《最終予想》

 

この馬 ⇒ 人気ブログランキング

レッドアタックの競馬予想ブログ

紹介文冒頭「」にて公開中!

(2位くらい)

 

【●●●●●●●】

7連勝中のインティの勢いに乗っかる、という形もアリかと思いますが、プール調教を取り入れてからゲート難の不安が解消し、若い頃よりも安定感が増しているこの馬の方がかしわ記念の本命にふさわしいのでは?と考えています。ペースが落ち着きやすい地方競馬の交流重賞であれば、いつもより前めのポジションを確保できるはずですし、4角を回り切ったところでインティに並びかける形に持ち込めれば、フェブラリーステークス惜敗のリベンジを果たしてくれるはずです。

 

おすすめ軸馬 178戦146勝(146-16-5-11)
勝率82.0%馬券圏内率93.8%

気になる軸馬 220戦169勝(169-22-12-17)
勝率76.8%馬券圏内率92.2%

1着予想さんの(LINE@限定配信)

「おすすめ軸馬」「気になる軸馬」

は本当によく馬券圏内に来るので

チェックしてみて下さい。

こちらLINE@(無料)

 

(おすすめYouTube)ヴィクトリアマイル


ヴィクトリアマイル2019【1番人気分析】ラッキーライラック【消去データ】5頭

 

(おすすめ記事)ヴィクトリアマイル

Source: レッドアタックの競馬予想ブログ
【かしわ記念2019/最終予想】フェブラリーステークス上位組が優勢!本命はメンバー屈指の安定感を誇るアノ実績馬!

-レッドアタックの競馬予想ブログ

Copyright© 競馬予想マスターズ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.